ただいまの掲載件数は タイトル56592件 口コミ 1115758件 劇場 584件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 第10回したまちコメディ映画祭 in 台東 特集

映画×したまち×笑い
コメディ映画の祭典が今年も開催!

第10回したまちコメディ映画祭 in 台東 特集

9月15日(金)〜18日(月・祝)開催!
映画祭公式サイト | 公式ツイッター | 公式フェイスブック | チケット情報

「したコメ」って何?

「したまちコメディ映画祭in台東」通称「したコメ」とは、浅草在住のクリエイター・いとうせいこう総合プロデューサーのもと、「映画(cinema)」「したまち(Down town)」「笑い(comedy)」の3つの要素を掛け合わせたコメディ映画の祭典のこと。文化芸術の街・上野と、喜劇発祥の地・浅草を舞台に、毎年世界各国から集まった新作映画やコンペティション、ライブなど様々なプログラムが用意されている本映画祭だが、10周年の今年はいつにも増して面白い作品が盛りだくさん!その中でも映画ファンにおススメしたい、今年の見どころを紹介します!

【今年の見どころ@】今年もやります!“映画秘宝まつり”
『ゲット・アウト』最速上映&『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
 恐怖の二本立て!

映画雑誌「映画秘宝」とのコラボ企画が今年も実施! 毎年恒例、映画評論家で「映画秘宝」創刊編集長の町山智浩氏による爆裂映画トークも開催される。気になる今年の上映作品だが、ひとつめは全米で公開されるやいなや初登場No.1を記録し、米映画レビューサイト“Rotten Tomatoes”で99%という高評価を得たサプライズ・スリラー『ゲット・アウト』を日本最速上映! じわじわ来る“恐怖”とあっと驚く“結末”で一瞬たりとも目が離せない! もう1本は“ホラー作家の頂点”スティーヴン・キング原作の最恐のトラウマ映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のジャパンプレミア!予告編がインターネット上でアップされるや、全米では『ワイルド・スピード ICE BREAK』『美女と野獣』を抜き、24時間で1億9700万回という史上最多の再生回数を記録した、注目の一本だ。

「映画秘宝」presents 映画秘宝まつり2017-THE FINAL CHAPTER-
【日時】9月17日(月)15:00開場/15:30開演(予定)
【上映作品】『ゲット・アウト』『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
【会場】浅草公会堂
【ゲスト】町山智浩、平山夢明、高橋ヨシキ 他
【Pコード】557-289

【今年の見どころA】人気ラジオ番組“タマフル”×したコメ
森田芳光監督の『そろばんずく』&ライムスター宇多丸トーク

TBSラジオで毎週土曜日22:00〜放送中の人気番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」、通称“タマフル”が遂に「したコメ」に参戦!上映作品は、ライムスター宇多丸が敬愛する映画監督のひとり、森田芳光監督の『そろばんずく』。上映後には、“タマフル”クルーによるトークショーも開催される。

本作は森田監督が『それから』に続いて発表した異色作で、広告代理店を舞台に、熾烈なクライアントの取り合いを繰り広げる広告マンの姿を描いたコメディ。主演をとんねるずの石橋貴明と木梨憲武が、ふたりの務めるライバル会社のエリート社員役で小林薫、3人の間で揺れる女として安田成美が出演する。

TBSラジオ「 ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」Presents『そろばんずく』
【日時】9月17日(月)11:30開場/12:00開映予定
【上映作品】『そろばんずく』
【ゲスト】宇多丸ほか
【会場】浅草公会堂
【Pコード】557-289

【今年の見どころB】特別招待作品
腹筋崩壊!?なコメディ作品が続々!ゲストには齊藤工や欽ちゃんも!

毎年多くの名作・珍作コメディをこの世に送り出してきたしたコメだが、10周年という節目の年を迎える今年は観客の腹筋を崩壊させるような作品が盛りだくさん! ゲストには無類の映画好きとしてもお馴染み、齊藤工が自身の長編初監督作『blank13』(高橋一生主演)を引っ提げ、9月16日(土)に「したコメ」に登場! 同じく16日に上映される萩本欽一の新番組制作の舞台裏に密着したドキュメンタリー『We Love Television?』では、本人がゲストとして登壇する。

このほか海外からは、ニコラス・ケイジが『ボラット…』のラリー・チャールズ監督とタッグを組んだ『オレの獲物はビンラディン』、アン・ハサウェイが怪物と心がリンクする(!?)異色作『シンクロナイズドモンスター』、人食い人魚姉妹の恋を描いた『ゆれる人魚』、韓国映画『ヨスの夜の海』の4本をお届けする。

特別招待作品『blank13』
【日時】9月16日(土) 12:30開場/13:00開映予定
【会場】浅草公会堂
【ゲスト】齊藤工、高橋一生ほか予定
【Pコード】557-289

特別招待作品『We Love Television?』
【日時】9月16日(土) 16:00開場/16:30開映
【会場】浅草公会堂
【ゲスト】萩本欽一、土屋敏男ほか予定
【Pコード】557-289

その他の特別招待作品はこちら

【今年の見どころC】日本伝統芸能と映画のコラボレーション
立川志らく シネマ落語『素晴らしき哉、人生!』

伝統芸能と映画が掛け合わされたまさに「したコメ」らしい2企画を開催! ひとつめは落語家で映画好きとしても知られる立川志らくによるシネマ落語(映画『素晴らしき哉、人生!』(130分)上映後、休憩(10分)をはさみ、シネマ落語『人情医者』(約60分)を上演)。アメリカ不朽の名作を、時代設定やストーリーなどを巧みにおかしく変更し、エンディングには落語的な落ちで締めくくる! 落語に興味はあるけど、まだ未体験という方もぜひその魅力を堪能していただきたい。

そして、もうひとつはここ数年、本映画祭でも定番となったシネマ歌舞伎。今年は中村勘九郎と中村七之助(予定)をゲストとして迎え、『め組の喧嘩』をプレミア上映。2012年5月、浅草で行われた初のロングラン公演の最後を飾り、勘三郎氏が渾身の思いで挑んだ平成中村座の公演『神明恵和合取組 め組の喧嘩』が、いち早くしたコメの大スクリーンに蘇る!

シネマ落語  したコメ亭『素晴らしき哉、人生!』
【日時】9月18日(月・祝)11:00開場/11:30開演予定
【会場】雷5656会館
【演者】立川志らく
【Pコード】557-292

シネマ歌舞伎『め組の喧嘩』(ジャパンプレミア)
【日時】9月15日(金) 17:30開場/18:00開演予定
【会場】浅草公会堂
【Pコード】557-289

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved (C)フジテレビジョン/ニッポン放送/A to Z (C)2017「blank13」製作委員会 (C)2017日本テレビ放送網 (C) 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved (C)2016 COLOSSAL MOVIE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.3『あさひなぐ』特別試写会合計415組830名様ご招待!
第10回したまちコメディ映画祭 in 台東 特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
DC映画希望の星。ガル・ガドットの美貌とカリスマ性光る『ワンダーウーマン』遂に登場! 映像と音楽がシンクロする革新的アクション『ベイビー・ドライバー』ほか『パターソン』『新感染…』など映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