ただいまの掲載件数は タイトル64968件 口コミ 1178443件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > NINE > 感想・評価 > イタリアの夜?

イタリアの夜?

90点 2010/3/20 19:02 by HJ

NINE

エレノア・コッポラが書いた「地獄の黙示録」の撮影日誌がある。
映画の結末を書けずに苦悩するコッポラの姿と、仕事と家庭の分別がなくなってしまったことで破局を迎えそうになる夫婦の危機が記録されている。
アメリカの監督であるフランシス・コッポラと、イタリアの撮影監督であるヴィットリオ・ストラーロの組み合わせ。
アメリカの撮影スタイルとヨーロッパの撮影スタイルの違いが面白いのだが、
コッポラのそれは芝居の流れを止めずに演じさせ、俳優の持つ本来の力以上のものを引き出すアメリカのスタイル。
脚本が未完のまま俳優たちと顔を突き合わせて作り上げていったもの。
グイドはコッポラのような演出スタイルを知ることで自分を探しあてたようだ。
映画を作る人間がいて、映画に出演するスターがいて、映画を売る人間がいて、
映画を見る者がいて、才能が枯れたのでは?と斬り込む記者と映画を評論する人間がいる。
活動屋のモラルを嘆くかたぎな庶民がいれば、彼らの非難の的になる娼婦や愛人も出て来る。
それぞれのポジションを理解しつつ見ていると面白い。
「NINE」はトリュフォーの「アメリカの夜」ならぬ、グイドの「イタリアの夜」だろうか。
当初クラウディア(カルディナーレに対するオマージュ?)役のオファーを受けていたキャスリン・ゼタ・ジョーンズが、出番を増やして欲しいと言ったものの受け入れられずに降板。
その代役がニコール・キッドマンなのだが、華麗に歌い踊るケイト・ハドソンを見て驚いたとか。
クレジットでは登場したミューズたちのリハーサル風景がインサートされる。
使われることを承知でスッピンで撮影させた女優たちはプロだなと感心するばかりだ。
映画の意図することをちゃんと受け止めている。
女優も立派な肉体労働者である。
映画スターという華やかな存在ではあるのだが、綺麗なだけじゃこんな仕事は務まらない。
セットの中ではメラメラと激しい炎が燃えていたに違いない。

 

17人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

NINE
100点
10人(4%) 
90点
18人(7%) 
80点
46人(19%) 
70点
50人(21%) 
60点
46人(19%) 
50点
25人(10%) 
40点
21人(8%) 
30点
10人(4%) 
20点
4人(1%) 
10点
7人(2%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
238人
レビュー者数
75
満足度平均
63
レビュー者満足度平均
66
ファン
22人
観たい人
165人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ハレ
  • たろぼんど
  • 眠りすぎ猫♪
  • ともりんこ
  • モミジ
  • うさやま
  • まりにん
  • コッペパン
  • うさこ☆ふわふわ
  • ぱんちゃん。
  • eri8905
  • 怪しい探麺隊
  • chaco
  • hatchan
  • kunihiro

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

NINE [Blu-ray]

  • 定価:2700円(税込)
  • 価格:1391円(税込)
  • OFF:1309円(48%)

NINE スペシャル・エディション [DVD]

  • 定価:2940円(税込)
  • 価格:1940円(税込)
  • OFF:1000円(34%)

NINE [DVD]

  • 定価:1944円(税込)
  • 価格:1795円(税込)
  • OFF:149円(7%)
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