ただいまの掲載件数は タイトル60303件 口コミ 1159893件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > モンスターズ/地球外生命体 > 感想・評価 > …モンスターがメインの作品ではなく、モンスターがいるって設定上での雰囲気や男女の会話を軸とした作品…

…モンスターがメインの作品ではなく、モンスターがいるって設定上での雰囲気や男女の会話を軸とした作品…

50点 2015/8/26 6:28 by 中村潤之介

モンスターズ/地球外生命体

…ニコニコ動画で、
[敵はタランティーノも絶賛した怪物]モンスターズ///地球外生命体////映画『クーデター』公開記念
<リンクURL>
というのをやるというので、
タイムシフト予約して視てみることに。

…この作品は…
2011年夏頃に、今はもう閉館してなくなってるけど、
シアターN渋谷っていう映画館で、
『スーパー!』
って映画が上映されていて、それは、2回観に行ったんだけど、
その頃に、そこのシアターN渋谷で、
この『モンスターズ/地球外生命体』も上映していて…
だから、
映画館内で作品のパネル看板とかは目にしてたり、
その少し前に、『メタルヘッド』って映画も、そこで観て…
その頃とかに、予告編も観たりとか…
ってことで、
そんな映画があったなぁ、っていう若干の記憶は残ってるけど、
当時の自分は、予算の都合とか、
自分の中での観たい作品の優先順位の関係から、
お金払って観に行くってことは、なかった、というのが、
この『モンスターズ/地球外生命体』
で…その作品が、
今回、ニコニコ動画の無料上映会のラインナップに入ってる、
というのが偶々目に入ったので、
あぁ、あの時、あの今はなき映画館で上映してたけど、
観る縁はなかったのが…
まぁ、これも何かの縁かな…
と。

少し確認してみると、
2010年12月に英国で公開されて、
日本では2011年7月下旬から公開されてた、というSFモンスター映画作品
で、製作予算は50万ドル未満、
という、まぁ1ドル100円で単純計算すれば製作予算5千万円ってことで、
ハリウッドとかの基準からすれば、低予算で製作された映画作品、
ってことに、なるのかな…。

ともかく、
以下↓、『モンスターズ/地球外生命体』を実際に視ながらの、徒然な呟きを…



…あ、オープニングのところ、説明字幕がアレだったから、
そのまま字幕かと思ったけど、
吹き替え版か…残念…

っていうか、モンスターって…もう、怪獣じゃんか…
探査機が持ち帰ってきたようなサンプルって、
小さな破片的なモノでしょ、きっと…
それが、メキシコ上空で探査機が爆発して大気中に撒き散らされた結果、
地球上で巨大化するような成長なり進化を遂げた、
ってことなの?

…やっぱこういう、
劇中で、複数の言語、英語とスペイン語とか、が混ざってる、
マルチリンガルな会話のある作品を、
日本語で吹き替えるっていうのは構造上無理があるよね…

…どーでもいいけど、
サン・ホセって地名は、どこにでもあるから、
米国にもメキシコにも、
その他中南米各地にも、サン・ホセって場所はあるんで…
この日本語字幕だと、何処のサン・ホセなのかが、分かりにくいよね…。

…何か、ニコニコ動画のコメント見てると、
製作費が130万円だと誤解してる人が、いっぱいいるみたいだね…。
製作予算じゃなくて、
カメラ等の撮影機材にかかった費用が1万5千ドルだ、
っていうのを、どうやら、130万円の製作費で創った、と勘違いしてるっぽい。


…日本語吹き替えだと全く伝わらないけど、
ここは、サムがスペイン語で、現地の女性と会話して話を聞いて、
アンドリューに英語で、その内容を伝えて会話している、
ってことなんだろうね…。
そういうの、日本語台詞だけでは、無理だよね…。


…新聞社は、モンスターに殺された子供の写真は5万ドルで買うけど、
幸せな子供の写真には1円も支払わない…
だから俺は悲劇を追っかける、
と…まぁ、
戦場カメラマンとかだって、そういうようなことだよね…。


…これ、音楽が、ソン・ハローチョっぽいアレが流れてるってのは、
この辺は、メキシコ南部って感じなの?
でも、その割には、さっきの標識みたいなのに、米国まで200キロ、
みたいなのが出てたけど…。
メキシコの北半分が、モンスターが出現する隔離地域、
ってのになってるんなら、
メキシコ南部のほうにいて、米国国境まで200キロとか、
そんな近いわけないよね?…謎…
あ、米国国境までじゃなくて、隔離された危険地域まで、
200キロってことだったのかな…
そうみたいだね…なら、矛盾はないか…。


…え?
っていうか、何で自分のパスポートを、
自分で持ってなかったの?


