ただいまの掲載件数は タイトル57355件 口コミ 1124106件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ワイルド・スピード ICE BREAK > ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

『ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]』を価格比較。★★★★(77点)『ワイルド・スピード ICE BREAK』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
77点
監督 F・ゲイリー・グレイ
出演 ヴィン・ディーゼル,ドウェイン・ジョンソン,ジェイソン・ステイサム,ミシェル・ロドリゲス,タイリース・ギブソン
発売日 2017年10月6日
定価 4,309円(税込)

 

価格比較

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] 2,800円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
発売日 2017年10月6日
ディスク枚数 2
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「ワイルド・スピード ICE BREAK」のレビュー

  • 70点 ハ〜ゲ!!! on ICE

    2017-05-07  by ハナミズ

    中心メンバーの一人だったポール・ウォーカーの死で一区切りつけたと思ったが、最終シリーズ三部作の幕開けだそう。
    完全な続き物なので、前を知らないと人物関係などは分からない。
    もっとも、アクションものとしてはこれだけでも楽しめるかな?

    ドミニク・トレット(ヴィン・ディーゼル)率いる“ファミリー”をめぐるエピソードで、結束の固かったはずのファミリーに亀裂が入る展開。
    ウマく“ファミリーネタ”でまとめているが、ストーリー自体に新機軸は感じられない。
    ポール・ウォーカーの穴を埋めるためか、イケメンポジションでクリント・イーストウッドの息子スコットが新たに加わる。

    敵のサイファーにシャーリーズ・セロンが扮するように豪華なキャストも魅力。
    カメオ的に登場する名女優(!)の遊び心ある演技も楽しい。
    お馴染み(?)ハゲ三人衆の活躍も存分に楽しめるが、今回は特にステイサムの活躍に目を奪われた。アクションの合間に見せる愛きょうあるユーモラスなシーンが効果的。

    ストリート・レースからスタートしたとは思えないアクション映画になっている『ワイスピ』シリーズだが、毎回よくぞこんなカーアクションを思いつくよなぁと感心する。
    (過去には金庫を引っ張ったり、空中を飛んだり…)
    ほぼ何でもありの世界になってきているが、今回はタイトルにもあるように氷上決戦が見どころ。
    荒唐無稽なカーチェイスシーンは凄すぎて感覚がマヒするくらい。(笑)
    次の乗り物図鑑はなんだろう?

  • 80点 ♪壊した〜車が五万台♪

    2017-05-06  by なつみかん。

    『危険だから真似しないでね。』
    って〜
    誰がするかい
    できるかい!

    最後の最後に字幕でそんな冗談は〜
    きっと確信犯なんだろうなぁ、知らんけど。

    いやぁ〜
    シリーズの期待を裏切らないド派手なカーアクションでした。
    見ているこちらかバカになってました。
    そんなにハッキングは無敵でなかろうに、なんて残る理性がささやくけれど、やっぱり、敵の造形の上手さなんでしょうね。

    サイファーことフュリオサ大隊長の登場は恐ろしくってちびりそうでした。

    そして強力な味方・・・
    昨日の敵は今日の友友=H!
    はイイけど、アレはないんじゃない?
    MEGA MAX でドムとホブスが組んだのとは訳が違って、お前ら今まで何をやったぁ!

    とは言っても仕方ないのかなぁ
    それは〜
    ピッコロ大魔王はどうだった?
    バッファローマンは何をした?

    魁男塾、キン肉マン、ドラゴンボール
    僕たちは昔から幾度も見て来たんだもんなぁ!

