ただいまの掲載件数は タイトル64256件 口コミ 1170863件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う > 感想・評価 > 佐藤寛子に跪け!

佐藤寛子に跪け!

80点 2011/1/21 21:42 by 出木杉のびた

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う

また、ろくに内容も知らずに観に行ったのだが、これは17年前に公開された『ヌードの夜』の続編にあたるようだ。主人公は前作と同じく竹中直人演じるなんでも代行屋・紅次郎。今作では富士の樹海に投げ捨てられた、ロレックスの時計を探してほしいという依頼から、どうしようもない愛の底なし沼に嵌り込んでいく。

映画は冒頭からエログロい。暴力を振るわれている若く美しい女性れん(佐藤寛子)を助けようとして、姉の桃が(井上晴美)男を刺し殺してしまう。そしてこの二人の母親あゆみ(大竹しのぶ)と三人で、風呂場で遺体の解体を始めるのだ。幸い画面では死体のギリギリ上を写しているので、そのものは見ずに済む。三人の母娘が下着姿で血まみれで「臭い臭い」と言いながら解体に四苦八苦している。これなら裸で作業した方が汚れものが増えなくていいと思うが、サービスショットは後半までお預けだ。しかし、この三人、妙にあっけらかんと作業しているようで、陰惨さは薄められている感じだが、別の意味で何だか怖いものがある。

解体されたグチョグチョの遺体は、富士の樹海にバラ撒かれるのだが、この時男の身につけていた高価なロレックスまで捨ててしまったようなのだ。どうも責任はれんにあるらしく、母親と姉から責められ、そこで代行屋の紅次郎の登場となる。

この紅次郎、風采の上がらない男で、いつもブツブツいいながら仕事をしている。しかしどんな仕事でも愚直なくらい真面目で熱心にこなしているようだ。女性には一途で信じやすい。こんな性格を見抜かれて、女に目を付けられたのだろう。

れんは何かというと桃やあゆみに冷たい態度をとられる。また実の父親からもひどい仕打ちを受け続け、一番の被害者に思える。いや実際そうなのだが、こういう女性こそ一番強かであると言う映画を、ここ数年で何本か観ているので今回も侮れなかったが、この映画のれんは僕の予想を上回るつわものだった。

れんの武器は“女”である。演じている佐藤寛子のことはこの映画で初めて知った。元グラビアアイドルである彼女の肢体は、パーフェクト。もうこれ以上何を望むかというくらい均整のとれた美しいボディをしている。これで迫られて断る男など考えられない。みすぼらしい紅次郎にとっては尚更、れんは天使のような存在だ。だが彼は薄々感づいている。自分に向けられた愛情の真実を。

それでもれんを信じようとする紅次郎こそ、もしかしたら本当の天使かも知れない。自分の身を犠牲にしても、れんに想いを遂げさせようと協力してしまう様から、おじさんの純愛が痛々しくも観る者の心を揺さぶり続ける。この紅次郎の気持ちを支持できるかどうかで、この映画の評価は大きく変わってくるだろう。

それにしても佐藤寛子が凄い。後半はほとんどヘアヌード全開だ。いやらしいというよりその美しさに圧倒される。演技達者な大竹しのぶも、この若い魅力には今回ばかりは敵わない。この作品はR15+で成人映画ではない。それは性行為そのものの描写がないからだろうか。

映画は全体的に薄暗く、雨の場面も多い。紅次郎の部屋の中のネオンなど、この辺りが監督・石井隆の特徴ある画面作りのようだ。この紅次郎の部屋のお弁当箱は、彼の再生の兆しとなるだろうか。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う
100点
1人(2%) 
90点
2人(5%) 
80点
3人(8%) 
70点
11人(29%) 
60点
9人(24%) 
50点
5人(13%) 
40点
4人(10%) 
30点
1人(2%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
37人
レビュー者数
22
満足度平均
62
レビュー者満足度平均
63
ファン
3人
観たい人
27人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • fururu
  • yoshimi964
  • 野良猫 タマ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う [DVD]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:2652円(税込)
  • OFF:2424円(47%)

 

ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】