…で、船に乗れなくて、更にぼったくられた上に、
危険な隔離地域を通過する陸路で、米国を目指す、と…
でもそれって、
コレはモンスター云々の状況での話だけど、
今の現状で、
中米各国から、列車に乗って不法移民がメキシコを通過して
米国へっていう状況と似たような状況だよね…。

…っていうか、三菱のトラックに少し乗ってたけど、
もうすでに、ボートに乗ってて、
陸路じゃないじゃん?!…みたいな…。


…別に、何の鳴き声でも関係ないよね、
すぐその場を離れればいいじゃん…


…っていうか、
エンジン調子悪かったのが、
そこで、タイミングよく、直ったんですか?


…あぁ、もう、こういう感じの見せ方で、最後までいくってことかな…

あと30分くらいあるけど、起きてられるかな…
段々眠くなってきたかも…

…壁、か…まぁ、こういう状況なら、壁、作るものかな…

…あぁ、睡魔が…

…とりあえず、壁の向こうは、米国だ、と…

壁の向こうはもう安全な米国側だ、
と思ってたら、
既にもう、そういう状況でもなかった、みたいな…。


…この、家族への電話は、死亡フラグ的な?…

遂に何か、少し見えた…冒頭のとこ以来…


…コレって、交尾してるようなモノなの?
イマイチ、ぴんと来ないけど…

コレが、途中で言及されてた、
木の中で育って、川に下りて、また森に戻って卵産む、
みたいな生物なの?


…あぁ、これで、冒頭の…
っていうか、終盤もう眠くなってうとうと状態、
ってのもあったから、
下手したら、冒頭の部分のアレだと、気付かないまま、
視終わっちゃいそうだな…。




…で、最後まで視ての、総括としては…
2011年夏当時、映画館に観には行かなかったけど、
その判断は基本正しかったんだな、
と…貧乏人の感覚からすれば、
お金払って映画館で観るほどのアレでは、なかったかな…
と。
でも、今回みたいな吹き替え版じゃなくて、
原音で楽しみたかったな…
というのは、正直、ちょっと、あるかな…。
仮にツマンナイ映画でも、
英語やスペイン語の原音で楽しむ分には、
まだ、英語やスペイン語のお勉強の時間だったと思えば、
ちょっとは有意義だったと思い直すことも出来るけど、こんな、
日本語吹き替え版だったら、
ソレすらなくて救いようがないじゃん…みたいな…。

後から少し確認してみると、
あの、主演の男女っていうのは、監督の意向で、
実際のカップルを起用したい、
ってことで、最初に、アンドリュー役の俳優を選んで、
その当時に、彼が付き合っていた彼女だった女優さんをサム役に起用した、
ってことなのか…
で、その後、この2人は、実際に結婚した、という余談的なアレも、
あるんだ…へぇ…。
あと、
この監督は、コレのあと、
2014年のハリウッド版ゴジラ映画『GODZILLA ゴジラ』
を監督した人、ってことらしい…。
ま、どーでもいいけどね、そんなこと…。

…とりあえず、最後まで視ての印象は…
あの、
『Before Sunrise』(1995/邦題:ビフォア・サンライズ 恋人までの距離)
『Before Sunset』(2004/邦題:ビフォア・サンセット)
『Before Midnight』(2013/邦題:ビフォア・ミッドナイト)
っていう、男女のロマンスドラマ3部作の、
ああいう映画を、
この映画の、地球外生命体のモンスターが地球で繁殖しちゃって、
みたいな状況下に置かれた男女の、会話劇、
として創ったような作品だな…
とちょっと思ったり。
モンスター云々は、冒頭と最後のところで、少し見えるものの、
基本的には、暗くてよく見えないけど、
何かがいる、とか、何の鳴き声だ?的な心理的に不安な状況下、
っていう雰囲気やそこでの会話等で魅せるっていう、
そんな構成の物語だったんで。

…コレはコレで、1つの、モンスター云々のSF的危機的状況下に置かれた、
そのシチュエイションでの男女の心理ドラマ、
みたいな要素を軸にした作品だったんだな、と思えば、それなりの、
作品なのかも…とは思うけど、
でも、最後のほう、寝ちゃったしな…まぁ、
こういうニコニコ動画での放送なら、ちょっとうとうと寝ちゃっても、
気付いた時に、寝ちゃう前の時点に戻して視直せるから、
まだいいけど…お金払って観てる映画館で、寝ちゃったらもう、
絶望的な気分に、なっちゃうからね…
溝にお金捨てる余裕は欠片もない貧乏人としては…。

…ってことで、可もなく不可もなく…仮に甘めに採点しても、
せいぜい50点…みたいな、個人的には、そんな感じだったかなぁ…。



以上。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

モンスターズ/地球外生命体
100点
1人(1%) 
90点
0人(0%) 
80点
8人(15%) 
70点
9人(17%) 
60点
17人(33%) 
50点
5人(9%) 
40点
7人(13%) 
30点
3人(5%) 
20点
1人(1%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
51人
レビュー者数
21
満足度平均
59
レビュー者満足度平均
59
ファン
3人
観たい人
33人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ぶっころりー
  • なつみかん。

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

モンスターズ / 地球外生命体 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3694円(税込)
  • OFF:410円(9%)

モンスターズ / 地球外生命体 [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:4568円(税込)
  • OFF:508円(10%)

 

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”