ただいまの掲載件数は タイトル64541件 口コミ 1173325件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > GANTZ PERFECT ANSWER > 感想・評価 > 邦画アクションに加えられた新たな1ページ

邦画アクションに加えられた新たな1ページ

80点 2013/1/21 19:44 by しゅうや

GANTZ PERFECT ANSWER

本作の見所は、なんといっても地下鉄でのバトルシーン。
本物の地下鉄を使い、乗客への無差別銃撃が行われる中、敵との剣戟が交わされる。
設定は異次元世界、相手は星人ということになってはいるものの、そのリアル感と迫力が凄まじい。
クライマックスでの壮絶な銃撃と爆破も合わせ、迫力を存分に味わえた。

テーマや法の規制、予算が厳しい日本では、なかなかリアル感と迫力のあるアクションを仕上げるのに限界が多く、ハリウッドはおろか香港、韓国に比べても立ち遅れている現状を残念に思っていたが、本作はそういう現状を切り開く、新たなページを開いてくれたように感じた。
CGの精度と実写部分の迫力は、洋画との差を詰めてくれたと感じさせる仕上がりだった。

第一部では夏菜が引っ張りブレイクの切っ掛けになったが、第二部を引っ張ったのは吉高由里子。
はっちゃけた役が多かったが、本作ではなんとも純情な女子大生。二宮和也との、なんとも淡い恋の顛末には泣けるものがあった。
緑友利恵や伊藤歩など、新たにチームに加わった女優陣が、第一作よりも華を添えてくれたのは嬉しいところ。

一方で、話的なところには、不満が残る作品。
第一部から大きな謎を引っ張りながら、最終場面まで持っていくが、結局、ああ収めるしか手がないというような終わり方。
終わらせ方に納得はするが、満足はできない、という感じが残る。
結局、GANTZって何で、何の目的で戦わざるを得ないのか、などなど大きな謎を引っ張ったままの終わらせ方。
これではなんともフラストレーションが残る。

クライマックスで松山ケンイチの二役があるが、画的に厳しいものがあったのもマイナス。
最後があれなら、最大のバトルは、熱演の本郷奏多との戦いでもよかった気がする。

第一部は完全なネタ振り、最後に見せ場を作ってくれたところで60点。本作80点、合わせて70点という評価。二本観ないと正直いって分からない映画だと思います。

今後も、日本発の本格的なアクション映画が増えてくれることを期待したいです。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 邦画アクションに加えられた新たな1ページ

    2013/1/24 17:48 by ペンギン

    しゅうやさんこんにちは、ペンギンです。
    私のGUNTZ2本のべビューへのレス、ありがとうございます。
    鑑賞後だいぶ時間が経っているので詳細は覚えていないというのが正直なところですが、映画2本とテレビスペシャルの計三本、結構楽しく観た記憶があります。
    二宮和也と松山ケンイチという若手の実力派の顔合わせや、山田孝之、吉高由里子など魅力あるキャスティングに併せ、夏菜、本郷奏多という新しい発見もあり、なかなか贅沢な作品だったんではないでしょうか?
    総てを通しての圧巻はやはり、地下鉄での攻防戦ですね。
    アニメでは好き放題やれる技術があるけれど、実写でなかなか思った画作りができなかった邦画でしたが、これで少しは邦画ファンの溜飲も下がったかなと思います。
    しかし、吉高由里子をおぶった二宮和也が屋根から屋根へジャンプして行くところの、質感のなさと重量感のなさに、まるでリアリティを感じなかったのも事実です。
    こういうところのディテールにこそ拘るが故に、ハリウッド製のSFアクションは説得力を持っているんですよね。
    それと、私のレビューでも触れましたがキャストがやや煩雑だった感は否めない。
    日本の芸能界はタレント事務車の勢力争いが作品作りにも大きく影響するみたいなので、そういった事情があるんですかね?なんか無駄な配役が多かった気がする。
    夏菜に関しては、実はその後あまり興味が持てなく残念ながらNHKの朝ドラもまったく観ていません。
    ご期待に添えなくて済みません。
    私、元々朝ドラは観る習慣がないのです。

