ただいまの掲載件数は タイトル58068件 口コミ 1134391件 劇場 595件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > マイティ・ソー バトルロイヤル > マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

『マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]』を価格比較。★★★★(79点)『マイティ・ソー バトルロイヤル』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
78点
監督 タイカ・ワイティティ
出演 クリス・ヘムズワース,トム・ヒドルストン,ケイト・ブランシェット,イドリス・エルバ,ジェフ・ゴールドブラム
発売日 2018年3月7日
定価 4,320円(税込)

 

価格比較

マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] 在庫切れ  
マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
発売日 2018年3月7日
ディスク枚数 2
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「マイティ・ソー バトルロイヤル」のレビュー

  • 80点 ラグナロク・・・(^_^;

    2017-11-06  by なつみかん。

    なんてことだっ?
    浅野ホーガン£艶Mがここで退場なんて!
    あんなぶっといの刺されちゃねぇ〜
    後で実は生きてました。
    というほど大事にされるキャラで無し・・・

    そして、
    どうしたことか?
    (@_@;)
    MCUの中でも地味だと思ってたキャラ
    ソー≠フこの化け方は?

    楽しいじゃないか!

    負けてから、立ち上がってくる胸熱展開はむろんのこと
    全編通してある、このジョークセンス!
    好きだなぁ〜

    それぞれのキャラに隙あらば冗談を突っ込んでくるけれど
    中でもロキ≠ネんだね!
    どうやら、昨今、多くの女性ファンを掴んでいるらしき
    トム・ヒドルストン
    彼の扮するロキ≠フ可愛らしさったら!
    無いよねぇ〜
    (*^_^*)

  • 70点 哀愁のダークヒーロー?

    2017-12-31  by 小波

    トムヒさまに惹かれて初めてのマーベル映画。ざっと予習したつもりだったけど、キャラ設定にやや混乱してしまった。哀愁のダークヒーローだと思っていたロキさまが意外にもお調子者キャラ。トムヒさまの新たな一面をみたような。とてもキュートでした。

    大好きなマーク・ラファロのハルク、美しきお姉さまケイト・ブランシェットも見れて満足です。キャストの皆さんがとても仲がいい様子がSNSなどで伝わってきて、撮影もプロモーションも楽しそうだったことなども思い出し、幸せな気持ちになりました。

    次はどんなトムヒさまに会えるのでしょうか。待ち遠しいです。

  • 70点 アスガルドのサザエさん

    2017-11-13  by えんぞ

    ワイワイ ガヤガヤ パーティーのような楽しさ
    往年の「フラッシュ・ゴードン」の面白さではある

    ヒーロー・ヒロイン映画は悪役が魅力的でなければならないと思うけれど
    ケイト・ブランシェットとは
    またなんと贅沢な映画なんでしょう

    あの「キャロル」のケイト・ブランシェットだぜ
    あの「ブルージャスミン」のケイト・ブランシェットだぜ
    これはもう鈴木京香のゼブラーナース以来の衝撃

    どうせなら雷小僧や緑男やお調子者をボコボコにして欲しかった
    野郎どもに「やっぱり 姉さんには敵わないや」と言わしめて欲しかった

  • 100点 完全にノリはGotGでした

    2017-11-07  by mazu_now

    音楽やストーリーの展開がガーディアンオブギャラクシー化してた。
    あれっソーってもう少し荒ぶれてなかったかなとも。
    アベンジャーズ入りして人間臭くなったのか、かなり人間味のある雷神様になってました。
    でもバトルシーンは見もの!
    特に覚醒してからのソーは格好良かった。
    それだけでも映画を見る価値ありです!

  • 100点 きゃ〜(#^.^#)

    2017-11-03  by 猫ぴょん

    あなたは誰ですかw
    キャラ激変のロキ様
    (*'ω'*)
    あまりの可愛さに
    猫萌え死に寸前w

    あぁ楽しい
    なんて楽しい映画なのw

    終末カウントダウン
    なのに楽しいってどういうこと(笑)

    雷神ソー
    短髪似合うぞっw
    雷バリバリ
    痺れるぞっ

    ハルクwww
    やっぱ強すぎぃwww

    ヴァルキリーも◎

    ソー活躍時のノリノリBGM
    マイティ・ソーってこんなに楽しかったっけ♪

    ダークな前作から一転
    もうねぇ
    とにかくロキが可愛いのぉ(#^.^#)
    クールビューティーなロキ様もいいけど
    お茶目なロキ様可愛すぎっw

