ただいまの掲載件数は タイトル59433件 口コミ 1151495件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 > 「男はつらいよ HDリマスター版」プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様<全53枚組> [DVD]

「男はつらいよ HDリマスター版」プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様<全53枚組> [DVD]

『「男はつらいよ HDリマスター版」プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様<全53枚組> [DVD]』を価格比較。★★★(63点)『男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

「男はつらいよ HDリマスター版」プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様<全53枚組> [DVD]
62点
監督 山田洋次
出演 渥美清,倍賞千恵子,前田吟,森川信,三崎千恵子
発売日 2008年10月29日
定価 162,000円(税込)

 

価格比較

「男はつらいよ HDリマスター版」プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様<全53枚組> [DVD] 132,840円 (税込)
セブンネットショッピングで買う
「男はつらいよ HDリマスター版」プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様<全53枚組> [DVD] 119,126円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
「男はつらいよ HDリマスター版」プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様<全53枚組> [DVD] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 松竹
発売日 2008年10月29日
リージョン 2
ディスク枚数 53
形式 DVD


ぴあ映画生活ユーザーによる「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」のレビュー

  • 70点 それと知らずオルゴールをプレゼントする男

    2011-09-01  by 出木杉のびた

    寅の夢では、珍しいことにとらや一家が全く登場しない。一家は悪党に皆殺しにされたという。寅はその復讐にやってくるのだ。マドンナの中原理恵が歌っていて、本筋でもライバルとなる渡瀬恒彦が悪役で登場だ。

    寅は旅先なので、とらやには帰って来ない。とらやに届く満男への土産は、実に寅さんらしいチープなものだ。盛岡では、久し振りに登場する舎弟の登(秋野太作)と出会う。これまでのシリーズでも、寅と登は旅先で何度も再会し、その度に寅は登に堅気になるように説教しているのだが、登はなかなか言うことを聞けなかった。それが今回はちゃんと所帯を持ってかわいい娘までいる。今作での登の登場は、後に出会うフーテンの風子(中原理恵)に対する寅の説教や、会話と密接に関わるものなので感慨深いものがある。寅はことあるごとに、若い者には自分みたいにならないよう、説教を垂れる。自分のことは棚に上げて…。それは聞く人間によっては説得力の欠けるものかも知れないが、反面教師としての存在感はこの上もない。

    同じフーテン同士、息の合った寅と風子は北海道で旅をする。途中で知り合うのが、訳ありの男・福田栄作。演じる佐藤B作を文字って、歴代の首相絡みの名前である。福田は家を出てしまった妻を探しているのだが、北海道で妻に逢いに行く物語と言えば、やはり『幸福の黄色いハンカチ』を思い出す。福田を待ちうけるのは黄色いハンカチではなく、白い洗濯物なのだがこれはちょっと切ない。

    今後の身の処し方について、寅は風子に説教するのだが、風子はその言葉を理解しようとしない。何か嫌な感じだ。寅さん映画史上、最もダークなイメージの映画であり、マドンナ史上、最も険悪な雰囲気を醸し出してしまう作品である。それは柴又に戻った寅が、風子の為を思ってやったことに対しての、風子の対応で決定的になる。まあ、確かに寅のやったことは、風子の意思を無視してはいるが、それでも寅を頼っているにしては、自分勝手な発言だと思った。

    メインの話が暗いので、笑いも涙も本筋とは違うパートに委ねられる。それが佐藤B作であり、タコ社長の娘・あけみ(美保純)の結婚談でもある。あけみは今作からしばらくとらやを賑わせることになる。我が静岡出身の美保純の屈託のない無防備な演技が笑いを誘う。その反動でほんの僅かなタコ社長への挨拶の場面にホロリとさせられる。

    満男は中学一年生。ブラスバンド部に入部した。江戸川の川原では、一瞬寅さんのお株を奪うような笑いを見せる。

    シリーズ中でも異色の作品と言えるだろう。今作での暗いイメージを払拭するような、ラストのドタバタもあまり活かされず、残念な作品であった。

  • 60点 う〜ん・・・

    2009-05-10  by 流離

    レンタルにて。以前にもレンタルして観ているのに、内容を忘れていました。トニーが出てきたところで、ようやく思い出したくらいで・・・どうも何回観てもだめなのは、マドンナの印象が薄いからかもしれません。
    寅さんと似ているマドンナならリリーさんが際立っているし、他にも若くてちゃきちゃきだったのは『寅次郎紙風船』で寅さんについてきちゃう岸本加世子さん演じる愛子ちゃんとか思い出せるのに、風子ちゃんがフーテンというエピソードがないのが致命的で・・・フーテンではなくて自分勝手なだけじゃない!!なんて思ってしまったり。むしろタコ社長の娘のあけみちゃんの方が元気がよくて、自由な気がします。なので、ものすごくバランスが悪いし、福田さんのエピソードもトニーの登場も中途半端に感じられました。ただ、久しぶりに舎弟の登が登場してくれたのが嬉しかったです。

  • 70点 舎弟の再登場!

    2013-01-15  by はに丸

    年月が経ってることを感じさせる作品。
    成長してないようでしてるんですね、寅さん。
    哀愁満点で面白かったです。

  • 60点 『北の国から』を気にしてる

    2003-05-19  by 未登録ユーザ仮名側之丞

    テ○東のTV放映で見ました。
    寅さんシリーズと言えば、寅次郎が毎度2〜3箇所は旅先を変えますが、今回は北海道に固定してました。話も北海道を中心に据えてたし。
    20年近く前の話だったと思います。「ネクラ」と呼ばれる可哀想な男(佐藤B作)のエピソードと、おんな寅さんみたいな風子(中原理恵)の世話を焼く寅さん。今回は寅さんは尽くす愛に徹していました。
    北海道を舞台にすれば、内地では考えられないメリハリある設定が可能になります。 古くは黒澤『白痴』もそうです。 本作よりちょっと前くらいにスタートしたTV『北の国から』も、ダイナミックな話が次々に出てきて見る方も飽きないのです。
    ただ大味になるのも致し方ないかも。本作には2度も結婚式のシーンがあるのですが、あまり映えないのです。 とらやのシーンも少なく、ちょっとしたディスカッション程度でお茶を濁している感じがしました。
    鼻に付いたのは、寅次郎がたこ社長にケチを付けるセリフ「労働者から搾取した金で・・」です。 冷戦時代の頃とは言え、今聞くと山田監督のプロレタリア指向が丸見え。 寅さんシリーズを最初に放映していたテ○朝が好む訳ですな。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は 男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 [DVD]

  • 定価:2880円(税込)
  • 価格:2520円(税込)
  • OFF:360円(12%)

第33作 男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 HDリマスター版 [DVD]

  • 定価:3990円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:399円(10%)

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎〈シリーズ第33作〉 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:513円(12%)

 

 



『インクレディブル・ファミリー』特集
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
今度のオーシャンズは“豪華でド派手”! 豪華女優陣に華麗に騙される 『オーシャンズ8』ほか、S・ローナン主演の儚く美しいラブストーリー『追想』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!