ただいまの掲載件数は タイトル59232件 口コミ 1149018件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > グレートウォール > グレートウォール (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]

グレートウォール (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]

『グレートウォール (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]』を価格比較。★★★☆(65点)『グレートウォール』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

グレートウォール (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]
65点
監督 チャン・イーモウ
出演 マット・デイモン,ウィレム・デフォー,アンディ・ラウ,ジン・ティエン,ペドロ・パスカル
発売日 2017年9月6日
定価 6,469円(税込)

 

価格比較

グレートウォール (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray] 4,807円 (税込)
近日発売 予約可
Amazonで買う
グレートウォール (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
発売日 2017年9月6日
ディスク枚数 2
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「グレートウォール」のレビュー

  • 80点 中国恐るべし!!

    2017-04-17  by 猫ぴょん

    これだけの大人数でしかもビジュアルも凄いんだもん
    中国映画(+米国)恐るべし

    万里の長城での死闘
    いやぁ普通こうゆうのって男性ばかりなのに
    女性がスゴイ!!!!!!
    青の鎧も美しく
    アクロバティックな技の数々
    か〜っこいいのなんの。

    マット・デイモンは相変わらずカッコいいし(#^.^#)
    アンディ・ラウは渋くて素敵だし
    他にもイケメンがいっぱいw
    きゃ〜♪

    ツボはウィレム・デフォー
    クセのある役ピカイチだもんw
    今回も期待を裏切らない役だったヮ〜w

    それにしても謎の「敵」
    目が怖い(;'∀')
    ゾンビよりイヤかも〜w

    でもね
    楽しかった(笑)






  • 70点 突っ込見所は多いが!!

    2018-07-13  by ニャー.アズナブル

    チャン.イーモウ監督どうしてしまったのと言うのが1発目の感想です。
    彼らしい色彩び豊かな映像は健在なのですが突っ込見所満載の怪獣映画になってしまったのが良かったのか悪かったのか。
    饕餮にも人間の軍隊と同じ歩兵、盾役等が居て傷付いた仲間を連れ戻す為に咥えて引っ張り戻すシーンとか怪獣の心理描写も良く描かれていた所が良かったかと思います。
    肝心の饕餮なんですが中華してるな模様が。w
    結構グロイ外見ですがチャイナって感じなんですね。
    物語の流れは単純明快で万里の長城を舞台に人類VS饕餮の60年に一度の決戦が開始されます。
    アクロバティックな戦術で魅せる戦闘シーンは圧巻ですが突っ込んだら負けです。

  • 60点 あのチャン・イーモウ監督がこのような「とんでも...

    2017-09-23  by jimmy09

    あのチャン・イーモウ監督がこのような「とんでも映画」を作るとは、驚きである。
    映画タイトル『グレートウォール』だから、「万里の長城を作る物語かな、それとも長城を巡るドラマかな」と思っていたら、全然違った。
    万里の長城に攻めて来るのが「怪獣」とは(笑)

    主演がマット・デイモンだから、チャン・イーモウ監督の『HERO』並みの特撮はあるかもと思ったが、CG怪物との特撮バトルとは意外や意外。

    まぁ、割と楽しめたのと、中国人女優のジン・ティエンが少し綺麗であった。

    しかし、チャン・イーモウ監督作品は『紅いコーリャン』から長年観ているが、意表を突く映画が時々出てくる。

  • 50点 CAN'T UNDO THIS!!

    2017-09-13  by STAYGOLD

    大好きな「初恋のきた道」のチャン・イーモウはどこへ。カラフルな画以外は、しっとり紡ぎだす手法は跡形もなく。果てしなく繰り返すダッチロールの着地点はいずこ。でも、このアホアホなB臭物語もアリかな。

    何の予備情報もなく鑑賞したが、マット・デイモンとウィレム・デフォーには、スゲえワクワクしたゾ。赤壁を舞台にグリーン・ゴブリンとジェイソン・ボーンのランデブーだ。いつ、ヘタレキャラのウィレム・デフォーがグリーン・ゴブリン・スーツを身に着けてグライダーで饕餮軍団に切り込みパンプキンボムとレイザーバットで殲滅するのか。壁の上からジェイソン・ボーンが援護するのか。

    もし、ピンチになっても大丈夫。サイボーグ化してパワードスーツを身にまとった未来警察官アンディ・ラウが大軍を率いて助けにやってくる。三人が戦国無双ぶりを発揮すれば、赤壁は安心だ。

    …と言う、アホな夢想は置いといて、と。

    伝説のモンスター饕餮(とうてつ)のデザインは微妙だが、笑っちゃうくらいの大軍で襲い掛かってくるシーンや色鮮やかで美しい戦闘服を纏った、さながらキャバクラのナンバークラスのおねえちゃんのような美女軍団を、醜い饕餮が、ガウガウと食べ散らかすシーンは男の夢…じゃない、S心理…でもない、残虐性や凶悪性、生命力を強調する。

    てか、食われた跡にお立ち台から垂れ下がるおねえちゃん達がつけていた鉄の胴輪が何ともいえない雰囲気を漂わせる。祭りの後、翌朝シーツの上に残されたアクセの暗喩か。基本、壁の上からの饕餮の餌やりにしかなってないし。ああ、もったいない。

    ちなみに、男は普通に餌になって食われて良し!

