ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176051件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アース:アメイジング・デイ > アース:アメイジング・デイ [DVD]

アース:アメイジング・デイ [DVD]

『アース:アメイジング・デイ [DVD]』を価格比較。★★★★(78点)『アース:アメイジング・デイ』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

アース:アメイジング・デイ [DVD]
77点
監督 リチャード・デイル
出演 佐々木蔵之介,ロバート・レッドフォード
発売日 2019年6月7日
定価 4,104円(税込)

 

価格比較

アース:アメイジング・デイ [DVD] 2,996円 (税込)
近日発売 予約可
Amazonで買う
アース:アメイジング・デイ [DVD] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 KADOKAWA / 角川書店
発売日 2019年6月7日
リージョン 2
ディスク枚数 1
形式 DVD


ぴあ映画生活ユーザーによる「アース:アメイジング・デイ」のレビュー

  • 70点 地球に生まれたことに乾杯!

    2018-12-14  by tabula_rasa

    いわゆる大自然ドキュメンタリーですが、クオリティはたいへん高いです。ヘタな劇映画を観るより、ずっといいと思います。

    とにかく感心したのは、素材となる映像。「こんなシーン、どうやって撮ったんだ?」と不思議に思うものばかりで。蜂に雨粒が当たるスローモーションなどは、もうほんとうにあきれてしまいました。

    フィルム時代にこういう映像ってなかった気がするんですよね。ということは、やはりデジタル化したからこそ撮れるようになったのか。いやはや、とにかくすごい映像の連続でした。

    惜しかったのは、見所が前半から中盤に集中していて、終盤はすこし退屈を感じたこと。この良さが全編に渡っていれば、ほんとうによかったんですが。

    でも、こういう映画を観ると、地球に生まれたことの幸せを感じます。太陽と地球が織りなす生命のハーモニーをお楽しみあれ!

    [吹替版]2018/12/06 TOHOシネマズ西宮OS(5)

  • 80点 鈴与グループのCMが頭をよぎる

    2018-12-11  by ハナミズ

    2007年のネイチャー・ドキュメンタリー『アース』の第2弾だそう。(もっとやっているかと思ったけど、ネイチャー系映画が多いから勘違いか。)

    相変わらずBBCの撮影は異常。(褒め言葉)
    どうしたらこんな映像を撮れるのか不思議でならない。
    ともかく現代のテクノロジーとカメラマンに脱帽するほかない。
    いったいどれだけ粘ったのか、また望遠で撮影じゃなく至近距離じゃないと不可能な瞬間も垣間見えるのも驚嘆。

    一日のサイクルで映画は流れる。
    昼行性であれ、夜行性であれ地球上の生き物は全てこのサイクルで生きている。

    見所は多々あるが、「キリンのバトル」「クマのダンス」「カゲロウの飛翔」などの映像は是非とも見て欲しい。
    ひたすら映像に圧倒される瞬間。

    日ごろ人間社会で暮らしていると忘れがちだが、彼らも同じ地球の仲間。
    時には彼らの生き方に目を向け、耳を傾けてみることは重要ではないのか。

    本作中で語られるアフリカの諺はまさしく“かの地”からしか生まれえない厳しさを感じる。
    オリジナルのナレーションはロバート・レッドフォードということだが、日本語吹き替えの佐々木蔵之介のやわらかいトーンも乙なもの。

  • 80点 癒される映像と神秘な映像との出逢い

    2018-12-01  by さとふく

    試写会で一足早く観させていただきました
    映像は観たいところを、余すところなく凝縮していて、心地好いBGMとナレーションにより引き込まれていきます。おそらく一生観ることが無いと思われる貴重な発見もあります。癒される映像と神秘な映像との出逢いを堪能しました。そして大事なことに気づくことになる作品だと思います

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は アース:アメイジング・デイの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

アース:アメイジング・デイ [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3772円(税込)
  • OFF:1304円(25%)

 

 



正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