ただいまの掲載件数は タイトル55726件 口コミ 1103507件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ロボゲイシャ > 感想・評価 > 永井豪ワールド炸裂!(10.2/12)

永井豪ワールド炸裂!(10.2/12)

60点 2010/2/15 5:07 by HALU

ロボゲイシャ

某ミニシアター系映画館にて鑑賞。
私は、何の予備知識も無く、あの、故・石ノ森章太郎さんの『ロボット刑事K』や『仮面ライダー』シリーズや、はたまた、『宇宙刑事ギャバン』や、洋画の『ロボコップ』などの、日本の芸者版だと思いこみ、勝手に期待して鑑賞に臨んだ訳でしたが、意に反して、故・石ノ森章太郎ワールドというよりも、むしろ、『ハレンチ学園』や『マジンガーZ』などの永井豪ワールド炸裂の、時代を錯綜した奇想天外なるアクション娯楽映画であり、まさしく“トンデモ”映画でした。
さすがに、やはり、「大人計画」の井口昇さんが監督を務めておられる作品でしたね。

あちらこちらの細部に亘る設定やストーリー展開のあり方にケチや突っ込みを付け出したらキリがない作風の、所謂、カルト・ムービーと言ったところでしょうか?
苦笑するしかない、あまりにものバカバカしさには、正直なところ、(私の場合には、会員サービスデーの入場料金1000円の日に鑑賞しましたが)、「わざわざ劇場で観る必要があるの?」って感じにもなりましたね。
しかしながら、私が鑑賞致しに行った日は劇場の半数以上の座席が埋まっている盛況振りの作品ではありました。

この作品は、そういった意味合いにおいては、一人っきりで鑑賞するのでは無く、気の合う友人やカップルなど複数人にて鑑賞して、作品自体のその突っ込みどころを鑑賞後に談話して楽しむといった感もある、純然たる、コメディ映画とも言えますね。

さて、本編の内容的には、
舞台を日本に設定し、そのタイトルからも、<芸者・切腹・セーラー服・しゃぶしゃぶ・天狗・富士山・ロボット>などなど、日本独特のテイストを全面的に押し出し映し出している点でも興味深い作品でした。

また、低予算もさることながら、このVFXやCGを駆使して随所に散りばめたSF的なコメディ映画を、わずか2週間で撮影し、製作に臨んだ点にも驚かされた小品でした。

私、個人的には、京都市内に住む私と致しましては、主演のロボ・ゲイシャたるヨシエ役のグラビア・アイドルの木口亜矢さんと、その姉・人気芸妓の菊奴役を演じる長谷部瞳さんとの遣り取りが、京舞妓の京ことばと、標準語とのゴチャマゼ状態が妙に気になって仕方がありませんでした。
(特に姉の役の長谷部瞳さんの方…。とは言えども、そんな些細なことをいちいち気にして観る内容の映画ではないのですが…。)

そして、本作品では、イケメン俳優の斉藤工くんや、あの志垣太郎さんや、「大人計画」の松尾スズキさんもが、出演して彩りを添えているのも必見です。
更に、竹中直人さんや、あの生田悦子さんも出演なされており、私個人的には、竹中直人さんの<いきなり膝ドキューン!>には大いに笑わせてもらいました。
それに致しましても、あの生田悦子さんは私生活の方ででも、かなりご苦労なさったのか、スゴく老けておられたのには驚かされました。

特に、本作品では、あたかも北朝鮮問題などなど社会問題をも風刺している点でも興味深い作品でもありました。

今回は、私は一人で劇場鑑賞致しに行ってきましたので、この笑いを共有する相手も居なかったこともあり、今度は、再度、改めて、DVDででも、このバカバカしい笑いを、家族揃って鑑賞すれば、皆で苦笑する笑いどころを突っ込み合って楽しむことが出来るかもしれないことかとも思われた作品でした。

私的な評価は、当初の、故・石ノ森章太郎さんの世界観の映画と思いきや、見事に裏切られた点を差し引きましても、このバカバカしさを深く考えずに観る楽しみ方も教えてくれる、B級テイストのコメディ映画だった点では合格点を付けてあげても良いかとも思われましたので、合格点の★★★(60点)の評価です。

※因みに、本作品の監督の「大人計画」の井口昇監督さんの、大ヒットを記録したという前作の『片腕マシンガール』は、私の場合には、全くの未見ですので、その作品も是非とも鑑賞致したくなった次第です。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 永井豪ワールド炸裂!(10.2/12)

