ただいまの掲載件数は タイトル57064件 口コミ 1121555件 劇場 592件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > LOGAN/ローガン > 【Amazon.co.jp限定】LOGAN/ローガン ブルーレイ版スチールブック仕様 [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】LOGAN/ローガン ブルーレイ版スチールブック仕様 [Blu-ray]

『【Amazon.co.jp限定】LOGAN/ローガン ブルーレイ版スチールブック仕様 [Blu-ray]』を価格比較。★★★★(83点)『LOGAN/ローガン』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

【Amazon.co.jp限定】LOGAN/ローガン ブルーレイ版スチールブック仕様 [Blu-ray]
82点
監督 ジェームズ・マンゴールド
出演 ヒュー・ジャックマン,パトリック・スチュワート,リチャード・E・グラント,ボイド・ホルブルック,スティーヴン・マーチャント
発売日 2017年10月18日
定価 5,132円(税込)

 

価格比較

【Amazon.co.jp限定】LOGAN/ローガン ブルーレイ版スチールブック仕様 [Blu-ray] 在庫切れ  
【Amazon.co.jp限定】LOGAN/ローガン ブルーレイ版スチールブック仕様 [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日 2017年10月18日
ディスク枚数 2
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「LOGAN/ローガン」のレビュー

  • 80点 We are X‐MEN

    2017-06-12  by えんぞ

    昨今のヒーロー映画には
    多かれ少なかれ社会性や多様性を纏っているけれど
    この物語の根底には
    「シェーン」のような西部劇
    「レオン」の模擬父娘
    「ペーパームーン」のロードムービー・・・
    アメリカ映画の心髄がある
    さらに「混沌」と「死」が全編を覆っている

    R‐15ってのは
    首が飛んだり 腕がちぎれたりする暴力描写だけじゃなく
    大人が味わうビターなテーマがそこにあるからだ

    人種 国籍 宗教 性別
    人は皆パーソナルな特異性を抱えて
    孤独の中に生きている
    あの子供たちを待受ける暗澹たる未来に思いを馳せることとなる

    ラストシーンがさりげなくて好きだ

    どうみたってヒュー・ジャックマンは
    クリント・イーストウッドだった
    「許されざる者」が西部劇のひとつの終焉を描いたように
    この「ローガン」はアメコミ映画のひとつを終わらせた

    おじさんは寂しい

    「ああ〜 心に爪痕が残るぐらい誰かに愛されたい。」

  • 70点 落日

    2017-06-04  by 無責任な傍観者

    X-menファン、というか、ローガンファン限定の作品ですね。
    ストーリーが実に辛気くさい。
    主要キャストも教授とローガンだけで、なぜか映画では影が薄いミスターX-menのスコットはもちろんマグニートー、ミスティーク、ジーン・グレイ等、誰も出てこないので、見せ場も最後の最後の方にならないと出てこない。

    新生児の生まれないミュータントを救うっていうから、てっきりホープかと思ってたら、x-23を出してくるとは。まあ、ホープだと1作では終わらないだろうから仕方ないんでしょう。
    ただまあ、これもありかな?とは思いました。

    点数は70点。面白い作品にはならなかったけど、ヒュー・ジャックマンの幕引きとなる作品としてはそれなりにまとめてあります。特に理由は無いけど、面白くはないけど、悲しみの中に希望が残されるって「らしさ」は良かったのでこのぐらいの点数。
    この作品単品で見ても面白くも何ともありませんよ。

  • 100点 花束を君に

    2017-09-03  by STAYGOLD

    アメコミの姿をした
    人生という旅路のお話。

    オヤジになったローガンが時折見せる父親と娘への寂しさと優しさ。それは人生の終着駅が見えた時の贖罪か。異分子として生きてきた自分自身にとっての。

    自分と同じ匂いを振りまく分身を見た時、父親はつかの間、戸惑いを感じる。それが異性であれば、なおさら。しかし、DNAに刻まれた性根は変えようが無く、寝姿までもが自分と同じであることを知った時、戸惑いは愛情へと静かに姿を変える。

    娘へのきもちが痛いほど伝わったよ。

    分身は、いつか旅立つ。

    ここに投稿してたころ、7歳だった君。
    これから私と同じ夢を追う君。

    これからも見つめている目線が同じであることを信じて。

    ー花束を君に贈ろうー

  • 90点 ウルヴァリンありがとう!!!

