ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157663件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > デッドプール > デッドプール アニバーサリー・エディション [Blu-ray]

デッドプール アニバーサリー・エディション [Blu-ray]

『デッドプール アニバーサリー・エディション [Blu-ray]』を価格比較。★★★★(76点)『デッドプール』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

デッドプール アニバーサリー・エディション [Blu-ray]
76点
監督 ティム・ミラー
出演 ライアン・レイノルズ,モリーナ・バッカリン,エド・スクライン,T・J・ミラー,ジーナ・カラーノ
発売日 2018年5月18日
定価 4,104円(税込)

 

価格比較

デッドプール アニバーサリー・エディション [Blu-ray] 3,253円 (税込)
一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。商品の代金は発送時に請求いたします。
Amazonで買う
デッドプール アニバーサリー・エディション [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日 2018年5月18日
ディスク枚数 1
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「デッドプール」のレビュー

  • 70点 ワム!

    2016-06-06  by 出木杉のびた

    フィクションの世界と観客とを隔てている“第四の壁”。デッドプールはそれを乗り越えられる能力?を持つという設定で、映画内から観客に話しかけてくる。それは他の映画のネタだったり、演じているライアン・レイノルズの自虐ネタだったりするので、元ネタを知っている人ほど楽しめるのは間違いあるまい。それにしても実におしゃべりなキャラで、戦いの最中にも余計なことを語りかけてくる。ただ、なかなか笑うまではいかなかったのが残念。終盤にようやく人文字で吹き出すことができた。彼女の前でマスクを脱ぐ第一段階も結構好きだ。X−MEN絡みなのに、登場するメンバーが二人だけなのは…という裏話ネタにもニンマリ。

    デッドプールの移動手段がタクシーであるのがユニーク。現場に行って戦うまでに過去が語られる手法だが、デッドプールになるまでがちょっと退屈であった。下ネタばかりなのでかなり下品な上に描写が残酷。コメディでなければしんどい内容になっていただろう。時間が現在に落ち着いてから、本当に面白いと感じられるようになってきた。

    マーベル、DCコミックと立て続けに作られる中、確かにもうありきたりなヒーローでは飽き足らなくなってきているのも事実。正義ではなく、復讐の為に戦うヒーロー?というイレギュラーが新鮮に感じられた。コロッサスが真摯に諭しても、アンチ・ヒーローな態度を貫くデッドプールは、筋金入りのひねくれ者だ。一方、敵キャラの二人の容姿が普通の人間なのがちょっと物足りない。一体どんな能力を持っているのか分かり難くて、ヴィランとしての魅力に欠けるのが残念。

    ポスト・クレジットに見覚えがあると思っていたら、マシュー・ブロデリックの某作品の真似であった。最後までお茶目な映画で、ワムの歌の使い方も良かった。

  • 70点 思ったほどでは

    2016-06-01  by 猫ぴょん

    ☆4DX☆

    かなり期待してたんだけど〜
    思ったほどエロではなく
    そこまでのグロでもなく。

    ライアン・レイノルズ
    いまいち好みぢゃないんだよなぁ〜

    全体的にもっと極めてると思ってたので(^-^;
    想像してたより真面目な感じ

    4DXなので血飛沫が飛ぶのがちょっぴりキャッw
    (いや水なんだけどねwww一瞬どきっw)

    キライじゃないし
    (どちらかというと好きw)
    な展開なんだけど〜
    物足りなく感じたのはどうしてかなぁ〜



  • 60点 聳え立つ期待の壁!

    2016-06-03  by なつみかん。

    なんか、散々煽られてたもんねぇ〜
    SNSとかレビューとかブログの紹介記事だとか・・・
    期待だけが大きくなり過ぎちゃったョ〜
    (^_^;)

    悪くはないよ〜
    面白いんだけど、そこまでではない!
    第四の壁はスルッと越えていたようだけれど
    積み上がった期待の壁までは届かなかったのです。

    デッドプールの能力って不死身なだけなんですね。
    だったら先に見た『亜人』の方が死なない&`写のバリエーションがあったんだよね。

    吹き替えで見たんだけど、字幕だったらまた違うのかなぁ?
    こちらはこの先 X-メン と合流するんだっけ〜?

