ただいまの掲載件数は タイトル58100件 口コミ 1134789件 劇場 595件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 怪盗グルーのミニオン大脱走 > 【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 スチール・ブック仕様 ブルーレイ+ボーナスDVD セット(2枚組) ※数量限定 [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 スチール・ブック仕様 ブルーレイ+ボーナスDVD セット(2枚組) ※数量限定 [Blu-ray]

『【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 スチール・ブック仕様 ブルーレイ+ボーナスDVD セット(2枚組) ※数量限定 [Blu-ray]』を価格比較。★★★☆(68点)『怪盗グルーのミニオン大脱走』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 スチール・ブック仕様 ブルーレイ+ボーナスDVD セット(2枚組) ※数量限定 [Blu-ray]
68点
監督 ピエール・コフィン
出演 スティーヴ・カレル,クリステン・ウィグ,エルシー・フィッシャー
発売日 2017年12月6日
定価 5,389円(税込)

 

価格比較

【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 スチール・ブック仕様 ブルーレイ+ボーナスDVD セット(2枚組) ※数量限定 [Blu-ray] 在庫切れ  
【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 スチール・ブック仕様 ブルーレイ+ボーナスDVD セット(2枚組) ※数量限定 [Blu-ray] 売り切れ  

 

amazon.co.jpによる解説

【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 スチール・ブック仕様 ブルーレイ+ボーナスDVD セット(2枚組) ※数量限定 [Blu-ray]

商品詳細情報

販売元 NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
発売日 2017年12月6日
ディスク枚数 2
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「怪盗グルーのミニオン大脱走」のレビュー

  • 20点 幼児向け?

    2017-08-17  by 無責任な傍観者



    前作見ても大して面白くなかったけど、一人勝ちで客入っているみたいなんで見に行きました。
    輪をかけて全く面白くなかった。

    タイトルで3とあったから?だったんだけど、案の定2は見てない。ってか、2があったこと自体知らない。

    元々ゲームはあまりやらないんだけど、「がんばれゴエモン」シリーズはハマってよくやってました。
    でも、ゴエモンインパクトが出てきてから興味無くしてやらなくなっちゃった。

    これって、ドタバタと派手に動き回るけど、まるで中身がない、かなり低年齢向けだよね。

    点数は20点。見ててストーリー的な面白みが全く無い。一作目はまだストーリーがあったけど、本作はストーリーよりもキャラクターが動き回ることのみに重点を置いているような感じ。合格点の1/3ぐらいにしておきます。

  • 50点 作り手の、善と悪の葛藤?ってか。

    2018-02-01  by 未登録ユーザ怪盗LOVE

    まぁ、まぁ、面白いかも?とは思えました。
    特にミニオンズは、よろしいかと…。

    が、しかし…。
    制作サイドの葛藤を感じますな。

    グルーは「怪盗」でなければならぬ。
    でもでも、主人公は「悪い事しちゃ、ダメェッ!!!」
    みたいな。

    なんだかなぁ…、という感想になっちゃいますなぁ。
    イイじゃんか、フィクションなんだからさぁ…。
    とか、
    この映画を見たせいで、犯罪者になる奴なんて、いないぜ!
    とか、
    言いたくなっちゃいますなぁ…。

    ま、そんなんが、感想です。
    作品の感想じゃ、ないか、コレ。
    ま、でも、そんなんが、見た後の率直な、感想。

  • 50点 日本人向きじゃないのかな

    2017-12-03  by たこぴー

    主役は今ふたつだがミニオンは今回のが一番笑えました。
    クルマ?のアクションなんかとっても楽しいし背景までかなり描き込まれているので何度か見直してみないともったいないような気がします。

    誰か「ルパン三世」製ってくれないかな。

  • 40点 Cartoon Heroes

    2017-09-18  by STAYGOLD

    あのトイレの囚人は、
    どこに消えたのだろう^^
    どうせなら最後まで
    連れて行ってやってくれ〜

    全編に渡って流れる、あの頃の米国産カートゥーンドラマの香り。ブリキのおもちゃ感満載のロボットと有名子役の成れの果てが西海岸を破壊する。色んな意味で深い。深すぎる。ミニオンズ出せば何をやってもイイのか。羨ましいゾ。

    ただ、今回は大きなオトモダチ向けのオハナシでした。満員のハコのみんなは、後半退屈そうにしていました。君たちには、まだ瞳の大きいあの子の様に全てを信じて欲しいから。小さなみんなのためには、もう少し膝をついて同じ目線でモノガタリを紡いで欲しかったな。父親として観ると、オトナのあざとい狙いが見えるから。