    しかし、ワイスピ・シリーズって週ジャン的だよね。

    さすがに、次のワイスピ9でサイファーが〜ってことはないでしょね(^_^;)

    いや、そうなるのかな?
    今度の敵は誰がくる?
    (多分仲間の方にドニーさんが入るのでないかと睨んでます。)

    次のエクスペンダブルズと同じく、
    次作のラスボスが気になるョ!
    (o^^o)

  • 90点 楽しいなぁ(≧▽≦)

    2017-04-28  by 猫ぴょん

    絶対に4DXで観るって決めてたもんw
    楽しすぎるwww

    だってさ
    帰り60`でノロノロ運転に感じるもんね
    それヤバイってww
    車好き運転好きにはたまりませんなw


    さて。
    とにかく「ファミリー」
    これにつきる

    も〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    笑いあり涙あり

    でね
    今回の敵
    シャーリーズ・セロン
    怖いねぇ
    女性だからこその怖さ!!!

    ツボはジェイソン・ステイサム
    美味し過ぎるってば(笑)
    (こんなキャラだったっけ?という疑問は置いとくw)


    次はどう来る?
    今からワクワクだよぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜


  • 80点 ハゲしいアクション!

    2017-10-23  by EGライダー

    これだけのアクションだもの。
    ミサイルや潜水艦まで出てくるんだから
    80点はつけなきゃイカンでしょう。
    カーアクションもいいけれど
    意外にザ・ロック&ステイサムの格闘アクションが見応えあり。
    できればタイマン勝負が見たかった。

    弱点は脚本
    ラストをスッキリさせたいがためのリストラ!
    ・・アレはあかんわ。
    それとせっかく悪役にシャーリーズ・セロンをもってきたんだから、
    もっと深みのあるキャラにしてほしかった。
    薄っぺらい感じがして、どうも説得力に欠ける。

    長所は光り輝くキャラ
    ヴィン・ディーゼル、ザ・ロック、ステイサムの悪人ヅラのハゲトリオ(失礼!)
    じつに魅力的なキャラです。

  • 70点 Precious

    2017-09-26  by STAYGOLD

    ツカミのカーアクションから、ヤリすぎアラート発令。

    これでもかと繰り返される、ノーミソ空っぽアクションに、お兄さん、ポップコーン持つ手が地中で止まってるよ、と隣の席のアンちゃんにツッコミ入れたくなりました。

    何台壊すんだよ^^

    でも、私には本作で一番響いたのはアクションじゃ無かった。

    「信じ続けること」

    ミシェル・ロドリゲス演ずるドミニクのパートナー、レティのきもち。イイ映画には必ずいるこの究極のバイキャラが示す信頼の姿。こんなに信じ続けてくれる存在がいる。そういう生き方をしてきただろうか。いいなあ。本当に感動した。

    あ、アクションは凄いです。これはマチガイナイ。ロックさまにジェイソン・ステイサムにヴィン・ディーゼル。この面々だもんネ。反則だろう。

    この作品で描かれている危機は、今私たちの国が直面している現実。
    究極の破壊兵器EMP(電磁パルス兵器)と全てを見透かす「神の目」

    特に、リアルで、かの国が攻撃のタイミングを狙っているEMPは、ミサイルの着弾なんかより、はるかに深刻だ。上空で炸裂すれば都市機能はマヒする。そして起こる数々の悲劇。時間と共に降り注ぐ核物質。すでに今までの数々の実験で発射技術は整った。ロケットマンは、やる気だ。

    そんなタイミングで選挙なんか、やってる場合か。この国の指導者は、本当に自分のことしか考えていない。アンタが国難の混迷を深めている。今回は選択を誤ると、本当に取り返しのつかないことになる−

    というマジモードは、これくらいにして。

    とにかくカーアクションをキーワードにしたヤリすぎのアホアホな作品です。

    これからはDVD鑑賞になるケド、できれば何とかデカイ画面で楽しんでほしなあ。あとはポテチとコーラを用意して、なーんも考えずに感じてください!

    ※2017/05/30 TOHOシネマズ渋谷 SCREEN1 にて。

  • 80点 ハゲ三昧、筋肉まつり♪

    2017-06-27  by mikikar

    ハゲかっこいい筋肉俳優が盛りだくさんで
    個人的には楽しめました!

