ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160063件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎 > 空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 プレミアムBOX (本編Blu-ray+本編DVD+特典DVD 計3枚組)

空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 プレミアムBOX (本編Blu-ray+本編DVD+特典DVD 計3枚組)

『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 プレミアムBOX (本編Blu-ray+本編DVD+特典DVD 計3枚組)』を価格比較。★★★(57点)『空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 プレミアムBOX (本編Blu-ray+本編DVD+特典DVD 計3枚組)
57点
監督 チェン・カイコー
出演 染谷将太,ホアン・シュアン(高橋一生),阿部寛,チャン・ロンロン(吉田羊)
発売日 2018年9月5日
定価 7,236円(税込)

 

価格比較

空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 プレミアムBOX (本編Blu-ray+本編DVD+特典DVD 計3枚組) 5,378円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 プレミアムBOX (本編Blu-ray+本編DVD+特典DVD 計3枚組) 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 KADOKAWA / 角川書店
発売日 2018年9月5日
ディスク枚数 3
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎」のレビュー

  • 90点 空海=愛と許す心

    2018-03-01  by megu_ori

    一斉試写会と初日舞台挨拶と上映へ行きました.
    映画をプロの視点や原作著書の内容など見る人の視点で感想は違いますが、私個人が感じたのは、この映画にはメッセージが込められている.です

    監督は60台の方なので現代の最先端のやり方で映画を撮ってはいない.そして考え方も勿論その時代の考え.
    今の人には、理解できないと思う.歳をとればわかるとも言えないけれど、空海を通し許す心を持ちなさいと言っているのではないかと思った.
    そして自分がした事は自分にかえってくる
    そういったメッセージを込めたのではないかと感じた.
    中国と日本の昔の事
    昔の事は忘れることはできないけれど
    許す事はできるのではないかと
    歴史・宗教...
    主演者、声優、ストーリー、セット、撮影方法
    目に見える事だけがすべてではない.

    現代の人が気づいていない部分に
    気づいてと言っているかのような作品

  • 80点 豪華絢爛

    2018-03-06  by mikikar

    まず、「登場人物名」が豪華でした。
    時代や偉業を考慮しないオールスターぶりは、この話がエンターテイメントだと物語っています。
    いわゆる弘法大師の話ではないことは、副題-美しき王妃の謎-から推し量ることができます。
    よって、期待や予想を抜きにして、単純にストーリーと、宴や楼閣のCG的華やかさを楽しむべき映画だと思いました。

    個人的には、高野山検定(二級ですが)合格者として、また、猫好き人間として、複雑な思いもありますが、全体的に、その特異性が気に入りました。

  • 20点 すみませんっ! 個人的にこの映画はハズレです

    2018-04-20  by tabula_rasa

    いちおう観る前に「弘法大師の伝記映画ではないらしい」という情報は得ていたのですが、『空海』とタイトルがついている以上、大きく外すことはないと思っておりました。それだけに弘法大師や仏教と何の関係もない妖怪アドベンチャーだったのが衝撃的で……。

    まあ、よく考えてみれば、一休禅師の幼年時代を描いた『一休さん』が、史実から大きく離れた内容であることを考えれば、こういうケースもあるんでしょうが。しかし、本作はあまりにも私の感性と合わず、15分くらい経過したところで退出したくなりました。右にも左にもずらっと観客が座っていたので、出ることができずに仕方なく最後まで鑑賞しましたが、最後までスクリーンに入れませんでした。

    『ダークタワー』以来、注意して作品を選ぶようにしていましたが、ここ最近ハズレがなかっただけに、ちょっとショック。もっとよく調べてから観に行くようにします。

    [インターナショナル版]2018/04/12 TOHOシネマズ梅田(4)

  • 70点 ファンタジックな歴史ミステリー

    2018-04-07  by pharmacy_toe

    空海が中国でどんな修行を受けてきたのか
    が描かれるのかと思いきや
    楊貴妃の死の真相の謎を解くサスペンスだったとは(笑)

    予想とは違っても、これはこれで面白かったな

    阿倍仲麻呂から空海へとバトンされるその真相は、唐ではなく倭国の人間の視点だからこそ
    しがらみのない、ファンタジックなものとなり
    さらに、猫に語らせることで、永遠に美しい楊貴妃のおとぎ話となる

