ただいまの掲載件数は タイトル57371件 口コミ 1124203件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 第39回 PFF(ぴあフィルムフェスティバル)特集

モルモット吉田、宇野維正、門間雄介がたっぷり語る!

第39回 PFF(ぴあフィルムフェスティバル)特集

『第39回 PFF』 9月16日(土)〜9月29日(金)(月曜休館)
東京国立近代美術館フィルムセンターにて開催!

公式サイト前売りチケット公式ツイッター
公式フェイスブック関連ニュース

1977年から続く“発見映画祭”が今年も開催!

“映画の新しい才能の発見と育成”をテーマに1977年にスタートし、今年で39回目を迎える“PFF(ぴあフィルムフェスティバル)”。世界最大級の自主映画コンペティション部門「PFFアワード」では、今年は多彩な入選作品17本が上映される。また動画配信サイト「青山シアター」でも、オンラインでアワード作品を視聴可能。映画祭期間中の9月23日(土)より同時配信がスタートする。

その他にも、“長い映画”を紹介する「映画の闘い/闘いの映画」をはじめ、映画の世界にどっぷりと浸れる企画が用意されている。

ぴあ映画生活ではそんな魅力満載のPFFの見どころをご紹介。アワード入選作品を観たライター陣による貴重なコメントが満載の“映画のプロに聞いた!「PFFアワード2017」”も必見です!

映画のプロに聞いた!
「PFFアワード2017」
「映画の闘い/闘いの映画」ほか特集企画 アワード作品をオンライン
で配信!「青山シアター」

映画の闘い/闘いの映画

上映時間が“長い”映画を大特集!
朝から晩まで、映画の世界にどっぷり浸ろう!

映画の長さには必然があり闘いがある! 本特集では、10月7日(土)、21日(土)に公開される『あゝ、荒野』前篇・後篇の一挙上映をはじめ、傑作シリーズ『仁義なき戦い』など、上映時間が“長い”映画を大特集する。長さ、テーマ、時代、フォーマットなど、あらゆることから自由でいられる映画祭ならではのこの企画でぜひ映画三昧の1日を!

前売り2,000円/当日一般3,000円/ぴあ割引2,500円/Pコード557-416
詳細はこちら

9月16日(土)11:00〜

菅田将暉×ヤン・イクチュン主演作を世界初、前・後篇一挙上映!

『あゝ、荒野』前篇・後篇《305分》
★オープニングフィルム
寺山修司の長編小説を、菅田将暉と『息もできない』のヤン・イクチュンのW主演で映画化。プロボクサーを目指す孤独なふたりの青年が、絆と友情を育みながら成長していくさまを描く。

作品情報

岸善幸監督

1964年、山形県出身。87年よりテレビマンユニオンに参加後、数々のドキュメンタリー番組を手がける。2016年に門脇麦主演の『二重生活』で映画監督デビュー。

9月16日(土)12:00〜

ラヴ・ディアス監督のベネチア金獅子受賞作をプレミア上映!

『立ち去った女』《228分》
★オープニングフィルム
“怪物的映画作家”ラヴ・ディアスによる人間ドラマ。殺人罪で 30 年間投獄された無実の女が孤独な復讐の旅に出る姿をとおして、 善と悪を合わせ持つ人間の本質をあぶり出す。

作品情報

ラヴ・ディアス監督

1958年、フィリピン出身。観客の度肝を抜く“長尺”の作品で知られる。ベネチア、ベルリン、カンヌをはじめ世界の映画祭を次々と制覇し、ハリウッド映画人にも多くのファンを持つ。

9月17日(日)11:45〜、22日(金)12:30〜

史上最高のドキュメンタリー『チリの闘い』全3部を一挙上映!

