ただいまの掲載件数は タイトル60603件 口コミ 1162066件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > クラッシュ〈2004年〉 > 感想・評価 > 「ぶつからなければ分かり合えない」

「ぶつからなければ分かり合えない」

100点 2009/3/19 19:07 by シースリープ

クラッシュ〈2004年〉

人間関係で悩むことは多かれ少なかれ誰でもあると思います。そんな私もその内の一人でした。
他人が何を考えているのか分からない。どうしてもソリが合わない人が居る。相手の何気ない行動に傷つけられる。。ただ苛立ちばかりが募っていく。。

そんなとき、この映画と出会いました。

この映画では多くの人がイガみ合っています。
黒人の若者は白人の車を強盗し
白人警官は黒人夫婦を辱める。
白人の店長は黒人の鍵屋を罵倒し
黒人カウンセラーは白人に対して残酷な対応・・
何故みんなここまで嫌いあうのだろう。
何故みんな、そんなに苦しそうな顔をしているのか。
何故世界はこんなにも悲しみに溢れているのか。。
そんなことを思いながら観ていたとき、ふと頭をよぎったもの。

あ、そうか・・・みんなただ、幸せになりたいだけなんだ。

そう、本当に悪い人なんかこの世にいない。
みんな今が辛すぎるだけ。真っ暗な闇をひた走っている。
だから周りが見えなくて、お互い苦しめ合い、憎しみ合う。

何が悪かったのか。
彼らには何が欠けていたんだろうか。
目標を追い求める努力が足りないのか。
信念が欠けていたのか。
安心できる秩序を提供してくれない国が悪いのか。
銃社会が悪いのか。。
いや、大切なことはもっとシンプルなはず・・

もしかして・・・
それはほんの少しの“優しさ”なんじゃないのか。

そう思ったとき、涙が止まりませんでした。
何故かは今でもはっきり分かりません。

今、大人は子供にこう教えます。
「嘘は言ってはけない」
「夢を持て」
「自分がやられて嫌な事は、人にしてはいけない。」
けれど、これが一番見えていないのは、他ならぬ、大人たちだったんです。
たった一人、小さな女の子だけが、ただそれをギュッと握りしめていました。

人種差別の解決への糸口は、こんなにも当たり前で、
誰もが知っていることなのかもしれません。
でも大人になればなるほど、それを持ち合わせることが難しくなる。。

「ぶつからなければ分かり合えない」
傷つく事を怖れちゃいけない。その先にあるものを見失ってはいけない。
世界の縮図がここにあると思います。
傷つき、傷つけられ、相手を知って生まれる“優しさ”・・・“クラッシュ”
私にとっては一生忘れられない映画です。

 

27人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 「ぶつからなければ分かり合えない」

    2009/3/28 20:56 by エスプリ

    シーブリーズさん、こんばんは。

    今作はどうやらシーブリーズさんとクラッシュ(?)させらえてる様な気がしてますが?

    同年代とのコト・・・書かれるレビューの実直さ等に圧倒させられています。
    通常「映画生活」で交わされているレスとは違ってしまうのですが、書かせて頂きます。

    レビューに妙に点数が入るモノがあります。(本当に共感してボタンを押して下さった方はありがとうございます。)
    前から思ってたのですが、最近特に目に付いて仕方がありません。
    特に「映画生活」で大好きな方と争わされているかのようで、投稿するのもレス(ただのお話)するのも嫌になります。同じ作品にレビューしないようにしてみたり...。
    きっと私と同様の想いをされてる方もいらっしゃると思うのですが。他の皆さんは私と違って器が大きいんだなぁと。

    シーブリーズさんも他の方々と同様、どんなに好評価されても初期投稿から、変わることなくご自分の思いの丈を書き綴られていらっしゃいますよね。
    こういったPC.の世界、文章だけでのやり取りでも、
    ある程度、相手の方を想像出来るモノなのだと、私は思ってしまっているのですが。
    私の想像のシーブリーズさんは、好青年、挫折(すみません以前書かれてたお話からです)から得た強さと生まれ持った優しさとのバランスが同等だと。だから堂々としていらしゃれるのかな?と。