    2010/2/15 13:13 by ハナミズ

    HALUさん、こんにちは。

    > 私は、何の予備知識も無く、あの、故・石ノ森章太郎さんの『ロボット刑事K』や『仮面ライダー』シリーズや、はたまた、『宇宙刑事ギャバン』や、洋画の『ロボコップ』などの、日本の芸者版だと思いこみ、…

    『ロボット刑事K』ですか、こりゃまた懐かしいところを。(笑)
    井口さんの…というか、特撮の西村さん辺りのファンが詰め掛ける映画かもしれないですね。

    個人的には、同じ井口監督の『片腕マシンガール』や西村さんがメガホンを取った『東京残酷警察』の方が(アメリカ資本のためか)リミッターがかかっていなくて、突き抜け感が痛快でした。
    一目で作り物と分かる血でもだめなのかなぁ…。

    > この作品は、そういった意味合いにおいては、一人っきりで鑑賞するのでは無く、気の合う友人やカップルなど複数人にて鑑賞して、作品自体のその突っ込みどころを鑑賞後に談話して楽しむといった感もある、純然たる、コメディ映画とも言えますね。

    そうですね、大勢でわいわいとやりながら見るのが楽しいでしょうね。
    ただ、私が劇場鑑賞した時は、他の映画ではあまり感じない一体感がありましたよ。(笑)

    > 私、個人的には、京都市内に住む私と致しましては、主演のロボ・ゲイシャたるヨシエ役のグラビア・アイドルの木口亜矢さんと、その姉・人気芸妓の菊奴役を演じる長谷部瞳さんとの遣り取りが、京舞妓の京ことばと、標準語とのゴチャマゼ状態が妙に気になって仕方がありませんでした。

    この辺は、さすがに《地元》だけあって、分析が確かですね。私はあまり気になっていなかったです…。

    では、また。

  • この度も、コメントを寄せて下さり誠に有り難うございました♪

    2010/2/15 22:48 by HALU

    ハナミズ様。こんばんは(^^)/
    HALUです。
    この度も、早速にもコメントを寄せて下さり誠に有り難うございました。
    本当に嬉しかったです♪

    >『ロボット刑事K』ですか、こりゃまた懐かしいところを。(笑)

    ハナミズ様も、『ロボット刑事K』をご存知の世代でしたかぁ〜☆
    いやはや、お互いに世代がバレバレですね(苦笑)。

    >井口さんの…というか、特撮の西村さん辺りのファンが詰め掛ける映画かもしれないですね。

    >個人的には、同じ井口監督の『片腕マシンガール』や西村さんがメガホンを取った『東京残酷警察』の方が(アメリカ資本のためか)リミッターがかかっていなくて、突き抜け感が痛快でした。
    >一目で作り物と分かる血でもだめなのかなぁ…。

    どちらの作品も全く未見の映画ですが、「血ドバ〜ッ!」系の映画なのでしょうか?
    それとも、単なる特撮ヒーロー或いはヒロイン物のコメディ映画なのでしょうか?
    私。HALUは、「血ドバ〜ッ!」系は、(そのリアルさの程度にもよりますが)、少々苦手ではあります(泣)。

    それと、特撮の西村さんってそんなに有名な御方なのですか?
    私。HALUの場合には、恥ずかしながら、全く初耳の御方でした(恥)。
    本当に、いろいろと勉強になります。

    >そうですね、大勢でわいわいとやりながら見るのが楽しいでしょうね。
    >ただ、私が劇場鑑賞した時は、他の映画ではあまり感じない一体感がありましたよ。(笑)

    私が観た劇場では、残念ながら(?)一体感という感じはありませんでしたが、グループでの鑑賞やカップルの方々などが鑑賞中にも関わらず、ヒソヒソと小声で話して、時々突っ込みを入れておりましたよ(苦笑)。

    ですので、本作品が、ソフト化なされた暁には、私。HALUも、改めて家族揃ってDVD鑑賞致して、いろいろと突っ込んで、笑いたいと思います(笑)。

    >> 私、個人的には、京都市内に住む私と致しましては、主演のロボ・ゲイシャたるヨシエ役のグラビア・アイドルの木口亜矢さんと、その姉・人気芸妓の菊奴役を演じる長谷部瞳さんとの遣り取りが、京舞妓の京ことばと、標準語とのゴチャマゼ状態が妙に気になって仕方がありませんでした。