『チリの闘い』3部作《263分》
第1部:ブルジョワジーの叛乱/第2部:クーデター/第3部:民衆の力
1970年代のチリにおける政治的緊張と社会主義政権の終焉を記録した、約4時間半にも及ぶ傑作。巨匠パトリシオ・グスマンによる、チリ・ドキュメンタリー映画の金字塔的作品。

作品情報

パトリシオ・グスマン監督

1941年、チリ出身。73年のクーデター未遂事件を契機にフランスに亡命。2010年『光のノスタルジア』でヨーロッパ映画賞ドキュメンタリー作品賞、15年『真珠のボタン』で第65回ベルリン映画祭コンペティション部門・脚本賞を受賞。

9月24日(日)14:00〜

台湾2大巨匠の傑作! 『悲情城市』『古嶺街少年殺人事件』

『悲情城市』《160分》
1945年、日本統治時代の終わりから、中華民国が台北を臨時首都と定めるまでの激動の4年間を、ある一家の姿をとおして描く一大叙事詩。ベネチア映画祭で金獅子賞受賞。

作品情報

ホウ・シャオシェン監督

1947年、中国出身。主な作品に『童年往事 時の流れ』『恋恋風塵』『珈琲時光』など。エドワード・ヤンなどと並び、1980年代の新潮流、台湾ニューシネマを担った代表的な監督のひとり。

『古嶺街〈クーリンチェ〉少年殺人事件』《236分》
1960年代に台湾で実際に起きた、少年による少女殺傷事件を題材にした青春映画。BBC選出の“21世紀に残したい映画100本”にも選ばれるなど、映画史に残る傑作とも評されている。

作品情報

エドワード・ヤン監督

1947年、中国出身。ホウ・シャオシェンと並ぶ台湾ニューシネマの代表的監督。2000年『ヤンヤン 夏の想い出』でカンヌ映画祭監督賞を受賞。07年に59歳で死去。

9月26日(火)12:30〜

女性にも観てほしい! 笠原和夫脚本『仁義なき戦い』一挙上映!

『仁義なき戦い』4作《403分》
監督・深作欣二、脚本・笠原和夫による極道映画。裏切りや掟破りなど現実の暴力団をリアルに再現した“実録物”の先駆け的作品だ。菅原文太、松方弘樹、渡瀬恒彦ら日本を代表する名優が競演!

『仁義なき戦い』作品情報
『仁義なき戦い 広島死闘篇』作品情報
『仁義なき戦い 代理戦争』作品情報
『仁義なき戦い 頂上作戦』作品情報

深作欣二監督

1930年、茨城県出身。53年に東映に入社。主な作品に『風来坊探偵』シリーズ、『柳生一族の陰謀』『里見八犬伝』『バトルロワイアル』など。2003年逝去。

笠原和夫(脚本)

1927年、東京出身。『仁義なき戦い』や『日本侠客伝』シリーズなど、多くのやくざ映画、実録映画を手がける。2002年逝去。

9月28日(木)11:30〜

ラヴ・ディアス監督のベネチア金獅子受賞作をプレミア上映!

『昔のはじまり』《338分》
※英語字幕付上映
ロカルノ映画祭でグランプリに輝いたラヴ・ディアス監督作。マルコス大統領が独裁体制を固めた1970年代の僻地の村を舞台に、5時間半を超えるドラマが展開する。

ラヴ・ディアス監督

1958年、フィリピン出身。観客の度肝を抜く“長尺”の作品で知られる。ベネチア、ベルリン、カンヌをはじめ世界の映画祭を次々と制覇し、ハリウッド映画人にも多くのファンを持つ。

ジャン=ピエール・メルヴィル監督
生誕100年記念特集上映

“自主映画の父”の奇跡の映画たちをスクリーンで

ヴェル・ヴァーグの先駆者であり、生涯インディペンデントな製作体制を貫いたフランスの映画作家、ジャン=ピエール・メルヴィル監督が手がけた傑作映画。今なお世界中の映画作家に影響を与え続けてるメルヴィルの奇跡の映画たちをスクリーンで堪能しよう。

前売り1,000円/当日一般1,500円/ぴあ割引1,100円/Pコード557-416
詳細はこちら

9月16日(土)16:30〜
『海の沈黙』(1947年/86分)
レジスタンス小説を映画化した衝撃のデビュー作!
作品情報

9月17日(日)17:15〜
『いぬ』(1962年/108分)
ジャン=ポール・ベルモンドの魅力を引き出した傑作。
作品情報

9月23日(土)11:00〜、9月27日(水)18:15〜
『ギャング』(1966年/150分)※35mm
日本未DVD化の貴重な傑作。ギャングとポリスの騙し合いはメルヴィル映画の真骨頂。
作品情報

