ただいまの掲載件数は タイトル57400件 口コミ 1124450件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > マリアンヌ > マリアンヌ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

マリアンヌ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

『マリアンヌ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]』を価格比較。★★★☆(75点)『マリアンヌ』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

マリアンヌ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
74点
監督 ロバート・ゼメキス
出演 ブラッド・ピット,マリオン・コティヤール,ジャレッド・ハリス,リジー・キャプラン,マシュー・グード
発売日 2017年6月21日
定価 4,309円(税込)

 

価格比較

マリアンヌ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] 3,127円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
マリアンヌ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 パラマウント
発売日 2017年6月21日
ディスク枚数 2
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「マリアンヌ」のレビュー

  • 100点 アンジーごめん。

    2017-02-12  by えんぞ

    ぼっ 僕はもう
    マリオン・コティヤールに心奪われてしまった

    クラシカルな凡作
    ベタベタなメロドラマ・・・

    ボギー!俺も男だ
    たとえ世間が酷評しようとも
    僕はマリアンヌを守り続ける

    「ジュテーム・・・」
    「アイラブユー」 うわぁぁぁぁぁおぅ!

    誰がなんと言おうと満点 満点。

  • 70点 なんで?

    2017-03-03  by kougetsu0539

    全体的には戦時下の状況や人間模様がよく出ていたように思います。
    前半はモロッコでのスパイ活動。後半は結婚生活が描かれるのですが、前半の有能っぷりはどこ行ったと云う感じです。
    ストーリー上仕方ないのかもしれませんが、後半は少々雑に感じてしまいました。

  • 60点 「カサブランカ」もどきだが、人を殺し過ぎだね。

    2017-02-20  by クリス・トフォルー

    ブラピがお気に入りのWW2を舞台にした「“美女には嘘が付き物”だが、それと“その女が悪女かどうか”はまた別の話」という物語。
    決して面白くないわけではないが、いまどき美男美女だけで持たせるのは厳しいし、もうちょっと、心理的な駆け引きなどが盛り込まれていれば見ごたえがあったのに、なんとも残念な作品でした。

  • 60点 愛はモウロク

    2017-02-18  by ハナミズ

    クラシカルな装いの第二次世界大戦を舞台にしたメロドラマ。
    露骨に『カサブランカ』を意識させる下りやサスペンスが古典を思わせる。
    ロングショット多用、映像的にもスクリーン映えする職人ロバート・ゼメキスらしい技が冴える。
    …のだが、いかんせん予告編などの事前情報を与え過ぎ。
    戦時下も情報がキモだが、情報操作はよほどうまくできないなら、何も知らせない方がマシ。
    (これはゼメキスの責任ではないので、少し気の毒な思いがする。)

    ハラハラドキドキのサスペンスが売りの一つだろうが、仕掛けにもう一工夫欲しい。
    王道という形容も出来るのだが、意外性も含めて予定通りの進行に見えてならない。

    ビシっとしたスーツを決めたブラッド・ピットも大熱演だが、マリオン・コティヤールは格が違うとばかりに終始目を引き付けられる。
    彼女を見るためだけにお金を払っても損はない。
    画になる美人美女って今どきなら嘘くさいが昔はお約束だった。
    そういう点も往年の映画ファンには訴えるのではないか。

    狭い車内のカメラワークなど技術的には観るべき点が山ほどある。
    それだけに予告編や売り文句に内容を盛り込みすぎていたのが残念でならない。

    ナチス・トランプはちょっと欲しいかも。(苦笑)

