ただいまの掲載件数は タイトル64942件 口コミ 1178358件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 近松物語 > 感想・評価 > 馬上の二人

馬上の二人

70点 2017/1/26 23:18 by デニロ

有名な作品なのでどこかで観ていたかと思っていたが、5分も経たぬうちにちゃんと観てはいないのではないかと思う。近松の話はいろいろとあるので混同しているようだ。今回は香川京子の新聞インタヴューを読んで観に行こうと思ったのでした。あの記事を読まなかったらずっと観たつもりになっているところでした。

苗字帯刀を許されている経師というものがどれほどたいそうなものかは知りませんが、本作の大経師新藤英太郎の有様を見ているとしっかりとした仕組みを作り収益を上げているようだ。そして、よく耳にする身内には厳しい大金持ちの態度がよく表れている。

新藤英太郎の後妻として嫁いで来た若き香川京子は一見何不自由なく暮らしているかのようだが、実家は火の車で、嫁に来るに当たりいささかの援助を受けたりもしている。

そんな背景なのだが道ならぬ道に入ってしまったのは手代長谷川一夫と香川京子。このふたりやることがドジで間抜けなカメ的な役割で、相当な不器用さ。観ていて苛々としてきます。その挙句に不義密通の疑いをかけられ逃避行。新藤英太郎は不義密通による科を恐れ妻を連れ戻し何もなかったようにしようと画策するも、番頭や商売仲間に足を引っ張られ思うにならない。

ひょんなことから逃避行を続けるふたりだったが疲れ果て心中を企てる。が、いまわの際に「お慕いしております」との長谷川一夫の言葉に、「死にたくない。生きたい。」と答える香川京子。

ふたりは捕えられ引き廻しの上、磔。新藤英太郎は取りつぶし。

引き廻されている香川京子と長谷川一夫のふたりには笑みが浮かんでいるが、死んで花実が咲くものか、と今のわたしは思ってしまう。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

近松物語
100点
14人(26%) 
90点
19人(36%) 
80点
12人(23%) 
70点
2人(3%) 
60点
3人(5%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
2人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
52人
レビュー者数
27
満足度平均
85
レビュー者満足度平均
90
ファン
27人
観たい人
12人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • しゃろん
  • すかあふえいす
  • ck-映画ランナー
  • セント_
  • takud-osaka_
  • 十二人の怒れる葡萄
  • ニコラ
  • ガルシア
  • メアリ
  • けにろん_
  • ポイポン  E-10
  • カフェラテ
  • jimmy09
  • 赤い戦車_
  • ketchup

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

近松物語 4K デジタル修復版 Blu-ray

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3853円(税込)
  • OFF:1331円(25%)

 

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