    少しぐらい本題に触れないと(汗)
    >本当に悪い人なんかこの世にいない。
    私はそう思えない。
    優しそうに接してくれているものの、「あなたにだけは負けないから」「あなたのことは本当は好きではない」と心の声が聞こえてしまう時がある。
    そういう人をいい人とは思えない。私も悪い人。相手も悪い人。良い人と同じぐらい悪い人もいると。
    『クラッシュ』の登場人物にも、心の弱さからだけではなく、悪い人はいたと。

    >それはほんの少しの“優しさ”なんじゃないのか。
    シーブリーズさんの様に解釈できなかったし、涙を流すことも無かったのです。
    自分では真っすぐなつもりでいても、違ってたのがよ〜くわかってしまった。(笑)
    色んな意味で分かって良かったです。4月から社会人、複雑であろう人間関係の中に入っていくのですから。

    >「ぶつからなければ分かり合えない」
    そうですよね。ただ私のはクラッシュどまりになりそう(汗) ぶつかった後で優しさを生みだせるようにしたいです。本当の優しさは強い人だけが出来る事だと思ってます!!
    レビューありがとうございました♪♪長々わけのわからない話書いてしまいごめんなさい。
    では、又です。

  • あの・・・もう少し楽観的に・・

    2009/3/29 19:02 by シースリープ

    こんばんは。エスプリさん
    とてもコッパズカしいレビューにレスありがとうございます。(笑)

    はじめに白状しておきます。私はエスプリさんの3つ年上です。
    3つ違いなら同年代と呼んでもよいのかな・・・と思ってサバ読みました。ごめんなさい。
    半年前の11月の誕生日に突然プロフィール画面の年齢が20代前半から20代後半に変わってびっくりしてしまいました。私はまだ20代後半の自覚が無いので隠させてもらってます。。
    それにまだ子供っぽい映画も好んで観ますし(未だに仮面ライダーを毎週観ております)、出来るだけ年齢は隠しておきたかったのです。。でもここでこうして書いてしまってもう意味がなくなってしまいましたけど。

    >大好きな方と(共感された数で)争わされているかのようで 〜

    ごめんなさい。この発想は私にはありませんでした。
    私はエスプリさんのレビューが好きですよ。その気持ちに適した言葉選びが上手だと思いますし、持ち合わせている言葉の数も豊富ですよね。それに毎回とても誠実に映画と向き合っていて、ご自身の素直な感想の中にも温かさを感じるのでとても好感を持っています。
    それをご理解して頂いたうえで、敢えて言わせてもらいます。

    ちょっと考えすぎではないのでしょうか・・?

    もしかして最近エスプリさんが他の方々のレューに「レス」という形で映画の感想を書かれるのは、ご自身でレビューを書かれるとその方のレビューと争わされる結果になってしまうと捉えているからでしょうか・・・?

    誰が何の目的で争わせるんでしょう?0点と評価したレビューと100点と評価したレビューならまだ分かるんですが・・。
    それにレビューはそもそも争うものでもないと思いますよ。
    例えば今作について言えば、
    私のレビューは映画の中で行われている現象を跳び超えている感がありますし、鑑賞後に読んで理解できる内容だと思います。
    エスプリさんのレビューは「人種差別」という観点でその背景や要点をしっかり述べていると思います。そして「クラッシュしなければ解決しない。」この一言がこの映画のテーマを物語っているとも言えると思います。なので私はエスプリさんのレビューに共感ボタンを押させてもらいました。(そもそもこの映画は「人種差別」という現状ありきの映画ですから。)
    つまりそれぞれのレビューにそれぞれの良さがあって、どちらが偉い(?)というものではないと思うんです。
    参考までに、私にとっての「共感ボタン」は、お気に入りさんのレビューを見ることが多いのでどうしてもそちらに偏りがちですが、お気に入りさん問わず「いいな」「なるほど」「そうそうその通り!」と思ったレビューには結構共感ボタンを押してます。

    >同じ作品にレビューしないようにしてみたり...。
    >他の皆さんは私と違って器が大きいんだなぁと。

    以前から思っていましたが、
    エスプリさんの言葉からはとても繊細さと優しさが伝わってきます。
    でもだからこそ色々な物事に敏感すぎて身動きが取れない状態になるんですよね。
    でももう一度初心に戻って、「共感ボタンは共感してくれた方が押してくれるもの」として、素直にそのまま受け取ってみてはどうでしょう。
    私は能天気なので、1人にでも共感されていると、驚きと感謝でぬか喜びしてそれ以上の事は全く何も考えてはいませんでした。。
    それより大事なことは
    私は映画が好き
    そしてエスプリさんや他の方のレビューも好き
    私にとってはそれで十分だと思うんですが・・。甘えた考えでしょうか?

