ただいまの掲載件数は タイトル60385件 口コミ 1160457件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ナイロビの蜂 > 感想・評価 > 彼らは救われただろうか?

彼らは救われただろうか?

80点 2009/3/10 17:30 by tamakazu

ナイロビの蜂

観る前は「シェルタリング・スカイ」のような愛の彷徨を描いた観念ものかな?なんて思っていた。いや、そうともとれる夫婦愛を描いた作品だが、その味付けは赤道直下の大地に国際的な陰謀が暗躍する社会派の物語りだった。

製薬など医療関連企業が発展途上国での奉仕活動を援助していることは広く知られている。しかし、その裏には・・・
夫は妻を優しく見守るだけだった。妻は社会の酷さに目を背けることが出来なかった。真実を探るためにトゥルカナ湖に向かった妻は、そこで何を見、なぜ殺されなければならなかったのか?夫は殺された妻の謎を追い求めながら、何を探せたのか?重厚な社会派映画でありながら、男女の心の行方を探る愛情の物語になっていた。流出河川のない乾燥地帯に広がるトゥルカナ湖の美しさが無情に観えた。

コピーがこの映画のすべてを語っている。「地の果てで、やっと君に帰る。」・・・彼らは救われたのだろうか?
ケーブルTVで鑑賞。

 

4人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ナイロビの蜂
100点
30人(8%) 
90点
54人(15%) 
80点
96人(27%) 
70点
85人(24%) 
60点
57人(16%) 
50点
16人(4%) 
40点
6人(1%) 
30点
2人(0%) 
20点
2人(0%) 
10点
5人(1%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
354人
レビュー者数
86
満足度平均
74
レビュー者満足度平均
77
ファン
27人
観たい人
126人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • 燃えつきた棒
  • ユルユル
  • les
  • dontworry
  • pierrot_le_fou
  • ゆきんこ
  • 万沢
  • OPANOPONO
  • しほ
  • きじねこ
  • ウーミン
  • ララ・シャイラ
  • ときどき映画ファン
  • Bassman
  • ももも

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ナイロビの蜂 Blu-ray

  • 定価:2700円(税込)
  • 価格:2542円(税込)
  • OFF:158円(5%)

ナイロビの蜂 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2650円(税込)
  • OFF:1454円(35%)

 

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”