ただいまの掲載件数は タイトル64504件 口コミ 1173276件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 一命 > 感想・評価 > 盗人にも三分の理

盗人にも三分の理

10点 2011/11/6 19:02 by 無責任な傍観者

一命

「盗人にも三分の理」ということわざがありますが、本作の海老蔵には一分の理があるかどうか。

ストーリー展開から言って、瑛太の事件に対する海老蔵の出現はどんな義があるか、どんな新事実が出てくるかどきどきしながら見てましたが、ガッカリ。

海老蔵は単なるクレーマーであり逆ギレに過ぎません。

これがまだ、自民党に対して社会党が存在意義がある頃、つまりは未成熟な資本主義に対して社会主義が意味を持っている頃は、このような弱者としての主張も意味がありますが、今の弱者保護の行き過ぎが問題になっている時に、本作というか、主人公の主張は何の意味も持たない。
この程度の判断も出来ないと言うことは、製作者の思考能力が極めて低いと言うことだと思います。

また、作品の設定も不自然な点がちらほら。製作者が登場人物の心理や時代を理解しておらず、単に形式的に作品にしたことが明白です。

点数としては10点。表面的な形式はちゃんとしているので10点。あとは何一つ良い所がないので10点がせいぜいです。

 

6人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 盗人にも三分の理

    2011/11/6 20:39 by 無責任な傍観者

    追記

    三年ほど前に、小布施にある福島正則の墓に参ったことがあるので、この作品を見た序盤はその感慨に浸って、瑛太や海老蔵に道場を覚えてました(笑)

満足度データ

一命
100点
1人(0%) 
90点
10人(8%) 
80点
19人(16%) 
70点
39人(34%) 
60点
18人(15%) 
50点
9人(7%) 
40点
7人(6%) 
30点
2人(1%) 
20点
3人(2%) 
10点
5人(4%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
114人
レビュー者数
44
満足度平均
63
レビュー者満足度平均
64
ファン
7人
観たい人
88人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • きよか
  • aplee
  • yukojyo
  • saysomewo
  • corocoro
  • 安室
  • bembempin

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

一命 スタンダード・エディション [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:1340円(税込)
  • OFF:2764円(67%)

一命 【2D&3D】 プレミアム・エディション [Blu-ray]

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:3480円(税込)
  • OFF:2784円(44%)

 

映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】