ただいまの掲載件数は タイトル64747件 口コミ 1175969件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > モノクロームの少女 > モノクロームの少女 [DVD]

モノクロームの少女 [DVD]

『モノクロームの少女 [DVD]』を価格比較。★★★★☆(88点)『モノクロームの少女』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

モノクロームの少女 [DVD]
87点
監督 五藤利弘
出演 寺島咲,入野自由,川村亮介,有村実樹,大桃美代子
発売日 2010年6月25日
定価 3,990円(税込)

 

価格比較

モノクロームの少女 [DVD] 2,953円 (税込)
近日発売 予約可
Amazonで買う
モノクロームの少女 [DVD] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 ポニーキャニオン
発売日 2010年6月25日
リージョン 2
ディスク枚数 1
形式 DVD


ぴあ映画生活ユーザーによる「モノクロームの少女」のレビュー

  • 90点 思うことの大切さを知りました。

    2009-08-24  by 未登録ユーザnonchan

    どのシーンをとっても美しく、ストレートな物語からそこに込められた思いが伝わってきました。
    強い思いというメッセージの大切さをここまでストレートに表していると清々しいですね。

  • 60点 郷土愛アピールは無し。PC、ケータイも無し。

    2011-04-24  by クリス・トフォルー

    長岡市のフィルムコミッションががんばっているせいか、近年、このあたりを舞台にした映画が多いが、「おにいちゃんのハナビ」や「マリと子犬の物語」と違って、あまり特徴的な場所や行事も出てこない、本当に地元の風景だけを舞台にした、郷土映画としては地味な仕上がりの作品だ。

    <モノクローム写真の中の少女>がキーアイテムにはなるが、それだけでは物語が弾まず、地震、廃校舎、失くしたキーホルダー、狛猫神社など、面白くなりそうな要素も詰めが足りない感じ。『静御前伝説』にも、もうひとつ食いつけなかった。

    主演の三人は悪くないんだが、冒頭の三人の距離感を味わう間もなく、すぐに二人・三人の会話になってしまい、恋物語としても盛り上がらなかった気がする。

    ともかくも、ヒロインの寺島咲は安心してみていられるが、早くステップ・アップした大人の彼女が見たい。

    しかし、地方が舞台だからって、いつまでもPCもケータイも出てこない作品だらけでいいんだろうか?

  • 50点 秀作になりそうな予感はあるけど

    2009-08-11  by odyss

    うーん、素材はいいし、秀作になりそうな予感はあるんだけど、惜しくも、というところかな。

    田舎町やその周辺の景観がこの映画の基調をなしていて、そこは悪くない。

    ただ、そこで展開されるドラマの充実度はイマイチ。脚本にもう一工夫、いや二工夫くらい必要。

    モノクロームの写真に写った少女はだれか、というのがこの映画の最大の謎なんだけど、そこに意外性があまりないし、謎解きに至るまでの過程も、展開が間延びしていて充実感にとぼしい。ゆったりとした進行によって抒情性の表出を狙ったのかもしれないけど、それにしてもスカスカで、ちょっと退屈すらしてしまう中間部分は、この映画の難点。

    あと、もう一つの謎は、なぜあの場所に写真があったのかということだと思うんだけど、その辺、作る側は考えてなかったんじゃないかと。

    それと、地震のシーンが地震に見えなかった。そこを含め、全体としてもう少しお金と手間暇をかけたら結果は相当違ってきたはず。

    繰り返すけど、その辺が惜しいと感じさせる映画。誰か、作り直しませんか?

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は モノクロームの少女の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

作品情報

(C)2009 「モノクロームの少女」フィルムパートナーズ

 



『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