ただいまの掲載件数は タイトル56571件 口コミ 1115626件 劇場 584件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アルゴ > 感想・評価 > コピペ393

コピペ393

60点 2014/11/22 14:52 by アキラ

アルゴ

話の舞台は1980年のイラン。つまりイスラム革命の真っ最中。理想に燃えた若き日のマフマルバフが警官殺してる一方で米国映画界じゃSFブーム。そんな中で起きた米国大使館占拠事件。逃げ出した6名はカナダ大使館に身を隠すが空港は見張られているから出国の目途が立たない。この6名を救出するためにCIAが偽のSF映画作りをでっち上げるという事実は小説よりも奇なりな内容。予告で話だけを聞くとハチャメチャな印象を憶えるが実際に見てみると結構堅実に80年代的な空気感が再現されている史実サスペンス。あまり偽映画製作は強調されず脱出作戦のハラハラ感で見せる正統派。救出される側がまるで全共闘の学生かサロンコミュニストみたいに無益な議論を繰り返している頭でっかちなインテリって所からして妙にリアリティがあります。内容だけでなく構成においても時間軸通りに事が進み冒頭ではちゃんと革命に至る経緯が説明される。これなら歴史的背景を知らない人でも分かり易い。それも米国産にしては米国的プロパガンダを含まない説明。簡潔に米国大使館が襲われる理由が分かる。この手の説明は省かれるC級戦争アクションも米国には少なくはない。これはプロパガンダというより脚本術の問題。ナラタージュによる説明は安易で分らせる工夫に欠けるので省いてさり気なく台詞の端々に散りばめるという手法が流行った時に「説明しなくても良いんだ」という誤解が蔓延した。そんな説明不足な作品に比べれば、この作品のようにナラタージュでも背景を語っておいた方が幾分かマシ。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

アルゴ
100点
55人(11%) 
90点
126人(26%) 
80点
158人(32%) 
70点
82人(17%) 
60点
40人(8%) 
50点
4人(0%) 
40点
4人(0%) 
30点
3人(0%) 
20点
2人(0%) 
10点
7人(1%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
482人
レビュー者数
140
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
80
ファン
75人
観たい人
295人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • エージ
  • おほほ
  • julietta
  • はねけん
  • ハセトウモロコシ
  • yoshi1234567
  • KUROKURO
  • ペペロンチーノ
  • HALU
  • mizunao
  • 小波
  • 吐露曼湖
  • 玉川上水の亀
  • R.Nagira
  • 紅生薑

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

アルゴブルーレイ&DVD (2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]

  • 定価:3790円(税込)
  • 価格:3684円(税込)
  • OFF:106円(2%)

 

第10回したまちコメディ映画祭 in 台東 特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.3『あさひなぐ』特別試写会合計415組830名様ご招待!
遂にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にスパイダーマン本格参戦! 映画論評・批評の新コーナー“critic”。夏のアクション大作『スパイダーマン:ホームカミング』『トランスフォーマー/最後の騎士王』ほか『エル ELLE』など8月公開作更新中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