ただいまの掲載件数は タイトル64504件 口コミ 1173195件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 白い犬とワルツを〈2002年〉 > 白い犬とワルツを [DVD]

白い犬とワルツを [DVD]

『白い犬とワルツを [DVD]』を価格比較。★★★☆(72点)『白い犬とワルツを〈2002年〉』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

白い犬とワルツを [DVD]
71点
監督 月野木隆
出演 仲代達矢,若村麻由美,南果歩,藤村志保
発売日 2002年11月29日
定価 5,076円(税込)

 

価格比較

白い犬とワルツを [DVD] 4,568円 (税込)
セブンネットショッピングで買う
白い犬とワルツを [DVD] 在庫切れ  
白い犬とワルツを [DVD] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 アスミック
発売日 2002年11月29日
リージョン 2
ディスク枚数 1
形式 DVD


ぴあ映画生活ユーザーによる「白い犬とワルツを〈2002年〉」のレビュー

  • 90点 よかった〜!

    2004-01-12  by 未登録ユーザナツオ

    最近見た映画で一番感動しました。先に見た友人がいまいちな感想だったんですが、期待して見て、期待以上でした。ラストのシーンで、それまでの内容が走馬灯のようにめぐり涙が止まりませんでした。おすすめ!!

  • 100点 家族の絆

    2011-09-29  by gon0817

    仲代達矢さんすごい!
    演技の一つ一つに心がこもっている感じだった。
    あの哀愁ただよう演技にただただ涙があふれた。
    それと監督の演出がすごくよかった。
    妻と同じように主人公に寄り添う犬。ラストのシーンはすごく印象的。
    あんな夫婦になりたい、家族を持ちたいと心から思えた映画だった。

    美しい山々、水田の風景の中をおんぼろトラックが走る。亡き妻を想う夫婦の愛。家族の絆。

  • 100点 よい映画です

    2010-06-14  by 未登録ユーザめぐっち

    外国の小説が原作なので、外国の風景とか草原とか外人の白ひげのおじいちゃんと外国の犬が似合いそうな雰囲気の作品だと思っていました。
    ですがこの映画では日本の風土、日本のおじいちゃんと白い日本犬をしっかりと描いていて、しかもどこかおしゃれな感じもあり、素晴らしかったです。
    エンたーティなーに富んだ大作とかではありませんが、しっとりと美しい映画です。
    ある程度年を取っていたり、身近な人を亡くした経験のある方だと、さらにじんわりと感動出来るかもしれません。
    美しい夫婦愛や白い犬とゆう一見ファンタジー的なロマンチックさもありますが、テーマ的には「老い」をしっかりと捕えた秀作です。
    「いかに生きるか」「いかに死ぬか」を考えさせられる、なかなか現実的な話でもありました。それでいて、ロマンチックなふわふわした部分も残していて、女性には特に感動できるのではないでしょうか。
    仲代さんが孤独で飄々としたお爺さんを素晴らしく好演されています。彼のリアリティ溢れる存在感が、この映画をひたすら立たせ、そして引っ張っている…そんな気がしました。
    奥さんがちょっと出来過ぎの素晴らしい妻で、出来過ぎのお似合いな夫婦…といったところもありましたが…。
    良い映画でした…という一言に尽きます。

  • 100点 生き物とは(-_-;)

    2009-02-16  by 犬猫大好き(*゚O゚)ノ

     冒頭の藤村志保さんの色っぽさに参りました。公開時に60歳は、越しておられましたが、寝間で髪をとかれるシーンに見惚れました。古いぼろぼろのピックトラックも味があります。やはり、俳優さんは、キャリアがものをいうなぁ。の映画でした。犬も上手です

  • 90点 理想の夫婦

    2006-10-16  by norinori

    遅まきながら、ビデオで鑑賞。
    年をとっても、愛し、愛されつづけられる夫婦でありたい。と願います。仲代さんはとても自然で、いい演技だったと思います。出番は少ないけれど奥様も、娘さんお二人も○。

  • 30点 あざとい

    2003-12-29  by QM

    貧乏くさくて長ったらしい映画、だとしか思えませんでした。こういう「環境映画」的なもの自体が苦手な私にはどうにも...ストーリーもあって無きが如きで(そういうのを良しとする作品なんだろうけど)、同じところをグールグルと回るだけで、監視カメラか盗撮カメラを見ているような気分に...は言い過ぎかもしれませんが。
    音の作りがちゃっちくて、「トラックのエンジン音」が適当過ぎてちょっと気になりました。
    全体的に、あざとすぎます。私はダダ引きです。

  • 100点 とてもよかったです

    2003-11-17  by 未登録ユーザバラ子

    さらっとしているのに、
    素直に心に染み入るお話でした。
    風景がとても美しく、お話によく合っていました。

  • 90点 人生の遠景

    2002-04-19  by 未登録ユーザkkk

    月野木隆という不思議な名前の監督、本名?ペンネームでしょうか?
    ロングショットのさらっとした撮り方がなんともよかったです。まさに人生を遠景で見ているような感触の作品。
    脚本は森崎東。本当にこの人の作品は、いつも現実と夢想との関り方が不思議ですね。在日朝鮮人問題など社会派的観点が盛り込まれていて、これもいかにも森崎らしいですが、そうした社会派的観点がいつの間にか夢想の世界へと入っていく、ここがなんとも不思議。(森崎監督の「ラブレター」(浅田次郎原作)のラストシーンも驚きました。)
    演出と脚本がよく合っていたと思います。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は 白い犬とワルツを〈2002年〉の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

 



WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】