ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176031件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 感想・評価一覧

エマニエル乱入

60点 2019/4/20 23:53 by くりふ

ツタヤ発掘良品で。最近、特集上映で知ったアラン・ロブ=グリエ監督作品だと知ってレンタル。1975年作、時代の趨勢か、すっかり見なくなった“淫らな国のアリス”系、シュールでエロいおはなし。

若い美女を誘拐〜軟禁し、娼館で働かせる裏組織と、それを暴こうとする捜査陣と、さらに利用しようとする一派と…という一連の物語があることはあるが、ランダムな語りで、マジで受け取るものじゃない。

個人的には、1972年の『ポランスキーの 欲望の館』に近く感じ、もう、こういう支離滅裂なのはお腹いっぱいだなー、と思った。

ただ、美女の肢体を眺める快楽カタログとしては、なかなかの品揃えで眼は飽きない。下劣な行為が行われても、女を人形のように扱うことで、下品には転んでいない…のだけれど。

お腹いっぱい、と感じたのはもう一方向あって、本作では要のところだが、そんな、女のモノ扱い。自分はフェミニストじゃないが、こうした無自覚さには、今では嫌悪感さえおぼえるようになってきた。

自覚的に人形扱いするのならいいのだけどね。その中でも面白かったのが、『エマニエル夫人』で美しさがピークだった頃の、チョイ役出演シルビア・クリステル。この方、自分のセクシャリティを積極的に見せる人だったから、被虐的な役なのに、妙に自信に溢れ輝いている。

一応、ヒロインが勝利をおさめる展開ではあるのだけれど、男たちにさんざん身体を弄ばれたが、たまたま大きなお土産をもらえました…みたいな後口なので、気持ちよくはなかったです。

が、それがこの監督なのだから、こんなもんでしょ、と不満もなく。

この監督は亡くなってしまったが、今後、観客は男性限定と銘打って、こんな時代逆行映画をつくる猛者が出てきても、それはそれで面白いとは思うし、取り残された男たちへの需要もあると思います。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

Array
100点
104人(3%) 
90点
162人(5%) 
80点
422人(13%) 
70点
422人(13%) 
60点
415人(13%) 
50点
304人(10%) 
40点
268人(8%) 
30点
279人(9%) 
20点
220人(7%) 
10点
227人(7%) 
0点
198人(6%) 
採点者数
3021人
レビュー者数
3021
満足度平均
レビュー者満足度平均
51
ファン
0人
観たい人
0人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などはフリートーク掲示板



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