    >この辺は、さすがに《地元》だけあって、分析が確かですね。私はあまり気になっていなかったです…。

    いやはや、特に姉の方の言葉遣いが妙に気になって仕方がなかったのですが…。
    しかしながら、そもそも、こういった類の映画は、些細な部分を捉えて観る様な内容の映画では無かったでしたよね。(反省)m(_ _)m

    この度も、ご丁寧なるコメントを寄せて下さり誠に有り難うございました。

    それでは失礼致します。

  • 血がドバーです

    2010/2/16 0:49 by ハナミズ

    HALUさん、こんばんは。

    どちらも血が噴出すタイプの映画です。
    人間の体にはありえない量の血が噴出します。(笑)

    それと西村さんは…カルトな人しか知らないでしょう。(ファンの方ゴメン…)
    私も『片腕マシンガール』を見るまでは知りませんでした。
    ただ、永井豪の世界の雰囲気作りはとてもあっている気がしたので、『デビルマン』の監督が西村さんだったらなぁ…と思いました。
    いや、実写の方はキチンと見ていないのですが…。(苦笑)
    当人も永井豪の作品を撮りたい希望を持っているような噂も聞きました。(バイオレンスジャックかな?)
    面白そうなので、是非チャンスがあることを願っています。

    では、また。

  • <血ドバーッ!>系でも、なんだか面白そうですね(笑)。

    2010/2/17 0:05 by HALU

    ハナミズ様。こんばんは(^^)/
    HALUです。
    早速のお返事、本当に有り難うございました。
    痛み入ります。
    本当に嬉しかったです♪

    >人間の体にはありえない量の血が噴出します。(笑)

    それでしたら、案外漫画チックで、私。HALUにも受け入れ易いかもしれないです(苦笑)。


    >私も『片腕マシンガール』を見るまでは知りませんでした。

    やはり、ハナミズ様でさえも、そうでしたかぁ〜?
    やはり、カルト的な存在の御方なんですね。

    >ただ、永井豪の世界の雰囲気作りはとてもあっている気がしたので、『デビルマン』の監督が西村さんだったらなぁ…と思いました。
    >いや、実写の方はキチンと見ていないのですが…。(苦笑)

    私。HALUも、実写版『デビルマン』は残念ながら全くの未見の作品です。
    でも、同じ京都市の出身の倖田來未さんの歌っておられたリメイクの歌の繋がりで、実写版『キューティーハニー』に関しましては、(レンタルDVDですが)、かなり以前に鑑賞致しましたよ。

    >当人も永井豪の作品を撮りたい希望を持っているような噂も聞きました。(バイオレンスジャックかな?)
    >面白そうなので、是非チャンスがあることを願っています。

    そうですねぇ〜☆
    チャンスがあれば、是非とも特撮の西村さんの手で永井豪さんの漫画の実写版を撮ってもらいたいものですよねぇ〜☆

    この度も、早速のお返事を下さり誠に有り難うございました。
    大変勉強になりました。

    <血ドバーッ!>系らしいですけれど、2作品とも、是非とも鑑賞致したくなりました。

    それでは失礼致します。

満足度データ

ロボゲイシャ
100点
1人(4%) 
90点
2人(8%) 
80点
6人(24%) 
70点
5人(20%) 
60点
5人(20%) 
50点
2人(8%) 
40点
3人(12%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(4%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
25人
レビュー者数
9
満足度平均
66
レビュー者満足度平均
60
ファン
3人
観たい人
19人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ishiyan
  • marly
  • gojo

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ロボゲイシャ [DVD]

  • 定価:4935円(税込)
  • 価格:3636円(税込)
  • OFF:1299円(26%)

 

ぴあ Movie Special 2017 Spring ぴあ映画特別号 春号登場! 春の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
90年代の名作が20年ぶりに帰ってきた! 映画論評・批評の新コーナー“critic” 『T2 トレインスポッティング2』ほか感動作『LION/ライオン』『ハードコア』『グレートウォール』等続々更新中
2大巨匠が初タッグを組んだ傑作サスペンス・スリラー!『11.22.63』特集&イッキ見試写会レポート
PFF福岡開催記念!“3つ”のお得なクーポン&割引キャンペーン!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