    2017-07-08  by キャプテンNY

    アメコミではあるものの、ローガン、チャールズ、ローラ三人のロードムービーでした。過去作品であんなに活躍していたウルヴァリンも老いぼれてしまい、また仲間もいなくなってしまいと、悲しく孤独な調子でした、しかし、その中でも心温まるシーンや悲しいシーン、感動するシーンなどがありとても良かったです。

  • 100点 画像が素晴らしい

    2017-07-07  by 未登録ユーザローガン大好き

    ヒーローも老いるというテーマを描いた作品
    すごく面白かった。
    画像も良かった

  • 90点 素晴らしい。でも辛い。

    2017-07-06  by A.TAKE

    ヒーローの結末としても、映画としても素晴らしい。
    でも辛い。もう一度は観られない。
    ローグワンを観たときと同じような切ない気持ちになった。

  • 70点 えーと、これはlast of usなのでは?

    2017-07-05  by 葉秋らん☆

    X-MENシリーズはそこそこ観ているはずなのだが、それほど、記憶に残ってない。記憶に残ってないので、この作品をこれまでと比較してのコメントはできないが、観てて思ったのは、『あのゲームにすげぇ似てる!』だ。
    世界観は似てないけど、親子(じゃないけど)の関係性や設定、風貌、性格など、関連性する項目が非常に高い。なので、この作品は世界観が違うが、あの作品にしか見えなかった。
    この作品は単体としてみても、それなりに楽しめる内容だったので70点としたが、正直、正当な評価はできないな。という感じ。

  • 90点 不死身のヒーローの引き際

    2017-06-30  by はるま

    日本では無限の住人、皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ!(正確にはジーグの方は不死身ではなさそうですが)と不死身のヒーロー作品公開が続きましたが、さすがに長く続くヒーローウルヴァリン、1つ頭抜きん出ていると感じる世界観でした。
    長いシリーズだからこそ投げられる変化球なヒーローもので、ヒーローの老を、真正面に描いていました。
    アメコミヒーローものを期待して見に行ったら、もしかしたら肩透かしと思うかもしれません。

  • 100点 面白かった

    2017-06-29  by 未登録ユーザエンドポイント

    面白かった。
    個人的には、ここ数年でベスト10に入る映画でした。

  • 100点 悲しい…お疲れ様です!

    2017-06-27  by あおまろ

    号泣に決まってるし!! (つω-`*)
    子供の頃から大好きな私のウルヴァリンがっ!!終わってしまった!
    デザチケ下さい。あとでパンフ買う。

    Xメンシリーズの全てが安定しない具合とか大好きなのに(褒め言葉)今回は普通に良い映画だった!
    私の中ではXメンはヒーロー映画ではなくヒューマンジャンルです!( ・_ゝ・)

    もう会えないのか…ヒューウルヴァリン…
    お疲れ様でした。

    これだけでも十分感動するけどDVDでも感動するから、シリーズ一気見しないで、ゆっくりゆっくり全部見てから見て欲しいー!( ^^)人(^^ )

    ストームのスピンオフは本当ですか?
    本当ならいいな!!

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は LOGAN/ローガンの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

LOGAN/ローガン (4枚組)[4K ULTRA HD + Blu-ray]

  • 定価:7549円(税込)
  • 価格:5610円(税込)
  • OFF:1939円(25%)

LOGAN/ローガン 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3122円(税込)
  • OFF:1187円(27%)

 

 



まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
早世した激情の女性作家ネリーの半生を描く『ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で』特集
98%が「後篇が早く観たい」と回答!『あゝ、荒野 前篇』試写会レポート
『エルネスト』<もうひとりのゲバラ>特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
アウトレイジ(極悪非道)たちの狂宴遂に最終章!『アウトレイジ 最終章』ほか最恐ホラー『アナベル 死霊人形の誕生』『エルネスト』など10月公開作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