    器が大きいに関しては、私の場合最近で言いますと『ゴジラ』で星空のマリオネットさんと、『パッセンジャーズ』でlpさんと「ご一緒できる!」と思ってウキウキしながらレビュー投稿しました・・・。
    もちろん『クラッシュ』でのエスプリさんやメイプルタウンさんも同様です。
    だから私の場合は「器が大きい」というよりかは「特に何も考えていない」の方が正しいです。(恥

    >ある程度、相手の方を想像出来るモノなのだと、
    >私は思ってしまっているのですが。

    私もそう思います。ちょっと危険なことでもあるんですが、無意識のうちに書き手の人物像を想像してしまいますよね。
    私の想像するエスプリさんはハツラツとしているけど、繊細で他人の気持ちを自ら進んで考えようとする優しさも持っている人物なのかな?と勝手に思っています。
    私は「優しさとはなんだろう?」ということはよく考えますが、強くもなければ堂々ともしていません。たまにレビューや掲示板を独りよがりすぎるのでは?と思って突然恥ずかしくなり消すこともあります。なので今はもう少し責任感のあるレスや掲示板を書くように心がけてます。誤字脱字なんて本当に酷いです。


    では、本題に・・・
    >>本当に悪い人なんかこの世にいない。
    >私はそう思えない。

    私もそう思います。
    世の中には悪意と邪心の塊のような人間もいます。
    自らの喜びのためだけに他人を不幸へ導く人もいます。
    なので正直
    「本当に悪い人なんかこの世にいない。」と書くか
    「本当に悪い人なんかこの映画にいない。」と書くか迷いました。
    ただ、とりあえず現実は置いといて、この映画の訴えていることが前者の方が上手く表せるのではないかと思ってそう書きました。
    この映画の大きなテーマの一つに「人間の多面性」があると思ったからです。
    分かりづらくてすみません。。

    >優しそうに接してくれているものの、「あなたにだけは負けないから」「あなたのことは本当は好きではない」と心の声が聞こえてしまう時がある。

    私も時々他者のそういった声が聞こえます。
    でもそれは大抵「自分の声」だったりします。(私の場合です。)

    >シーブリーズさんの様に解釈できなかったし、涙を流すことも無かったのです。
    自分では真っすぐなつもりでいても、違ってたのがよ〜くわかってしまった。(笑)

    違う個体の生き物なので違う捉え方は当たり前だと思いますよ。
    それに私のレビューが正しいものだとも思っていません。
    なので今回のレビューは「紹介」という形ではなく、断定口調ではない「私の個人的な感想」というニュアンスの文章で投稿させてもらいました。
    ちなみにこの映画では“優しさ”までは言及していません。
    強いていうならば、「ぶつかる事は悲しいことだけれども、そこからしか本当の理解や信頼は生まれない」ということだと思います。
    あと、人種差別が彼らの日常に溶け込んでいることも教えてくれてますね。
    今回の私の感想はちょっと突飛なんですよね。。

    あと、これはよく思うことなんですが、なぜ「映画生活」のユーザーさんに「映画で人間のレベル(?)を計ろうとする人」がいるのでしょう?
    確かにレビューには書いた人の性格や好みが顕著に表れます。
    でも『クラッシュ』のレビューにも書きましたが「全ての人が幸せをめざしている」ということなだけであって、映画に見向きもしない人でも立派な人もいますし、それぞれ大切なものを持っています。「幸せ」の定義も様々です。それを「頭が悪い」や「感性が無い」と一蹴してしまうのは大変失礼な事であり、不毛ですよね。
    (それを踏まえたうえでのアドバイス的なレスなら大いに賛成ですけど。)

