ただいまの掲載件数は タイトル64736件 口コミ 1175875件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 昭和残侠伝 死んで貰います > 昭和残侠伝 死んで貰います [Blu-ray]

昭和残侠伝 死んで貰います [Blu-ray]

『昭和残侠伝 死んで貰います [Blu-ray]』を価格比較。★★★★(81点)『昭和残侠伝 死んで貰います』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

昭和残侠伝 死んで貰います [Blu-ray]
80点
監督 マキノ雅弘
出演 高倉健,藤純子,加藤嘉,松原光二,永山一夫
発売日 2017年10月25日
定価 3,780円(税込)

 

価格比較

昭和残侠伝 死んで貰います [Blu-ray] 2,810円 (税込)
近日発売 予約可
Amazonで買う
昭和残侠伝 死んで貰います [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日 2017年10月25日
ディスク枚数 1
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「昭和残侠伝 死んで貰います」のレビュー

  • 100点 幸せな任侠映画

    2005-06-22  by 元映画野郎

    雨の夜の月明かりに浮かび上がる銀杏の木の下
    押しの一手の藤純子。
    置屋のおかみのキセル攻撃ものともせず押しまくる。
    そのブリブリぶりに防戦一方の健さん。
    でも、健さんのはにかんだ笑顔がなんとも素敵です。
    鍛えられた肉体も、唐獅子牡丹も、着流しも
    チャーミングなアクセサリー。

    それでも、
    池辺良とのいつものお約束の場面
    血が飛び散る障子をドスで突き破る
    これこそ任侠映画の様式美と大絶賛したくなる。

    今回DVDでの鑑賞でそのフィルムの発色の美しさにびっくり
    ぜひともニュープリントで劇場で上映してくれないだろうか。

  • 90点 日本人の琴線に触れるプロットと高揚感。

    2014-11-29  by 泥エモンx

    健さんの最高傑作といえばこの映画。

    あまりに有名な料亭『喜楽』のシーンが素晴らしいのは言わずもがな。
    急場を凌ぐために池部がみせる勧進帳的レトリックのシーンは、日本人のDNAを刺激し、陶酔させる魔法のようなプロットであると思う。
    健さん良さんのタスキをかけた板前姿もシリーズ中本作だけでしか拝めないのではないだろうか。

    特筆すべきは、私の大好きなキャラクターが長門裕之扮する「坂井」である。背中におかめの彫り物を入れたお調子者キャラ坂井は、物語の端々で場を盛り上げるのだが、「七人の侍」にでてくる菊千代を観たときにも似たなんとも言えない不思議な高揚感がある、と観るたびに思わされるのだ。

    銭湯での坂井のセリフ「粋でいれたガマンだが、カタギには・・」劇中何度も長門が健さんを食ってしまっているシーンがあるのだが、ここは特に好きなシーンだ。
    (もちろん山本麟一の観音熊もいい味を出しているが。)

    長門、池部に続いて、ついに健さんも鬼籍となってしまったが、昭和の映画スターたちはいつまでも作品のなかで輝き続けている。

  • 90点 死んで貰うぜ

    2014-11-30  by すかあふえいす

    全盛期のマキノと比べると落ちるという人もいるかも知れないが、俺はマキノが晩年に咲かせた傑作の一つだと思っている。

    高倉健にとっても、健さんの生き様が鮮烈に刻まれた1篇だ。

    夜、ヤクザが賭博をする場面から映画は始まる。若い男が博打の不正を“眼”で訴えるが、話は入れられず男は後を去り、道端で先ほどのゴロツキが男を袋叩きにし“警告”をして去っていく。

    雨が降りしきる中、傷ついた男を若い乙女が手当てをする。傷ついた心に、暖かい酒と優しさが染み渡る。この場面がキレイでさあ。

    そっから3年後、どうしてこうなったヤッパ片手に不正ごとをブッ刺し、賭博をブッ壊してブタ箱行き。見破ってこそイカサマなんて言うから・・・。
    健さんは、一体何度映画の中で捕まっているのだろうか。

    「ヤクザもここまで落ちたら一人前の馬鹿だ」
    菅原文太「サーセン」

    地震で絶たれる想い、家族の帰りを待ちわびて死んだ人々への申し訳なさ・・・。
    「“きらく”って宿知っているか?」
    「きらくきらくと言われても・・・」
    ツマんねえギャグ言ってんじゃねえよコノヤロウ。

    震災後の混乱がヤクザも追い込む。

    出所後はまっとうになろうと振舞うが、惚れた女の危機には黙ってられねえ人情、その女のためにひたすら耐えて、耐えて、耐える。
    二人っきりで本音を洩らす男気、それに応える侠の精神。

    料理人の腕前もまた“血”で決まってしまうのだろうか。俺も健さんの玉子焼き食いてー。
    松っちゃんのスタイリッシュ面接。

    ただ、彼自身が変わっても、それを知らない人間は絶えず追いかけてくる。今まで流した血や体に刻まれた傷、犯してきた罪はどんなに洗っても拭われない。

    そして、たった一枚の紙切れのために死んでいく人々の無情さ。

    積もり積もった怒りは、爆発させるしかない。柳の木が連なる長い道を、ゆっくりと歩いていく漢たち。

    抜刀、血しぶき、凄絶に散る侠たちの生き様、死に様。
    馬鹿は死ななきゃ治らねえ・・・「死んで貰うぜ」・・・!

