ただいまの掲載件数は タイトル64480件 口コミ 1173012件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 暁に祈れ > 暁に祈れ [Blu-ray]

暁に祈れ [Blu-ray]

『暁に祈れ [Blu-ray]』を価格比較。★★★☆(73点)『暁に祈れ』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

暁に祈れ [Blu-ray]
72点
監督 ジャン=ステファーヌ・ソヴェール
出演 ジョー・コール,ヴィタヤ・パンスリンガム,ポンチャノック・マーブグラン,ソムラック・カムシン,パンヤ・イムアンパイ
発売日 2019年6月4日
定価 5,184円(税込)

 

価格比較

暁に祈れ [Blu-ray] 3,853円 (税込)
近日発売 予約可
Amazonで買う
暁に祈れ [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 Happinet
発売日 2019年6月4日
ディスク枚数 1
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「暁に祈れ」のレビュー

  • 90点 不遇の時に生き抜く力

    2019-01-06  by 皇帝ペンギン

    やっと評判の良かった本作を時間ができたので、鑑賞してきました。

    強烈な映画だねえ。

    映像から伝わる迫力が物凄いの一言です。

    これは監督の力、主演俳優や脇役俳優の本気度、カメラワークに演出等、レベルは高いです。

    タイの中でも悪名高い刑務所に送られ、タイ語もまともに出来ない主人公が、これでもかこれでもかと生き抜く力強さが、容赦無くスクリーンから伝わってきます。

    これだけでも、映画というものの価値があります。

    哲学的には、殺人やレイプや拷問が罷り通る刑務所内でうまくやって行くには、弱みを見せてはならないし、周りと仲良くし、看守とも時には駆け引きを行い、まさに生きる為には、その時々の状況を自分で把握して行かなければならない。

    明日への希望もないまま、自分はいかに刑務所で過ごすかの中で、ムエタイに希望を見出し、最初は相手にもされなかった主人公が、ムエタイチームに入れてもらい、そこから這い上がり、少しずつ蘇る様がいいね。

    最後に、主人公の父親が面会に訪れるが、この父親役が、本物の実話の主人公であるビリー・ムーアだったとは、後で分かりましたが、優しいいい笑顔をしていた。

    不遇の時でも腐らずに生きる希望を持つ。

    結局、信じられるのは自分だけだし、精神力の強さが、生き抜く力へと繋がって行く。

    いい映画でした。

  • 70点 最近チャナティップという

    2019-01-06  by 桃龍

    タイから来たJリーガーが活躍しているし、ひと昔前は"ほほえみの国・タイ"という観光キャンペーンがあり、行ってみたらゾウに乗れて楽しかった。
    しかし、これはタイの暗黒面の映画。状況説明も台詞も最小限で、言葉の通じない刑務所を描き続ける。開始30分ほどで女性が1人、途中退場した。そりゃそうだわな。

  • 80点 夜明けまえの一人の祈り

    2018-12-29  by ゴン吉

    イギリス人ボクサーが、単身で現地語が分からないタイに渡航し、格闘技に挑戦する姿を描いた実話をもとにした作品です。

    本作は、英語以外は字幕がないため、一般の観客もタイ人の会話がわからず、主人公の疎外感や孤独感を共有することになります。
    スローテンポの構成が、現状から抜け出せない閉塞感を醸し出しています。
    しかしあることがきっかけで、主人公は前に向かって進むようになります。
    そしてラストの、病院を抜け出した主人公のとった行動と面会の場面は秀逸でした。

  • 80点 薬物に対して軽く考えている人にこの映画を見せる...

    2018-12-26  by 未登録ユーザ

    タイ語に字幕が入らず、特に前半はストーリーがさっぱり分からず、刑務所に入ったくらいの情報しかない。映画を観ているだけなのに主人公と同じように地獄に放り込まれこの先どうなるかが全く分からない状況に身を置かれたような気持になってくる。本当に、映画を観ているだけなのにこの不安感と絶望感は何なのだろうか。とてつもなく怖かった。あと、後半になるまで気づかなかったけど音響にとても気を配っている映画なので映画館で観た方がいい。ただ手持ちカメラで寄りの映像が多いので酔いやすい方にはオススメできないです。

  • 80点 地獄で何を思ったか

    2018-12-04  by pharmacy_toe

    見所満載で、とても力強い作品だった!

    面白かった!

    イギリス人ボクサーのビリーは、タイで麻薬を使用したとして逮捕、収監されるが、その刑務所がとんでもない地獄で…

    まず、ビリー本人が、とんでもなくダメな人で
    麻薬をやって地獄へ送られて
    さらに、またその地獄でも麻薬をやってしまう

    とにかく意志が弱い

    しかし、そんなダメダメなビリーを見ているうちに
    彼はあらゆることに不安なんだなというのがわかってくる

    言葉のわからないタイでボクシングをしているが、一流にはなれず
    麻薬をやっても解決しないのに手を出してしまい
    その快楽に溺れるようになる

    そして、刑務所へ入っても、その不安が消えることはなく
    さらに、麻薬を常習するようになる

    そんな彼を救ったのが
    刑務所で出会ったムエタイだった
    必死になって練習して、相手を打ち負かした時、ビリーは快感を覚えるようになる

    それはビリー自身の内面にある怒りを解き放した瞬間でもあり
    麻薬とは違った快楽を感じたのだろう

    そこから、彼はドラッグを断つ努力を始めるようになる

    これは、ビリー本人が麻薬地獄から抜け出せるようにと祈り続け
    やがて、その夜明けにたどり着く
    ビリーが人として目覚める話だった

    そのビリー自身の成長の話にも感動だったけれど
    タイの刑務所の地獄っぷりも、かなり眼を見張るものがあった

    映画を観る前に丸山ゴンザレスさんのトークショーがあって
    撮影で使われた刑務所のレポを観たのだけど、
    なんだろう
    刑務所というよりも、家畜小屋っていう印象

    人権なんて、まるで感じられない
    まさに地獄

    こんなところにいるぐらいなら、ラリってた方がマシっていう気持ちは、分かる気がする

    それでも、ビリーがそこから何とか這い上がって生還しようと思ったのは
    彼の中に生きたいという気持ちが残っていたからに違いない

    そのことに、ビリー本人が気づいた時が
    ビリーの夜明けの時だった

    ごみ溜めのような刑務所の映像には、かなりショッキングな部分もあるけれど
    この世のリアルな地獄を観たい人は是非

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は 暁に祈れの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

暁に祈れ [DVD]

  • 定価:4212円(税込)
  • 価格:3131円(税込)
  • OFF:1081円(25%)

 

 



WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】