  • 30点 よくある話

    2017-02-14  by エージ

    主演の二人以外は特徴のない作品となってしまっていた。予告編でほとんどが語られてしまっているくらい深みがない。心が動かされるということもない。

  • 70点 つかの間の幸せ

    2017-02-12  by odyss

    スパイもの+恋愛もの、という映画です。
    だけどスパイものとして見ると、あまりひねりがなくて、物足りなさが残ります。

    この映画の一番の見どころは、マリオン・コティヤール演じるマリアンヌが、カナダ出身で英国諜報部勤務のマックス・ヴァタン中佐(ブラッド・ピット)と結婚して、つかの間ながら幸せな生活を送るところでしょう。ここでのマリアンヌは本当に「幸福」という言葉の化身のごとくに喜びに満ちあふれています。美しい女性が幸せそのものに見えるって、いいものですよね。それがしみじみと感じられる映画になっています。

    逆に言うと、それがつかの間の幸せであるがゆえの悲しさ、悲劇性、みたいなものが出ていれば、傑作と言われる作品になっていただろうと思うのですが、そこまでは行かなかった。脚本の練りが足りなかったということなのかも知れません。

    ★3つでもいいかなとも思いますが、マリオン・コティヤールの幸福の表現に敬意を表して10点オマケします。

  • 80点 カサブランカから愛してる。

    2017-10-29  by なつみかん。

    う〜ん!
    ( ^ω^ )
    これは、好きなヤツだった。

    エスピオナージュのために、自分ではない別の人格に扮する。
    さらに、そこに重ねて演じる・・・
    箱の中に箱≠サの箱の中にまた箱
    の、入子構造

    果たしてホント≠フ処は何処にある?

    だから二度目を見たら印象が、また変わって味わい深い。
    ( ^ω^ )

    終始下がり眉のプラピさんと
    大人の色香、マリオンさん
    キャッキャと萌える要素は薄いけれど
    それが、大人の魅力かな?

    悪いわけではないのだけれど
    邦題・マリアンヌ
    ってだけではこの話の勘所が伝わりきれないのが惜しいかな。

  • 70点 やりたい放題だな

    2017-10-18  by バナバナ2

    マックスはイギリス情報機関の中佐。ジェームズ・ボンドみたいなスパイの仕事をしている。

    最初の1時間位は、マックスとマリアンヌが知り合う事件が丁寧に描かれているので、これだけで別のスパイ活劇映画みたいで面白かったのだが、
    後半、二人が本当に結婚した後にマリアンヌにスパイ容疑がかかり、マックスが一生懸命真相を確かめ様とする姿が、余りにも特権を使いまくってのやりたい放題だったので、なんだかコメディー映画を観ている様な気分になってしまい、笑ってしまった。

    シリアスに撮りたかったけど、マックスが活躍し過ぎて台無しになっちゃった…、みたいな感じでした。

  • 100点 観ているこちらもハラハラドキドキさせられるラブ...

    2017-07-17  by jimmy09

    第二次世界大戦中のフランス領モロッコ。
    砂漠にパラシュートで降り立った男のシーンで始まるが、なかなかいい感じ。
    マックス(ブラッド・ピット)とマリアンヌ(マリオン・コティヤール)が、カサブランカで出会って、物語が始まる。
    二人はドイツ軍将校を殺す任務を受けて、協力して射殺に成功して、二人は愛し合う。
    「作戦で一緒になった男女は続かないぞ」などと仲間に言われながらも、結婚して、娘ももうける。
    そんな折、軍の上層部から衝撃的な言葉がマックスに告げられる。「マリアンヌは、ドイツ軍のスパイの疑いがある」というのだ。心揺れるマックス。

    観ているこちらもハラハラドキドキさせられるラブドラマもからめたサスペンス映画を堪能させてもらった。
    なかなかの佳作であった。

  • 90点 悲しい結末

    2017-05-07  by Milia

    もう一度見たくなる映像でした。女優さん綺麗!

    戦争、家族愛がテーマです。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は マリアンヌの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

マリアンヌ (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)[4K ULTRA HD + Blu-ray]

  • 定価:6469円(税込)
  • 価格:4936円(税込)
  • OFF:1533円(23%)

 

 



ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』無料特別上映会ご招待!
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