  • 80点 軽快なマキノ演出が秀逸。

    2008-04-20  by ekoeko

    マキノ雅弘監督の特集。
    『関東緋桜一家』と続けて見たのですが
    なんだか
    同じ映画を2回観てしまった
    みたいな感じ。
    高倉健さんは高倉健さんだし
    物語は超ワンパターン。
    だけど
    マキノ雅弘監督の
    ムダのない軽快な演出は気持ちいいですね。

  • 90点 盆傘の 花が咲いてる 帰り道

    2015-02-17  by こわれもの

    男の生き様が見事に凝縮された任侠映画の傑作でラストまで楽しめました。

    こんなに可愛く愛おしい藤純子は初めて‥VERY.GOOD!

    アホ息子にも天誅下して欲しかったなぁ。

  • 90点 黒澤明にはとても真似できないマキノ特有のマルチ...

    2015-01-26  by ゑぎ

    数ある東映任侠映画の中でも、その濃密な映画的空間の造型において突出した美しさを誇る傑作。

    物語をなぞるだけの見方であれば、料理人・高倉健と芸者・藤純子の現実離れしたメロドラマ。
    例えば、二人が恋に落ちる動機についてはその出会いにおいても再会においても、唖然とするほど描かれない。
    しかし、藤純子の所作や表情によって、或いは高倉健の不器用なリアクションによってフィルムに定着した恋する感情の濃密度が、「このご都合主義こそ映画なのだ」と納得させ、全てを受容させてしまう。
    アヴァン・タイトルとラスト近くで出てくる銀杏の下の二人のシーンは、『明治侠客伝 三代目襲名』の、堂島川べりで藤純子が鶴田浩二に二つの桃を手渡すシーンと並ぶ忘れがたい名シーンだろう。

    また、二人の周辺の人達の暖かな眼差しが醸成する幸福感はもう他の誰のものでもないマキノの刻印だ。
    このジャンルが宿命として持つ悲劇的終焉の印象を消し払うほど、多くの登場人物達の笑顔が忘れられない。
    特に、調理場で下拵えをする池部良と高倉健(健さんが大根の桂剥きをしている!)に長門裕之と藤純子が加わって二人で他愛もない会話をするシーンの幸福感!
    二台のカメラで撮影され繋がれたカットが紡ぎ出す軽やかなリズム感!
    黒澤明にはとても真似できないマキノ特有のマルチ撮影だ。

  • 90点 なるほどこれが任侠映画の様式美というやつか。

    2015-01-25  by 赤い戦車

    演出の節度、気品にはぐうの音も出ません。
    高倉健も池部良もカッコ良すぎる。

  • 100点 恐れ入りやした120点満点!

    2010-01-25  by のひと

    1/25KAVCにて。ショック!!!映画を観て思わず拍手を送りたくなる映画が人生に何本ありましょうか。見事としか言いようがありません。たまたま観ましょうという話になって、観せていただいて大正解でしたW 最近の映画やテレビとか、時代劇ならチャンバラとかが、いかに安っぽくて中身がなくておもしろくないかということを思い知らされた感じがします。
    自分の中では、肩もみするシーンがぐっときましたが、「何年でも待ちます」のひとことで、崩れ落ちてしまいました。
    また、右手か左手かを昔ヤラれなさったやくざな方が帰っていく際に「毎度有り難う御座いますぅ」と声をかけるシーンは笑うた。
    好きなシーンやら、息を飲むシーンやら、あれは誰だったやら、あのひとが懐かしいやら若いやら、観終わってからいっぱい語れるので楽しいですね。
    これ一本観ただけで、見せていただいたというずっしりとした達成感のようなものが残りました。映画は2、3本立て続けに観たって、平気なときもありますが、これはそういう訳にはいきません。全身全霊をもってシーンの一瞬一瞬を受け止めねばならないからです。
    読んでいただくだけ無駄なレビューですが、最高だということだけはできます。ご覧になったことのない方はぜひ劇場で(上映される機会があれば)ご鑑賞ください。多少大きな液晶テレビで観たところで、絶対にこの感覚は味わえないでしょう。早くも2010年のベストになりました。ありがとうございました。
    高倉健さんは近頃如何お過ごしでしょうか。

  • 70点 おもしろい。健さん、演技はへただだけど大好き。

    2010-08-10  by 未登録ユーザニコラ

    「死んで・・・貰います」。・・・の間合いが歌舞伎みたいで好きだ。健さんのファンだが演技はなかなか上達しない。健さんだから許す。ヤクザと暴力団と任侠と次郎長の違いは分からないし、支持するつもりはないが、この世界でしか生きられない人もいる。「堅気に弱い」美学を貫徹してほしい。

  • 90点 銀杏の木の下

    2016-05-06  by トラップ大佐

    銀杏の木の下で藤純子と会い、傷口に酒を充てるシーンから何やら泣けてくる映画でじた。御恩のために高倉健を支える板前池辺良の所作、そして最後の「ご一緒願います」と「死んで貰います」そして流れるあの歌にはしびれました。板前姿の健さんもいいね。藤純子はやはり可愛くて綺麗でした。長門裕之って、場の雰囲気を変える力を持っているなぁ。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は 昭和残侠伝 死んで貰いますの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

昭和残侠伝 死んで貰います [DVD]

  • 定価:3024円(税込)
  • 価格:2672円(税込)
  • OFF:352円(11%)

昭和残侠伝 死んで貰います [DVD]

  • 定価:4860円(税込)
  • 価格:3190円(税込)
  • OFF:1670円(34%)

 

 



『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