    ですからたかが一映画に涙を流すことも無かったからといってエスプリさんが真っすぐではないなんて誰にも言えないと思います。
    ちなみにこの映画を観て私が泣いた理由は自分でも少し分かっています。でも一応男なのでその理由は恥ずかしすぎて曖昧にさせてもらいました。

    >私のはクラッシュどまりになりそう(汗)



    なんかとんでもなく長いレスになってしまいました。。
    でも最後に一つ。私はちょっと妄想壁もあって、映画を変に噛み砕いてまた再構築してしまう悪い癖があります。その癖は映画だけに留まりません。読解力も乏しいですし、もしかしたらこのレスもエスプリさんの求めている「答え」とは見当はずれなことを言っているかもしれませんし、デリカシーに欠けている発言も多々有ることは重々承知です。でも、上のレスがとても悲しそうだったので何とか助けになれればと思いました。悪意や敵意はございません。色々偉そうな事を言ってすみません。
    あと、レビューお待ちしてます!

  • Re: あの・・・もう少し楽観的に・・はい・・!

    2009/3/29 22:52 by エスプリ

    シーブリーズさん、こんばんは。

    レスありがとうございます。それもコノ時とばかりのフレ〜ズから(笑)
    同年代ですね。先輩ビックリしたのは仮面ライダーが放映されてるコトです。でもオダジョーを初めスターをドンドン生み出している番組でしたね。


    >ちょっと考えすぎではないのでしょうか・・?
    やはりそうでしょうか、大事なコトは考え無しなのに、ツマンナイ事につまづく傾向があります(汗)

    >誰が何の目的で争わせるんでしょう?0点と評価したレビューと100点と評価したレビューならまだ分かるんですが・・。
    仰っている事は分かるのですが、今作、今上映中のモノならまだしも、古〜い作品だし、他にも何個も
    有ると、何故? それもお相手が大好きな方々、評価はホボ同じ。

    >それにレビューはそもそも争うものでもないと思いますよ。
    勿論そう思ってます♪♪

    >参考までに、私にとっての「共感ボタン」は、お気に入りさんのレビューを見ることが多いのでどうしてもそちらに偏りがちですが、お気に入りさん問わず「いいな」「なるほど」「そうそうその通り!」と思ったレビューには結構共感ボタンを押してます。

    私も同様の事をしています!

    >私は能天気なので、1人にでも共感されていると、驚きと感謝でぬか喜びしてそれ以上の事は全く何も考えてはいませんでした。。
    それより大事なことは
    私は映画が好き
    そしてエスプリさんや他の方のレビューも好き
    私にとってはそれで十分だと思うんですが・・。甘えた考えでしょうか?

    私も能天気です。ちょっと前はシーブリーズさんの様に、1人にでも共感されていると、驚きと感謝でイッパイでした。
    甘えた考えだなんて、めっそうもナイです!

    >私は「優しさとはなんだろう?」ということはよく考えますが、強くもなければ堂々ともしていません。たまにレビューや掲示板を独りよがりすぎるのでは?と思って突然恥ずかしくなり消すこともあります。なので今はもう少し責任感のあるレスや掲示板を書くように心がけてます。誤字脱字なんて本当に酷いです。

    ご自分では分からない?(分かっていたとしても、否定されるでしょう)
    誤字脱字だけは「映画生活」の何方にも負けません!

    >この映画の大きなテーマの一つに「人間の多面性」があると思ったからです。
    よく分かりました♪♪

    >私も時々他者のそういった声が聞こえます。
    でもそれは大抵「自分の声」だったりします。(私の場合です。)
    そうかも・・・そうですねキット!


    ぱ〜と霧でも晴れたかのような気分とまではいきませんが(汗) 勇気と温かさを十二分にいただきました。本当に手のかかるヤツでごめんなさい。
    そして気持ちをイッパイ本当にありがとうございました♪♪なるべくお手間をとらせないようにしたいと思います。宜しくです先輩(しつこい系) では又です。

  • 誰かと比べながら生きるのは、哀しいことですね。←この一言に一番共感しました。

    2009/3/30 22:15 by シースリープ

    >ビックリしたのは仮面ライダーが放映されてるコトです。でもオダジョーを初めスターをドンドン生み出している番組でしたね。

    『仮面ライダークウガ』ですね!
    あの頃のオダジョーが爽やかで一番好きだったりします。他にも賀集利樹、要潤、最近では佐藤健も今後注目です。ちなみに今公開中の『ドロップ』に出演している水嶋ヒロもかつては仮面ライダーカブトに変身してましたよ!
    ストーリーも結構奥が深いんですよ。。(ボソ)

