ただいまの掲載件数は タイトル64243件 口コミ 1170624件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ゲゲゲの女房 > 感想・評価 > たたずまいの美しさ

たたずまいの美しさ

70点 2011/7/19 9:03 by IKA

ゲゲゲの女房

レンタルDVDにて。NHKの朝ドラの方は、9割くらい見てました。

この作品は、NHK朝ドラ版を見た人と見てない人では、どうしても感想は違ってくると思います。
なんか、やっぱり比べてしまうんですね。

でも、見ているうちに、映画とテレビドラマの根本的な違いははっきりわかってくるので、あんまり気にならなくなります。
この作品には、「映画としての表現」を強く感じましたが、それはやはりテレビドラマとの比較が意識的にせよ無意識にせよ働いているからだろうと思います。

フィルムは、「神の手」ですね。
すべてを浄化して、「映像」に昇華させてしまう。
あのころのふつうの家庭の内部は、あんなに詩的に美しくなかったと思います。
なんにもない美……それは、茶室の空間に「観念」がまとわりついてそれが「美」となるように……「たたずまいの美しさ」が、圧倒的に画面を支配していました。

たたみの部屋……障子越しの日の光……陰影……そして布枝さんがきりりと巻く柱時計……
すべての「たたずまい」がとても静謐で美しい。「日本の心」がまだあったなあ、と錯覚を起こすくらいに一つの「芸術美」が、そこにある……。

怪しげな出版社と周りの街のたたずまいもまたしかりです。
出版社のオンボロビルの前にいつも座っている母子……1階の住人なのか……なすすべもなく貧しさに耐えているそのたたずまいもまた「映像美化」されてしまい……

そして、あのエンディング……は、やっぱり一つの目的というか意志を感じますね。あそこでピシッとやめるということ自体。

昭和30年代……は、まだ日本に、かろうじて「選択肢」が残されていた時代だったのでした。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ゲゲゲの女房
100点
5人(7%) 
90点
4人(5%) 
80点
11人(15%) 
70点
15人(21%) 
60点
14人(20%) 
50点
9人(13%) 
40点
8人(11%) 
30点
1人(1%) 
20点
1人(1%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
69人
レビュー者数
40
満足度平均
64
レビュー者満足度平均
66
ファン
4人
観たい人
39人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • おハナさんといっしょ。
  • tabasco cat
  • miyamo
  • ミツマン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ゲゲゲの女房 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2380円(税込)
  • OFF:1724円(42%)

ゲゲゲの女房(新・死ぬまでにこれは観ろ! ) [DVD]

  • 定価:2052円(税込)
  • 価格:2000円(税込)
  • OFF:52円(2%)

 

“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】