    なんだかんだ言って、マーベルさんもDCさんトコもすっかりいいお客さんになってる自分・・・(-.-;)y-゜゜

  • 100点 メタフィクション発言が多いがそれでも楽しめる

    2016-05-12  by

    アクションも良く、9割のコメディに少し混ざるシリアスも良し。飽きさせない話の運び方も上手い。下品なシーンを笑えるかどうかで評価が分かれそうだがとても良くできた映画だった。
    他アメコミや映画のメタフィクション発言、パロディが多く、元ネタがわかればより面白い作品。
    大筋はラブストーリーといえばそうだが彼女と一緒には観ない方がいい。

  • 80点 ゴズリン?違う違うレイノルズ

    2018-05-15  by ララサラ

    2作目の前に再視聴。
    改造後、彼女に会いに行くシーンがとても切なかったり、
    お裁縫が得意?なところが可愛いかったり、
    マスクを取るシーンはシリアスと思わせ、大爆笑だったり、
    とにかく楽しい異色のマーベルヒーロー。
    映画のパロディも楽しいですね。
    オープニングのグリーンランタンのカード、見落としてました。
    彼女役モリーナさん、ホームランドでは上品な奥様役だっただけに、違和感ありましたけど、どっちも似合う。
    あと、ゴズリン?違う違うレイノルズだっていつも思います。

  • 100点 バ〜ンッ!… だって、話が長いんだもん…。

    2017-08-24  by 未登録ユーザカルト宗教のカリスマみたいなハゲ頭の教授

    これ面白かったよぉ〜。

    とぉぉっても自分に正直な、「ヒーローじゃねぇ!」が口ぐせの、デッドプールというミュータントのお話。

    彼は「正義のために」は戦わない。
    飽くまでも「自分のため」にしか、戦わない。

    でも、その「自分のため」の中に、素朴ではあるが、非常に好感の持てる、「彼なりの正義」を強く感じ、どうしても共感させられてしまう。

    その毒舌が、とてもとても、面白い。
    メチャメチャ、笑える。

    「カルト宗教のカリスマぶったハゲ頭の教授に言っとけ…、」
    だの、
    バァ〜ンッ!「だって話が長いから…。」

    には、腹抱えて笑わせて頂きました。
    今、思い出して、これ書きながらまた笑っちゃってますから…。
    ボク的に、ここ何年かで、久々の大大大ヒット!

    超〜〜面白かったです。

  • 80点 ヒーローじゃないから。

    2017-04-18  by ゼーン

    1番ヒーローじゃないなと思ったのは、話し聞いといて途中で撃つところです。定番を壊すのがこの映画です。

    カッコいいマシンに乗らずタクシーだし、観客に話しかけるし。

    ヒュー・ジャックマンはX−MENだからいいとしてリーアム・ニーソンもいじられてました。グリーンのコスチュームというのはグリーンランタンですよね。戦っちゃえばいいのに。DCコミックか。

    アクションシーンも面白かったですけど、デッドプール?ライアン・レイノルズ?の喋りやバカっぽいのもよかったです。

  • 80点 おバカだなあ

    2017-04-10  by bote

    デッドプール、お前は何ておバカなの。
    改造されてしまうシーンはかなり残酷なのに、残酷さをくるんでしまうような、そんな魅力があります。
    あまり期待してなかったんだけど、やっぱりマーベル。楽しめました。

  • 80点 文化

    2016-12-31  by 桂日之石

    面白かった けど、アメリカに住んで、その国のテレビで普段ワイドショー的なものを見たり、ヤフーニュース的なものでも自然とゴシップを見聞きしながら生活しているアメリカ人が見たら、もっと楽しいのだろうと思った どんなに時代が進んでも、他国の娯楽を自国の娯楽と同じ様に楽しめる時代は、きっとこないけれど、それがまた他国へ影響を与えあって、それぞれの文化というものは出来ていくのでしょう

  • 60点 クレイジーヒーロー?

    2016-12-17  by neomod-new

    軽いノリのヒーロー物
    X-MENシリーズを被せてくるあたりは少し面白いが、終始軽いノリでストーリーが進むため
    マーベラス作品にしては深みに欠ける印象
    あくまでお笑い的要素を意識して見ないとX-MENやアイアンマンが好きな層にはウケは
    良くないだろうと思われる・・ストーリーにももう少し捻りが欲しかった
    ただ戦闘シーンのCGは圧巻で見ごたえあり

    (ところであの鋼の肉体を持つX-MENはフューチャー&パストに出てきたやつだっけ?)

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は デッドプールの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

 



ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集