ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157520件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 肉体の門〈1964年〉 > 感想・評価 > 素晴らしい絵造りと、脱落者の美学の不自然

素晴らしい絵造りと、脱落者の美学の不自然

80点 2010/5/29 23:34 by Baad

オープニングで映し出される、闇市の雑踏を歩く、絣のもんぺ姿の野川由美子の癖っ毛のお下げが、まるで生きている様です。野性的なオーラを放ちつつも、セーラー服姿の女学生のような雰囲気ですが、18歳という設定。実年齢も19歳だったそうです。その後に映し出されるとびきり生命力に満ちた、占領下の戦後絵図は、一見の価値があります。

食べていくために身を投じた、パンパンの集団の5人の仲間たちは、無彩色の衣装の和装の未亡人を除き、総て同じ年頃。若い娘たちは、それぞれに決まった色の、化学染料で染めたような鮮やかなワンピースやシュミーズを身にまとっていますが、この色使いは時代的には若干早すぎるのような感じ。有楽町のガード近くの廃屋、という舞台設定なのに列車が通る気配がまるで感じられなかったということと合わせて考えると、文芸映画というよりは、演劇的な映画と言った方が良さそうです。

この集団に一人の元兵士が身を寄せることで、生きるための共同体の掟が崩壊して、それぞれの登場人物の生き方がだんだんとあぶり出されてくる訳ですが、1964年という東京オリンピックに向けて町が大きく変わろうとしている時代の影響を受けてか、本来は”成長”であるはずの出来事が、”脱落”と言い換えて語られているのが気になりました。

こういう微妙な敗者への気配りみたいな手の込んだレトリックの行き着く先が'70年代の日本映画の状況だったのかな、ということが頭をかすめ、手放しで絶賛する気にはなれなくなってしまいました。

カメラの方は、語りとは別のことを映し出していて、それは、本当に見ていて素晴らしく、語り以外の部分の演出や美術・脚本、役者さんの演技はとても見応えがありました。

野生そのものの部分と人間らしい情緒を共に併せ持った野川由美子と宍戸錠の役柄設定と演技、少女たちのリーダー役の河西都子の存在感などなど。未亡人町子役の富永美沙子の制裁シーンでの、メリハリの利いたプロポーションにも目を見張らされました。
和田浩二がやくざ役を演じているのを初めて見ましたが、しっくりはまっていたのが、意外でした。
(京都みなみ会館/『追悼・木村威夫特集〜清順美学と木村威夫』)

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

肉体の門〈1964年〉
100点
2人(14%) 
90点
3人(21%) 
80点
4人(28%) 
70点
0人(0%) 
60点
5人(35%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
14人
レビュー者数
5
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
76
ファン
2人
観たい人
8人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ポイポン  E-10

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

肉体の門 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:513円(12%)

肉体の門 [DVD]

  • 定価:2448円(税込)
  • 価格:2183円(税込)
  • OFF:265円(10%)

 

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集