    やんちゃな弟
    ハグしたいわんw
    もう猫ヨダレぼたぼた(爆)

    エンドロール途中の「えっ(◎_◎;)」

    インフィニティ・ウォー公開まで絶対死ねない(笑)

    楽しみはまだまだ続くw
    猫感電バリバリ131分

  • 80点 マーベルで一番楽しめた

    2017-12-15  by 葉秋らん☆

    マーベル作品は好きでほぼ観てます。

    今回はマイティ・ソーを掘り下げるということで、個人的にはそれほど興味は惹かれなかったが結果として大変面白い作品でした。
    もしかしたら、マーベル作品で一番良かったかもしれません。

    結構、笑い要素をふんだんに盛り込んでおり、また日本人の笑いの感覚とズレてなかったのも良かった。

    見どころは満載なのだが、今回は冒頭でマイティ・ソーの代名詞が失われてしまう為、それが話とどう絡んでくるか興味あったが、非常に上手くまとめており、良く練られた脚本だなと感じた。特に当初、敵側だった人間が信頼関係(個人的な打算ではあるが)からともに戦うという部分が、お約束的な展開ではあるが好きです。
    今回の結果、風貌が随分変わってしまったが、これからのアベンジャーズにもその設定は引き継がれるだろうから、このままでしょうね。

  • 40点 ごった煮!統一感不足!〜ストーリー一杯。どれが...

    2017-12-05  by PAPAS

    【ごった煮!統一感不足!〜ストーリー一杯。どれがどれ?〜】

    「マイティ・ソー バトルロイヤル」
    42点。

    完全に「ギャラクシー化」です。確信犯ですか?
    「ごった煮」の鍋同然で、しみじみとひとつひとつの「いい味」がわからなくなってきました。
    それぞれが「高価」なだけに、ぜいたくではなく勿体なくありませんか?

    統一感不足!ストーリー一杯。どれがどれ状態です。
    全体を貫く「芯」が明確でないから、「スッキリ・スカッと」を妨げていませんか?それを目的で観に行く作品では?

    「アトランダム(?)」に「MARVEL STUDIOS」の「スーパーヒーロー」を選んで、あっちこっちで勝手にバトルですか?
    「順列・組合せ」ですね。
    「ガチャガチャ感」を引き連れてどこまで行くのですか?

    見飽きた感のあるVFXのオンパレードにコメディーまで狙う。
    悪ふざけ・パロディーまで入れたら却って「軽量化」になりませんか?
    それは「威厳・重厚・深刻・史上最強・極限・絶対死・無限・永久不滅」などを失い、「魅力・強さ・人気・秘密」などや「愛・友情・親子の情」「復讐・救済・運命・感動」を軽々しくしませんか?

    次回は、地球での「無限の戦い」ですか。
    どこまでいくのでしょうか。まさしく∞です。
    賭けた巨額のお金の分から見ると「大ヒット」間違いなしですが、1W遅れの上映の「IT」の方がにぎわっているような気がするんですが。
    私は「WW」の方がこころに残っています∞∞∞

  • 80点 アクションとコメディのバランスが秀逸

    2017-12-04  by chick_g

    キャラクターの持つコメディ色とクールな色気が抜群の見応えとなってます。
    ケイト・ブランシェットの悪役ぶりは見事。
    シリーズを知らなくも充分楽しめる作品。

  • 70点 予想以上に楽しめた。

    2017-11-26  by フリーマン

    アメリカ映画は神様まで家族、親子の物語で飽き飽きと思ったが、意外と今回はありだった。
    ロキは存在感がソーよりあるが、脇で光っているので、主人公には無理だろう。敵、ものすごく強いが最後はあっさりした最後だった。
    大画面で迫力ある戦闘はなかなかだが、コントのような展開が目立った。

  • 90点 戦闘シーンの迫力

    2017-11-21  by オガミ

    冒頭から最後まで戦闘シーンのカッコ良さが最高でした。ソーはもちろんヘラのアスガルドについてから最初の戦闘シーンが本当にかっこいいです。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は マイティ・ソー バトルロイヤルの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

 



『リメンバー・ミー』日本版無料特別上映会ご招待!
世界を震撼させた衝撃作が日本上陸!
『星くず兄弟の新たな伝説』のココがロック!
本年度オスカー最有力作品! キャストの熱演と緻密な脚本が生み出した濃密な人間ドラマ『スリー・ビルボード』ほかチリの俊英が放つ『ナチュラルウーマン』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