    彼らは未来。大切にしたい。

    今回は彼らの目線では無く古き良きテレビまんがで育った世代の感想と評価ということで。

  • 90点 楽しめました

    2017-09-01  by きむちゃん

    よくできてると思ったし、面白かった。
    ミニオンはかわいいし、グルーの愛も伝わってきた。
    子供はもちろんのこと、80年代の音楽はバンバンかかるし、パロディー要素もちりばめられていて、大人も十分楽しめると思う。

  • 60点 落語家なら

    2017-08-30  by ハナミズ

    3作目の見どころはグルーが双子ドルーとの再会を果たすことと、元子役だった悪党バルタザールとのダイヤモンド争奪戦。
    人気になってシリーズを延長できるのは関係者には喜ばしいだろうが、作品にとって幸福なことなのか。
    怪盗だったグルーが取り締まる側になってどうにもスリリングさが減退。
    やはり悪党でこそ輝くキャラクターではないのか。

    敵キャラのバルタザールが思いっきり80年代ノスタルジーなので、その世代には受ける要素はあると思うが、ガチの現世代のお子様にはパロネタは楽しめるのだろうか?
    ハリウッドの極端な商業主義に対する皮肉もチラリと垣間見える。

    相変わらずアイディア溢れるガジェットは楽しめるものの、シリーズとしての方向が今一つスッキリしない。

    ちなみにグルーと双子の登場で声がどうなっているのかというと、オリジナルではスティーヴ・カレルが声色を使い分けて二役を演じているのに対し、日本では別々の人が担当。(グルー:笑福亭鶴瓶/ドルー:生瀬勝久)
    双子ネタで見せるシーンがあるし、鶴瓶が二役を担当したら良かったのではないだろうか?
    落語家なので複数の人間を演じ分けるのはお手の物だろう。

    正義とか悪とかの垣根を超えた(?)ミニオンたちの変わらぬ魅力は救い。

  • 80点 孫が満足

    2017-08-14  by 未登録ユーザ

    小学校4年生の孫にせがまれ、見てきたがさすがに孫は大感激でした、次回作を楽しみにしているそうです。

  • 50点 初回作よりは

    2017-08-09  by Tim-Tim

    2を観ずに鑑賞
    特に違和感なく
    楽しめた

    ストーリー 7
    美術(メイク・衣装) 6
    音楽 6
    演技・撮影 16
    全体の雰囲気 12

    47点

  • 80点 グルーが主役でした!ミニオンがかわいい!

    2017-08-08  by

    グルー役の鶴瓶師匠の「事務所の社長に演技うまくないと言われた」というコメントが気になって吹替版を見ました。
    結果、味があってとてもよかったです。
    グルーは鶴瓶師匠しか考えられません。
    確かに本業の声優さんと比べれば活舌など聞きにくかったり情感の乗せ方に差はあるのでしょうが、上手い方はいくらでもいますが、『味があってオンリーワン』と思える人はそうはいません。
    グルーは師匠で妙役だと思いました。

    作品としては、あいかわらずミニオンがかわいくて!ぶっさいくな小憎らしい表情がまたたまりません!
    そして今回はちゃんとグルーが主役でよかったです!
    テンポよく、生き生きと、楽しくて!とても楽しい時間が過ごせました。

  • 100点 大ヒットの理由

    2017-08-07  by うららん

    怪盗グルーシリーズは、実にクオリティが高いと思う。

    なんというか、とても安心感と安定感がある。

    怪盗グルーとミニオン達のバランスが計算しつくされたかのような見事な対比で毎度感心させられる。

    一見子ども向けの映画と思いきや、実は大人がすごく楽しめるシリーズであるような気がする。

    怪盗グルーとミニオン達を観ていると、なぜか自己肯定感が芽生えてくる。

    まったく周りに気をつかわずに、あるがままに生きている姿は小気味よい上、なんとも爽快である。

    このシリーズを観ていると、自分軸・知性・ユーモア・そしてなによりも≪愛≫を随所に感じ、笑いながらも生きる知恵を学ばさせられる。

    そしてなんとも不思議なことに、≪品≫を感じるのもこの作品の魅力のひとつ。

    大ヒットしている理由がよくわかる。

    次回作も期待。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は 怪盗グルーのミニオン大脱走の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

 

 



『ゲット・アウト』×『マザー!』映画館で観たいのはどっち投票!
『リメンバー・ミー』日本版無料特別上映会ご招待!
世界を震撼させた衝撃作が日本上陸!
『星くず兄弟の新たな伝説』のココがロック!
本年度オスカー最有力作品! キャストの熱演と緻密な脚本が生み出した濃密な人間ドラマ『スリー・ビルボード』ほかチリの俊英が放つ『ナチュラルウーマン』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