9月23日(土)14:00〜
『影の軍隊』(1969年/140分)
ドイツ占領下のフランスでレジスタンスとして闘って死んだ人々の姿を描く。
作品情報

9月23日(土)17:00〜
『仁義』(1970年/140分)
アラン・ドロンとイヴ・モンタンが初共演を果たしたフィルムノワール。
作品情報

「ワンピース」DVD box発売記念企画
ワンピース! 新旧バトル

驚くほど高度な短編映画たちを堪能

鈴木卓爾監督と矢口史靖監督が始めた映画企画「ワンピース」は、カメラは固定、編集&アフレコなしのワンシーン、ワンカットのみで構成される1話完結の短編シリーズ。ハイクオリティな短編映画をぜひこの機会に。各日トークショーも実施予定。

前売り1,000円/当日一般1,500円/ぴあ割引1,100円/Pコード557-416
詳細はこちら

9月24日(日)14:30〜
『ワンピース・インターナショナル・クラシックス』

(76分)※英語字幕付
監督:鈴木卓爾、矢口史靖
全63作品の「ワンピース」から両監督がセレクトした13作品。

9月24日(日)17:30〜
『ワンピース・チャレンジ!』

(60分予定) 
監督:黒川幸則、深田晃司、今泉力哉、三宅唱ほか「ワンピース」に挑戦した豪華監督陣による作品。ただいま絶賛製作中!

名作に、先達に学ぶ、これからの映画
PFF講座シリーズ 映画のコツ

映画愛が炸裂する対談企画

“映画の力”を紹介し続けたいという思いからスタートした「映画のコツ」。ある映画人が個人的なテーマで映画を1本選び、その映画を上映後に敬愛する人物と対談する。映画を愛する者たちの熱き思いが炸裂する!

前売り1,000円/当日一般1,500円/ぴあ割引1,100円/Pコード557-416
詳細はこちら

9月22日(金)18:30〜
山戸結希監督×塩田明彦監督
「みずみずしさの映画術」

【参考上映作品】
『月光の囁き』(1999年/100分)
作品情報

9月24日(日)11:00〜
原恵一監督×橋口亮輔監督
「天才・木下惠介は知っている」

【参考上映作品】
『永遠の人』(1961年/107分)
作品情報

【特別上映】『枝葉のこと』

ロカルノ映画祭出品作品を緊急上映!

2012年、『魅力の人間』がPFF準グランプリに輝いた二ノ宮隆太郎監督が、実体験を基に制作した自主映画。ロカルノ映画祭への出品も決まった魂の1作だ。

前売り1,000円/当日一般1,500円/ぴあ割引1,100円/Pコード557-416
詳細はこちら

9月20日(水)18:30〜
『枝葉のこと』

監督:二ノ宮隆太郎
出演:松本大樹、矢島康美

【第24回PFFスカラシップ作品】
『サイモン&タダタカシ』

PFFが公開までサポートする映画製作プロジェクト

PFFアワード受賞者による企画コンペから1本を、PFFがトータルプロデュースする映画製作プロジェクト「PFFスカラシップ」。2014年、『ネオ桃太郎』(9/23から青山シアターでの配信も決定!)でジェムストーン賞を受賞した小田学監督によるPFFスカラシップ作品をお披露目上映する。

前売り1,000円/当日一般1,500円/ぴあ割引1,100円/Pコード557-416
詳細はこちら

9月28日(木)18:30〜
『サイモン&タダタカシ』

(2017年/90分)
★クロージングフィルム
監督:小田学
出演:阪本一樹、須賀健太
作品情報

映画のプロに聞いた!
「PFFアワード2017」
「映画の闘い/闘いの映画」ほか特集企画 アワード作品をオンライン
で配信!「青山シアター」

ぴあ映画生活メールマガジン登録者限定!
お得な割引クーポンを配信!

ぴあ映画生活のメールマガジンに登録した方限定で第39回PFF割引クーポン配信します!ご登録はこちら

★第1回配信 9月4日(月)予定
★第2回配信 9月14日(木)予定

(c)2017『あゝ、荒野』フィルムパートナーズ (c)1975, 1976, 1978 Patricio Guzman
(c)1991Kailidoscope  (c)1972 STUDIOCANAL (c)PFFパートナーズーズ

スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』無料特別上映会ご招待!
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