    当時の栄華を極めた唐の姿は、豪華絢爛、色彩豊かに描かれ、ヨーロッパの貴族の世界と遜色ない繁栄が、この当時の中国にはあったことを示す

    空海は、この楊貴妃の謎を通して彼女の優雅さを学び、倭国へと帰国していく

    それは、空海に限らず、かつての唐では、多くの倭国の遣唐使が学び、帰国し、倭国の文化が栄えていったのだと自負するものでもある

    とはいえ、戦によって、その栄華も徐々に衰退していくのだが、
    そこには、楊貴妃の呪いもあったのか…

    彼女の周りで生きていた男性たちが、みな彼女の虜になり、国の行方すらも、彼女に振り回されてしまうところも面白かった

    世界三大美女の一人 楊貴妃は朽ちることなく永遠に美しい

    ファンタジックな歴史ミステリーだった

  • 50点 想像と違った

    2018-04-03  by changr1

    予備知識全くない状態で見に行った自分が悪いのですが、グロいシーンが多く怖くなってしまった。
    ただ、セットや映像はとても豪華で日中合作なだけあるなと思いました。

  • 70点 原題は妖猫傳

    2018-03-30  by ちょし

    周りの評判をもれ聞いていたので期待半分で行きましたが、意外と楽しめた。
    唐の都を再現したというセット、
    女性たちの豪華絢爛な衣装、
    中国の懐かしい往年の名優の登場。

    空海と白楽天のとぼけたコンビがいいですね。
    空海は特殊能力があるという風に描かれていないのも好感が持てましたよ。

    宣伝の仕方がね〜。
    まるでチェン・カイコー監督が空海を主人公に新作を製作中!みたいな映像が散々流れてましたからね。
    私も当初はまじめな空海物語かと誤解していました。
    封切られてからはすぐに違うと知りましたけれど。
    実際はミステリアスファンタジー。
    邦題もおいおい、違うだろう〜〜〜という感じ。
    時々あるよね、こういうミスリード。

    でも最後はちょっとホロリとしましたよ。
    空海のオチもなかなか。

  • 70点 東寺、四国88ヶ所、高野山

    2018-03-25  by 桃龍

    に巡礼し、勝手に空海の弟子だと思ってる俺。司馬遼太郎の「空海の風景」も読んだし、封切前には原作者の東京でのトークショーに名古屋から参加した(夢枕先生が唐に渡る前の空海を書きたいと言ってたので楽しみ)。
    しかし予想どおり、厚めの文庫本4冊の原作の映画化には圧倒的に尺が足りない。また、歴史的基礎のない日本人には難しい。例えば劇中で「ぎょくかん」と言ってるが、「玉環=楊貴妃」のことだと普通は分からない。
    ただビジュアルだけは確かに凄いので、これを頭に置いて原作を読むといいかも。

  • 80点 決して空海の物語ではない

    2018-03-20  by miyakosan

    レビューし忘れ。試写で一足先に見ていたのですが
    決して空海がどんなことをしたかという話ではない。
    話の先が読めなくて物語に引き込まれた数時間。
    映像の美しさもよかった。
    悲しい恋の物語だった。

  • 60点 難しい…

    2018-03-13  by さしすせそま

    映像は迫力があり、画の構図もとてもきれいですごいセットを中国に建てただけはあるなと思いました。日本では作ることは難しい映画だと思います。内容はどちらかというと中国人向けで歴史をしらなかったので正直よくわかりませんでした。映画を見る前に楊貴妃の歴史を予習することをおすすめします。

  • 30点 角川映画の悪い見本

    2018-03-13  by 未登録ユーザkomasa

    全盛期の角川映画で度々感じたバラバラ感。
    それを本作でも感じました。

    場面場面を追うだけで、芯の無い構成。
    雰囲気だけの役者たち。
    不要な役者の不自然なねじ込み。
    安っぽいCG、などなど。

    カネと時間のかかったセットだけは見事でした。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は 空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3738円(税込)
  • OFF:1338円(26%)

空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

 

 



新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”