ただいまの掲載件数は タイトル59759件 口コミ 1155121件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ジョン・ウィック:チャプター2 > ジョン・ウィック:チャプター2 4K ULTRA HD+本編Blu-ray+特典Blu-ray(3枚組)

ジョン・ウィック:チャプター2 4K ULTRA HD+本編Blu-ray+特典Blu-ray(3枚組)

『ジョン・ウィック:チャプター2 4K ULTRA HD+本編Blu-ray+特典Blu-ray(3枚組)』を価格比較。★★★☆(74点)『ジョン・ウィック:チャプター2』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

ジョン・ウィック:チャプター2 4K ULTRA HD+本編Blu-ray+特典Blu-ray(3枚組)
74点
監督 チャド・スタエルスキ
出演 キアヌ・リーブス,コモン,ローレンス・フィッシュバーン
発売日 2018年1月10日
定価 8,424円(税込)

 

価格比較

ジョン・ウィック:チャプター2 4K ULTRA HD+本編Blu-ray+特典Blu-ray(3枚組) 6,428円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
ジョン・ウィック:チャプター2 4K ULTRA HD+本編Blu-ray+特典Blu-ray(3枚組) 売り切れ  

 

amazon.co.jpによる解説

●復讐の代償に7億円の賞金首となった伝説の殺し屋ジョン・ウィック。果たして彼は生き残れるのか!?伝説の殺し屋ジョン・ウィックによる壮絶な復讐劇から5日後---。彼のもとにイタリアン・マフィアのサンティーノが姉殺しの依頼にやってくる。しかし平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、想い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへの復讐を開始するが、命の危険を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる。
【初回限定封入特典】
●特製スリーブケース
●ブックレット
●※初回限定生産品につきましては、在庫がなくなり次第、通常の仕様での販売となります。
●※仕様は予告なく変更する場合がございます。
●【この商品は“Blu-ray Disc”専用ソフトです。対応プレイヤー以外では再生できません。】
●※4K ULTRA HDをお楽しみいただくためには、ULTRA HD ブルーレイ再生対応機器が必要です。
[4K ULTRA HDを高品質でお楽しみいただくために]
4K ULTRA HDは4K解像度・HDR(ハイダイナミックレンジ)・広色域での再生に対応しています。
※ご視聴には、ULTRA HD ブルーレイ再生対応機器に加え、4K/HDR対応テレビでのご視聴をおすすめいたします。

商品詳細情報

販売元 ポニーキャニオン
発売日 2018年1月10日
ディスク枚数 3
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「ジョン・ウィック:チャプター2」のレビュー

  • 100点 アクション映画の極北

    2018-01-21  by ロト7

    アクション物は今まで何百本作られたんだろう。
    いい加減ネタ切れだと思ったがまたすごい映画ができた。
    アクション物定番のカーアクションはストーリーに関係ない「つかみ」に持ってきて、あとはひたすらガンと肉弾戦。
    これだけきちんとマガジンを交換するのは初めて見たし、一本背負いも初めて見た。カンフーメインと言いながら随所に柔道技が出てきて目新しい。

    「階段落ち」や「鏡の間」、マカロニウェスタンモリコーネ風音楽などオマージュもたくさんある。

    ニューヨーク中の殺し屋を片付け一件落着と思いきや、次は世界中の殺し屋だと。何千人いるんだあ。
    次作楽しみ。

  • 90点 ジョン・ウィックの愛が止まらない

    2018-09-17  by かずえ.com

    殺し屋達がお互いルールー守りつつプロとして筋を通す観ていて気持ちの良い作品です。

  • 90点 やる分はやられてる。

    2018-08-10  by ゼーン

    ローレンス・フィッシュバーンがでてきて、ネオとか言ったら面白かったのに。

    そんなおふざけでなく、面白いのはたくさん有ります。銃を撃ちまくり、戦いまくり、殺しまくりです。あんだけやられる人がいると、1人で2〜3回は殺されているでしょう。

    ジョン・ウィックはとにかく強いですが、全くやられないというのではなく、ボロボロになるまでやられています。あーもう、やられそうと思っても、そこから勝ちます。みているこっちはもっと敵、もっと敵とジョン・ウィックには悪いですけど、ジョン・ウィックに強敵を求めてしまいます。