    ともあれ、GUNTZの監督というか、スタッフ、チームの次回作が楽しみです。

    ペンギンでした。

  • Re: 邦画アクションに加えられた新たな1ページ

    2013/1/24 19:55 by しゅうや

    ペンギンさん こんばんわ。レスありがとうございます。

    2011年は多忙でほとんど映画館へ行けなかったこともあり、今頃追いかけています(最近もフランスノワールとかの過去作へ関心が行ってますが)

    >アニメでは好き放題やれる技術があるけれど、実写でなかなか思った画作りができなかった邦画

    そうなんですよね。名探偵コナンぐらいでも相当レベルのことやってるんですが。ただアニメは話の作りこみ不足が著しいものが多いのが残念です。

    >吉高由里子をおぶった二宮和也が屋根から屋根へジャンプして行くところの、質感のなさと重量感のなさに、まるでリアリティを感じなかったのも事実です。

    そこは気がつかなかったですが、言われてみれば確かに。

    私が気になったのは「GANTZ部屋のしょぼさ」もう少し広さがないと最後の銃撃戦が活きない。
    欧米製ならば、東京に拘らずに、地方の離れた1軒屋にして、最後は遠慮会釈なくぶっ飛ばすでしょう。

    >ディテールにこそ拘るが故に、ハリウッド製のSFアクションは説得力を持っているんですよね。

    制作本数が少ないので、スタッフも揃っていなければ、ノウハウの蓄積もないんでしょう。
    やはり数をこなさないと、ですね。

    ハリウッドは、歴史の蓄積もさることながら、かけてるお金が違いすぎて。ただ、昨今は、映像ほどには話の質が伴わない、大味な作品が増える傾向にあるので、日本としては原作力や感情表現など、持ち味を活かしたものを作っていって欲しいところです。

    >日本の芸能界はタレント事務所の勢力争いが作品作りにも大きく影響するみたいなので、そういった事情があるんですかね

    それは仕方ないですね。今に始まった話でもないですし。もうそれを前提に楽しむしかないという感じもします。

    フルオーディションでは、なかなか出てこない人材の発掘・育成のような機能が、事務所システムにあるところは利点かもしれませんよ。
    たとえば、竹内結子、沢尻エリカの後輩だから、北川景子が「間宮兄弟」で使われたとか。そういう関係性を楽しんだりしてるところも、日本の観客にはあるかもしれませんね。

    >夏菜に関しては、実はその後あまり興味が持てなく残念ながらNHKの朝ドラもまったく観ていません。

    それは残念。朝ドラではコメディエンヌとしていい仕事してますよ。ナイスバディの持ち主として本作抜擢されたというのが意外に感じるほどです。

    今の朝ドラ、1話でも楽しめる、後に残らない、ちょっと笑ってから仕事するか、みたいな気分で観れるのでいいですよ。
    お試しに、一度録画でもして、久々の夏菜の勇姿を観てあげて下さい。外しても15分、被害は少ないです。

    それでは。

満足度データ

GANTZ PERFECT ANSWER
100点
17人(6%) 
90点
17人(6%) 
80点
33人(12%) 
70点
59人(21%) 
60点
66人(24%) 
50点
27人(9%) 
40点
20人(7%) 
30点
13人(4%) 
20点
9人(3%) 
10点
7人(2%) 
0点
3人(1%) 
採点者数
271人
レビュー者数
85
満足度平均
62
レビュー者満足度平均
62
ファン
18人
観たい人
148人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • きぬりん
  • 山風シック
  • かっとにー
  • ゆいんぐ
  • youxdaican
  • ちとせあめ
  • こももちゃん
  • サジテリアス
  • HALU
  • みゅう2
  • うみうさぎ
  • きゃなん
  • ジャック豆
  • ばななばーぐぷぅ
  • キャラメルラテsn

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

into the「G」II ~映画『GANTZ PERFECT ANSWER』ナビゲートDVD~

  • 定価:2160円(税込)
  • 価格:1500円(税込)
  • OFF:660円(30%)

GANTZ PERFECT ANSWER [Blu-ray]

  • 定価:4320円(税込)
  • 価格:3888円(税込)
  • OFF:432円(10%)

GANTZ PERFECT ANSWER [DVD]

  • 定価:3672円(税込)
  • 価格:2840円(税込)
  • OFF:832円(22%)

 

映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】