ただいまの掲載件数は タイトル64275件 口コミ 1171228件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う > 感想・評価 > この世界に没入はできなかったけれど・・・

この世界に没入はできなかったけれど・・・

70点 2011/3/9 2:19 by 星空のマリオネット

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う

石井隆監督には根強いファンがいるんですね
彼の回りには観客だけではなく、長いつき合いの俳優さんたちもいる。本作に出演した竹中直人や大竹しのぶの他にも、余貴美子や椎名桔平などなど。
石井監督の魅力・・・作り手として信頼されているという証かもしれません。

扇情的だけれど、どこか虚しさに支配され女体という肉塊。
虐げられ開き直った女たちの恐ろしさ。
復讐鬼となった少女のような若い女の中に天使を見たのが、世を捨てたような便利屋の男・紅次郎。彼を演じるのが17年前の『ヌードの夜』以来の竹中直人。彼は事件に否応なく引きずり込まれる。
若い女・れんを演じたのが佐藤寛子。何も纏わない大胆なヘアヌードにびっくり。今や日本映画ではR15(15歳未満禁止)でここまで認められるのかと驚いたのだけれど、DVDで観たディレクターズカット版は18禁とのこと。劇場公開版よりもより過激なシーンが加えられていたらしい(おかげで2時間半近くの長編でさすがに疲れる)。スリムな体に豊満に乳房をもつ彼女は演技者としてもかなりの迫力で立派。
一方、彼らを負う女刑事は次第に紅次郎に惹かれていく。この女刑事、どこかで観た顔なのに思い出せずに焦ってしまったのですが、昔の真中瞳さんでした! 久米宏のニュースステーションでスポーツキャスターもやっていた。今は東風万智子という芸名でカンバックしていたんですね。彼女は存在感もあり、何か魅力もありました。
この女刑事はれんに悪魔を見る。

富士山麓でのおどろおどろしい殺戮場面に向かって突き進んでいくこのドラマに、残念ながら僕はついて行けず、没入することもできなかった。つまりこの映画の良さが理解できたとはとても言えないけれど、もう一度観てみようと気持ちは今のところ起らない。それでも、この監督の誠実さは理解できたような気がする。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う
100点
1人(2%) 
90点
2人(5%) 
80点
3人(8%) 
70点
11人(29%) 
60点
9人(24%) 
50点
5人(13%) 
40点
4人(10%) 
30点
1人(2%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
37人
レビュー者数
22
満足度平均
62
レビュー者満足度平均
63
ファン
3人
観たい人
27人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 野良猫 タマ
  • yoshimi964
  • fururu

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う [DVD]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:2652円(税込)
  • OFF:2424円(47%)

 

ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】