    このキャラでは、静かに暮らすのはもう無理そうです。

  • 80点 殺しの因果

    2018-06-30  by neomod-new

    殺戮の世界から離れたいがための殺しがさらなる殺しを産む悲哀
    出口のない袋小路をさまよう主人公と彼を助けるわき役たちが良い味を出している
    ジョン・ウィックの旅はまだまだ続くだろうと思わせる良作
    「ガンフー」と呼ばれるキアヌのアクションは徹底的に殺しの道具と昇華された格闘術と言えるだろう
    コンチネンタルの面々に愛されるジョン・ウィックなど新たな一面も垣間見える
    続編を期待したくなる作品だ

  • 90点 たまらない

    2018-06-05  by 投げプリン

    キアヌ・リーブスの疲れ具合がたまらない。
    そして周りの紳士的なコンシェルジュ達がたまらない。

  • 30点 ジョン・ホテルコンチネンタルゲーマー

    2018-01-27  by Steven SodaBerg

    街中がシューティングゲームと化した。

    男も女も銃をぶっ放し

    ホームレスも銃をぶっ放し

    横綱が襲ってくるし

    これは最早ゲームだ。

    で、

    最強の敵を追い詰めたと思いきや、

    何故かある

    ”実に邪魔なコンチネンタルホテル”

    死闘からいきなり飲み会にされる展開はなんとも気の毒w

    いや、この場が無いと役者※セリフ無しの単なるゲームになっちまうのか…

    で、

    このコンチネンタル組織のアカウント部ってのがまた凄い

    タイプライターで

    電話交換機

    PCのモニターはブラウン管 (CRT)って、

    いつの時代だ

    昭和レトロか

    で、

    燃えよドラゴンって……

    なっ、

    なんなんじゃ

    キアヌ老けたね

    動き鈍いね

    それじゃぁドラゴンにはなれないよォ〜

  • 60点 全編キアヌのアクションを楽しむ映画!

    2018-01-09  by cocoshi

    クリスマス試写会にて見させていただきました。

    組織から足抜けしたはずの主人公が、盗まれた車を取り戻すために大暴れしたせいで、足抜け時に助力を頼んだ人物から避けられない依頼を受けてしまうことから始まる本作。

    愛した人の残したものと静かに過ごしていこうとしていた主人公だが、組織の掟は絶対。苦悩しつつ依頼を受けるも、それは一筋縄ではいかないものだったーというストーリー。

    金持ちのマフィアの無茶振り VS 不屈の殺し屋、という構図で、まあ敵がくるわくるわ、しかしジョンウィックの頑強さと執念を折れると思ったら甘かった。

    組織に舞い戻ったジョンウィックの華麗なお色替えシーン、わんこのお利巧シーン、そして今作も傷つき倒れそうになりながらも絶対に怒りの炎を消さないジョンウィック。

    全編キアヌの華麗なアクションでテンポよく進み、ダンスを踊っているかの如く敵を始末するキアヌ。キアヌを余すことなく見ていたい方にはとてもオススメ。
    逆に言うと、キアヌの不屈の格好良さ、それが全てみたいな映画です。もっと効率的なロングレンジとか無かったの?とか言ってはいけない。キアヌのアクションこそキモなのだから。

    ジョンウィックは自らの仕事の始末をつける。しかしそれは新たな波乱の始まりだった。
    今作も追い詰められていましたが、ラスト、果たしてこの四面楚歌の波乱からどうするのか。チャプター3が既に進行中だそうで、2を見れば3の展開が待ち切れないと思います。



    ちなみに私はどんどん追い詰められていったり、愛する人を亡くしていたりするジョンウィックがキアヌ自身の人生と被るところが少なくなくて切ないなあと思ってしまいました。
    キアヌ自身もジョンウィックというキャラクターに一方ならぬ思いがあるのかもなーと思います。

    3でどんな逆転劇を見せてくれるのか、今から楽しみです。
    出来ることならジョンウィックに安らかな時が訪れんことを。
    (そうなるとシリーズ終わりますが。)

  • 100点 カッコ良すぎ!

    2018-01-06  by

    アクションがスッゴク早くて、信じられないくらいかっこいいです!ピストルの練習をすごくしたそうで、それはもちろんカッコいいけど、体を使ったアクションが素早くて目がくぎ付けになりました。ホントにかっこ良かったです。大好きです。

  • 100点 キアヌはやっぱり格好良い

    2018-01-05  by 塩蜂

    今回のアクションも良かったです!
    ちゃんとあのクールな世界観が作られていてワクワクしました。
    スカッとする娯楽映画ですので、続編が楽しみです。
    果たしてどう終わるのか…

  • 70点 アクション

    2018-01-05  by TAKE (ていく)

    真実味のある泥臭いアクションが最高!! 前回よりスケール感もアップして楽しめた!!

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は ジョン・ウィック:チャプター2の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

 



映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!