ただいまの掲載件数は タイトル63587件 口コミ 1168296件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 最速・最短”全国劇場公開プロジェクト

SKIPシティの若手映像クリエイター育成・支援事業

“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト

一般選考員6月21日(木) 〜7月4日(水)まで募集!
SKIP シティ 彩の国ビジュアルプラザ公式サイト |
《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》公式サイト

未来の映画監督をあなたの手で発掘!一般選考員を大募集!!

若手映像クリエイターの発掘・育成を目的に、これまでさまざまな支援事業を展開してきた「SKIP シティ 彩の国ビジュアルプラザ」が今年で開設15年を迎えることを記念して、「“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト」と題した一大プロジェクトがスタート。今年7月13日(金)から開催される《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭》のコンペティションに応募された日本作品(長編)から1作品を選出し、若手監督たちにとって最も求められるであろう、“全国での劇場公開”を支援する。

本プロジェクトは映画祭の本賞とは別に、独自に構成された選考員によって選考され、同時に一般選考員による選考も実施。選ばれた作品は、後日、劇場公開される予定だ。

応募受付は終了しました

「“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト」とは?

選ばれた作品は、劇場公開!

これまで多数のインキュベート事業や映像制作支援事業を展開してきた「SKIP シティ 彩の国ビジュアルプラザ」が開設15年目を迎えた今年、新たな試みをスタート。「今後の日本映画を牽引していくことが期待できる映画監督の輩出」を目的に、今年7月13日(金)〜22日(日)に開催される《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》のコンペティションに応募された日本作品(長編)の中から1作品を選出し、配給・宣伝から“全国での劇場公開”まで一貫したサポートを実施する。選考員は、映画祭の本賞とは別に構成された、映像事業の一線で活躍する目利きたち。また、今回は一般選考員による選考も実施。観客目線の意見も反映されるだけに、一般映画ファンの手によって未来の映画監督が誕生するかもしれないという非常にレアかつ貴重な機会となること必至だ!

映画ビジネスの各分野で活躍するプロ達が参加!
「“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト」選考員

長谷川 裕介(映画配給会社 株式会社プレシディオ 配給統括責任者)
2003年、ギャガ・コミュニケーションズに入社、配給営業を担当。その後 2007年にプレシディオに入社。配給営業担当として『パラノーマル・アクティビティ』『ミケランジェロ・プロジェクト』などの洋画を公開、『映画日本刀〜刀剣の世界〜』などの邦画の企画・ 製作も行い、現在まで約150作品の劇場公開に携わる。現在は自社作品の配給統括を担当。

井上 篤(イオンエンターテイメント株式会社 コンテンツ編成部コンテンツ編成グループ マネージャー)
1997年、前身である株式会社ワーナー・マイカルへ入社。劇場勤務を経て、2010年に番組編成を担当する部署へ異動、全国展開する90サイト/766スクリーン(※2018年6月現在)へメジャー、インディペンデント、ベテラン、若手・新人作品など、映画だけに捉われず、様々なコンテンツを編成している。

大瀧 亮(株式会社WOWOW 映画プロデューサー)
2007年、ホリプロに入社。藤原竜也らタレントのマネジメント業務に8年間従事する。2015 年に退社し、同年WOWOWに入社。 映画事業部門にて多数の作品の製作に携わる。プロデュース作品として『友罪』(2018/5/25公開)、『泣き虫しょったんの奇跡』(2018 秋公開)なとど。

田部井 悟(NEWCON 合同会社 代表)
1986年、東京テアトルに入社し宣伝を担当。その後CICビクタービデオに入社し、ユニバーサル、パラマウント作品のマーケティングを担当、2002年にユナイテッド・シネマに移り、マーケティング部長に就任。としまえん、豊洲、浦和など8つのシネコンの立ち上げを担当、また“ご当地映画”の制作や“シネマプロットコンペティション”などオリジナル企画の立案に注力。その後、東京テアトル の宣伝部長を経て、現在 NEWCON 合同会社の代表としてエンタテイメントビジネス全般に携わる。

未来の映画監督をあなたの手で発掘!
「“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト」一般選考員募集!

コンペ作品(日本の長編作品)の中から劇場公開支援作を選出!

【参加資格(応募条件)】
・《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》のコンペティションに応募された日本作品(長編)5本程度を7月13日(金)〜7月30日(月)までに全てご覧になっていただくことが可能な方。(選考員をお願いする方には7月13日までにDVDをお渡しする予定です。お送りしたDVDは鑑賞後、必ずご返却ください。)
・選考はWEB上で行います。対象作品を観ていただき、それぞれチェックシートへのご記入をお願いいたします。詳細は一般選考員をお願いする方に追ってご連絡させていただきます。また、頂いたコメントとお名前は、本プロジェクトや作品の宣伝等に使用させていただく場合がございますので予めご了承ください。
・《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》関係者または知り合い以外の方。

【応募期間】6月21日(木) 〜7月4日(水)
【審査期間】7月13日(金)〜7月30日(月)

応募受付は終了しました

その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】