    >仰っている事は分かるのですが、今作、今上映中のモノならまだしも、古〜い作品だし、他にも何個も有ると、何故? それもお相手が大好きな方々、評価はホボ同じ。

    私には理解を超える世界の話なので何とも言えません。。ごめんなさい。
    ただ、老婆心ながら・・・考える時は結果だけを見て決め付けるのではなく、そのプロセスを色んな可能性を考慮しながら考えてみてはどうでしょう?
    答えは案外単純かもしれませんよ。

    あ、あと一応誤解のないように言っておきますが、私の年齢を明かしたのは先輩風を吹かす為ではなく、ふとした罪悪感からです。
    「映画生活」ではエスプリさんの方が先輩ですので。
    実はエスプリさんや他の方々のレビューから色々学ばせてもらっています。
    こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。

  • Re: この一言に一番共感しました。←今回のポイントをつかれたように思います。

    2009/3/31 17:27 by エスプリ

    シースリープさん、こんにちは。

    >『仮面ライダークウガ』ですね!
    すいません。オダジョーの名前を出しただけで、仮面ライダーもヨク分かりません(汗)

    >私には理解を超える世界の話なので何とも言えません。。ごめんなさい。
    ただ、老婆心ながら・・・考える時は結果だけを見て決め付けるのではなく、そのプロセスを色んな可能性を考慮しながら考えてみてはどうでしょう?
    答えは案外単純かもしれませんよ。

    これまた、ごめんなさい。考えても分からないので、考えるの止めました!
    きっとコノように思えるようになったのも、 シースリープさんをはじめ、色んな方々の温かな思いやり等を沢山いただけたからだと思います♪♪

    >あ、あと一応誤解のないように言っておきますが、私の年齢を明かしたのは先輩風を吹かす為ではなく、ふとした罪悪感からです。

    私の書き方が悪かったのだと思われますが、同年代だと認識した上でワザト先輩と呼びました。ふざけすぎて、シースリープさんに伝わらず申し訳ありません。実年齢まで公表させてしまったのに・・・。

    色々と本当にありがとうございました♪♪私もシースリープさんのレビューを参考にさせて頂きながら、自分らしいレビューを書いていきたいと思えるようになりました。では又です。

  • 言い忘れ→エスプリさんはとても真っすぐだと思います!

    2009/3/31 21:53 by シースリープ

    こんばんは。エスプリさん

    >私の書き方が悪かったのだと思われますが、同年代だと認識した上でワザト先輩と呼びました。ふざけすぎて、シースリープさんに伝わらず申し訳ありません。

    あああすいません!!(汗
    エスプリさんのその天真爛漫な遊び心はとてもよく伝わってます!
    というか結構笑いました。(こう見えても(!?)笑い上戸です)
    ただ、もし仮にひょっとして万が一、誤解されていたらヤだな・・と思っただけです!こちらの方こそ書き方が悪くてごめんなさい。

    私は政治、歴史、宗教については本当に無学なので、エスプリ先輩の知的で誠実なレビュー、とても圧倒されています。勉強させてもらってます。
    なのでこれからも宜しくお願いします先輩!(意地っ張り系)

満足度データ

クラッシュ〈2004年〉
100点
80人(14%) 
90点
120人(21%) 
80点
146人(25%) 
70点
98人(17%) 
60点
63人(11%) 
50点
21人(3%) 
40点
11人(1%) 
30点
8人(1%) 
20点
3人(0%) 
10点
11人(1%) 
0点
2人(0%) 
採点者数
563人
レビュー者数
140
満足度平均
76
レビュー者満足度平均
81
ファン
98人
観たい人
235人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • eraguru
  • YASU-1125
  • lum
  • 坊や
  • クリイム
  • いく
  • ロッソ
  • なつみかん。
  • ゆぁー
  • あゆみんみん
  • Ryuta
  • おじさかな
  • ペーパームーン
  • koko
  • La-mer

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”