ただいまの掲載件数は タイトル57811件 口コミ 1130583件 劇場 595件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 旅愁の都 > 感想・評価 > 脚本か゜なな何と井出俊郎ではありませんか。

脚本か゜なな何と井出俊郎ではありませんか。

60点 2017/9/13 22:51 by 映画男子

大阪を舞台にした男女(宝田明と星由里子)の恋愛物で色々な展開がありますが 結局は ハッピーエンドで終わります。その山あり谷ありですが世の中はそんなにひろくありません、物事が沢山絡まっています、それが面白くなってきます。脚本か゜なな何と井出俊郎ではありませんか、あの「めし」と同じでした。びっくりです。これで全体が重ーい感じなのも 解りました。
ところで「旅愁の都」とは沖縄ですが返還されたのが1972年です、映画では 返還前の様子が映っています。貴重ですね。
どうしても気になったのは バックに流れる音楽でした、異様に暗い雰囲気でラスト近くで明るくなったかと思ったらまた 元に戻って終わりです。 考えたら 井出俊郎ですよね。
VHSテープなので捨てます。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

旅愁の都
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
0人(0%) 
70点
0人(0%) 
60点
1人(100%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
1人
レビュー者数
1
満足度平均
60
レビュー者満足度平均
60
ファン
0人
観たい人
1人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.5『パディントン2』ツイッターキャンペーン
『バリー・シール/アメリカをはめた男』ブルーレイ&DVD発売記念! 小型飛行機弾丸ツアーでバリー気分を体感しよう!
『星くず兄弟の新たな伝説』のココがロック!
緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
あの英国紳士による過激アクションがかえってきた! 抜群のテンポとリズムを兼ね備えた『キングスマン…』ほかアカデミー賞有力候補『デトロイト』『ルイの9番目の人生』など1月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