    食い散らかした人間を女王饕餮へ運び食べさせ、より繁殖する設定は、自然界では強い方が繁殖するという単純な事実を強烈に魅せつける。こういう生っぽい表現は、問答無用で極太包丁で家畜のアタマを叩き落とす大陸っぽいフンイキで好きかな。直接魅せるとグロなので、自主規制は仕方ないか。

    まあ、お約束の結末バレバレの展開といいB級好きにはタマラナイ作品。こういうイカ臭いタイトルをデカいスクリーンで観ることのできる至福。リアル地下強制労働所であるダークグレーな職場で^^稼いだ涙の10000ペリカでチケットを買っても悔いはない。

    今は数えるほどしかない全席自由、好きなだけ観ていいよ、の楽天地シネマズ錦糸町で観れたのも味があって良かった。シネコンには無い解放感とゆるさ。ちょっと豪華なB級映画の本作にはピッタリ。

    この日観た「無限の住人」「バーニング・オーシャン」「グレート・ウォール」のヘタレ三連続コンボ。今思えばナカナカのスマッシュヒットでした。もし自宅で鑑賞できる方は、ぜひできるだけ大きい画面で楽しんでくださいネ。

  • 70点 誇り高き仲間を信じて、“伝説”に立ち向かえ

    2017-07-09  by kobyas

    傭兵のウィリアムは魔法の粉〜黒色火薬〜を求めて中国大陸を旅する。ある日野盗に追われ、振り切ろうとした矢先目の前に巨大な城壁が現れる。城壁を守る警備隊に捕らえられたウィリアムだったが、警備隊が“何か“との戦いに備えているのに気付く。そして彼もまたその“何か”との戦いに巻き込まれていく。

    中国の巨匠、チャン・イーモウ監督が「万里の長城」の存在を大胆な解釈で描いたファンタジー・アクション。主演はマット・デイモン、共演にジン・ティエン、アンディ・ラウ。

    怪作。最初、警備隊の鮮やかなかつカッコいい鎧のデザインに惹かれれる(特に鶴軍)→実戦直前の有り様もなんか格好良く期待が膨らむ→実戦になり、その微妙な戦い方に涙する、そんな映画。個人的にはツボで結構楽しめたが、細かいことは無視する大らかな心が無いと突っ込み倒して終わる。

    ウィレム・デフォーが結構お茶目(特に最後)。

  • 60点 ラジー賞枠か!?

    2017-04-29  by なつみかん。

    うわっ、
    これはバトルシップ枠だったか!

    それと、ヌンチャク太鼓隊とか、槍・棒高跳び攻撃隊にMMFRの匂いがあって〜

    他にも、何処かで見たよなアクションもののいい処採りで、正しくB級なんですね。

    いやぁ〜劇場で見ておいてよかったョ。
    大画面で見たんだと、後で笑い話にできるヤツなんだ。
    (^_^;)

    個人的にはこのリン将軍、お綺麗なんですが、そのお人形さん風情が物足りないといいますか〜
    そのキャスティングがどうなんでしょ、
    観客ファーストよりもスポンサーファースト?
    とある民放局のドラマの配役のようで頂けません。
    中国人の女優さんとして出すには古いかもしれませんが
    チャン・ツィーさんやミシェル・ヨーさんにはまだ届いてないように感じます。

    何よりもバトルシップにあった浅野さんとテイラー・キッチュの男同士の萌え要素が、マット・デイモンとアンディ・ラウで見たかったんだ〜
    (;ω;)

    しかし、今の中国は映画産業において貪欲で勢いがあるのですね。
    資本があり、監督がいて、俳優にスタッフまであるという。
    このままいったら、そう遠くないうちに中国の純国産の大型アクション作品が生まれるんだろうか?
    観られるものなら見てみたい、21世紀の三国志、水滸伝、西遊記でもいい、そしたらきっと嫉妬してしまう気もするけれど、エンターテイメント界としてはよいのだろうね。
    もうひとつにインド勢力があって、ここからの映画、印vs中対決は面白そうだ!

  • 20点 糞シナ映画

    2017-04-14  by 未登録ユーザへっじぱんだ

    3文芝居みせられます。

    ただ、映像と衣装にそこそこ金かかってる感じか。

    監督あるいは製作主体者の自己満足に付き合っとられんでよ。

  • 100点 何回も観たくなる映画

    2017-09-12  by しゃおしゃお

    キャストの豪華さ、スケールの大きさに感動です。

  • 100点 嬉しかった

    2017-09-12  by あやます

    観たいと思っていたら上映が終わってしまったので嬉しかったです。マット・デイモン好きなのでとても満足でした。

  • 70点 とんでも映画なんだと思っていくと割と良作!!

    2017-09-12  by Ophelia

    アカデミー賞の馬鹿にされ具合を先に知っていたので、どんな”とんでも映画”かと思って観劇したのですが…ハードルを低く設置し過ぎていたせいか、想像より良い映画でした。
    広告の感じから入ると、”あれ?怪獣映画なの?!!”と驚く事になるのかもしれませんが、既に”怪獣映画です”という知識と、アカデミー賞での散々ないじられっぷりを踏まえて鑑賞すると、割と設定は受け入れやすいかと思います。
    怪獣軍団の数はかなり失笑物ですが、それと闘うマット・デイモンは只管カッコイイです(相変わらず良い役しかしないので安心して見られますw)万里の長城を守る禁軍(軍隊)のコスチュームもかなりコスプレ感が強く、その手のヲタク心をくすぐる感じで嫌いじゃないです!!

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は グレートウォールの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

グレートウォール 3D+ブルーレイセット [Blu-ray]

  • 定価:6469円(税込)
  • 価格:4692円(税込)
  • OFF:1777円(27%)

グレートウォール ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3127円(税込)
  • OFF:1182円(27%)

グレートウォール[UP セレクション] [DVD]

  • 定価:1543円(税込)
  • 価格:1206円(税込)
  • OFF:337円(21%)

 



『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
シリーズのテーマを掘り下げた革新の一作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ほか、押見修造漫画の映画化『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『グッバイ・ゴダール!』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!