    美しいシャーリーズ・セロンも
    マッドマックスほどではないにしても
    カッコ良い路線なんですね

    レースのシーンが少ないような気もしましたが
    派手なシーンには本当にワクワクします
    こういう映画は他にないと思うので
    続いてほしいです


  • 80点 ハゲ祭り

    2017-06-13  by ShimaD

    裏切ったドムvsドウェイン&ステイサム
    ヨッ!ハゲ祭!!

    新キャラで転がすよりもここらへんで内部分裂、という流れはまぁありがち。
    相変わらず車である必要ある?ってミッションばかりだけど、
    イーストウッドの息子までメンバーに加入して再加速。

    中盤くらいまでは正直(そんな面白くないなぁ)って思ってまして、
    原因は明らかにシャーリーズ・セロンの演じたボスキャラ・サイファーのパートがかったるいから。

    それに比較して、ロシア国防長官の襲撃シーンなんてのは
    車業界の技術の変化をバッチリ活かしていて、
    ビジュアルも“車版ハプニング”みたいなあのパートが思ったよりも長くてハデで、
    めっちゃ笑いながら楽しめましたよ。
    予告編とかでもちょい見せしてるけど、あそこまでバカしてるとは思わなくてよかったー♪

    そんなカーアクションよりも楽しんだのがドウェインとステイサムのアクションシーン。

    ドウェインの筋肉ガードを撃ち崩せないあのシーンには爆笑!
    何発撃っても怯まない、まるでモンスターかゾンビのよう!笑

    そしてステイサムのバトル!
    お茶目でかっこよく、トドメのウィンク…(*^_-)-☆
    ステキすぎる…!

    彼氏につき合って観に来たであろう女の子のハートも撃ち抜いたようです。
    「あのすごいアクションする人かっこよかったー」
    「ドウェイン?ステイサムかな?」
    「えっとぉ、ハゲの人」
    「ほとんどハゲじゃん!」

  • 70点 無駄に派手

    2017-06-06  by 無責任な傍観者

    相変わらずスゴいね。
    やっぱりこの流れって、最後は宇宙ステーションで対決だよね。

    また生かしておくと邪魔なキャラを殺しちゃいました。
    ファミリーとか家族とか言ってるけど、仲間が殺されてもちょっと経てばすぐ忘れちゃいます(笑)

    点数は70点。大画面で見るべき映画で楽しめるんだけど、どうも70点より高い点数はつける気がしない…。

  • 60点 それは無茶

    2017-06-01  by きょん131

    「ワイルド・スピード」シリーズ第8弾。

    はじめてまともに観たけど、無茶ぶりがすごかった(゜Д゜ ||)普通死ぬだろシーン満載。

    そして初めての4DX!!楽しめましたが、無駄な動きも多し( ̄▽ ̄;)ほんと、長〜いアトラクションでした(*´ー`*)

    シャーリーズ・セロン、ミシェル・ロドリゲスがよかった。そして、ドウェイン・ジョンソン、ムキムキすぎたけどかっこよかった(≧▽≦)

  • 90点 あっという間にエンディング

    2017-05-14  by

    スタートからゴールまでの10セカンズのように、たるむ暇も与えずサプラ〜イズも貰えて大興奮!の136分でした。個人的にシリーズ中、一番よかったかも。
    3部作の1つと聞いてますが、これ以上を上回るのか?次作にとても期待しています!

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は ワイルド・スピード ICE BREAKの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

ワイルド・スピード ICE BREAK (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]

  • 定価:6469円(税込)
  • 価格:4854円(税込)
  • OFF:1615円(24%)

ワイルド・スピード オクタロジー Blu-ray SET (初回生産限定)

  • 定価:14580円(税込)
  • 価格:10593円(税込)
  • OFF:3987円(27%)

ワイルド・スピード オクタロジー DVD SET (初回生産限定)

  • 定価:10260円(税込)
  • 価格:7378円(税込)
  • OFF:2882円(28%)

 

 



スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』無料特別上映会ご招待!
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