ただいまの掲載件数は タイトル58100件 口コミ 1134787件 劇場 595件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 吸血鬼ドラキュラ > 感想・評価 > この映画とクリストファー・リーを初めて知ったのは『魔太郎がくる!』にて

この映画とクリストファー・リーを初めて知ったのは『魔太郎がくる!』にて

70点 2017/5/19 22:22 by jimmy09

この映画とクリストファー・リーの事を初めて知ったのは、自分が中学生の頃に毎週買っていた「少年チャンピオン」連載の『魔太郎がくる!』であった。
ようやく観ることができた。

観て、まず意外だったのが、カラー映画であったこと。
『魔太郎がくる!』では白黒のクリストファー・リーが描かれていたので、てっきり白黒映画だと思っていた。

映画の内容は、まぁ事前知識があったので、こんな感じか〜、というぐらい。
クリストファー・リーは素晴らしいドラキュラ役であったが、ピーター・カッシングもなかなか良かった。後年の『スターウォーズ』につながる存在感。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

吸血鬼ドラキュラ
100点
2人(16%) 
90点
5人(41%) 
80点
1人(8%) 
70点
2人(16%) 
60点
1人(8%) 
50点
0人(0%) 
40点
1人(8%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
12人
レビュー者数
9
満足度平均
81
レビュー者満足度平均
81
ファン
1人
観たい人
5人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • Garbera

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

『ゲット・アウト』×『マザー!』映画館で観たいのはどっち投票!
『リメンバー・ミー』日本版無料特別上映会ご招待!
世界を震撼させた衝撃作が日本上陸!
『星くず兄弟の新たな伝説』のココがロック!
本年度オスカー最有力作品! キャストの熱演と緻密な脚本が生み出した濃密な人間ドラマ『スリー・ビルボード』ほかチリの俊英が放つ『ナチュラルウーマン』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