ただいまの掲載件数は タイトル63147件 口コミ 1167878件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス > ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス [DVD]

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス [DVD]

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス [DVD]』を価格比較。★★★★(84点)『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス [DVD]
84点
監督 ルーシー・ウォーカー
出演 オマーラ・ポルトゥオンド,マヌエル・“エル・グァヒーロ"・ミラバル,バルバリート・トーレス,エリアデス・オチョア,イブライム・フェレール
発売日 2019年1月16日
定価 4,104円(税込)

 

価格比較

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス [DVD] 3,051円 (税込)
近日発売 予約可
Amazonで買う
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス [DVD] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 ギャガ
発売日 2019年1月16日
リージョン 2
ディスク枚数 1
形式 DVD


ぴあ映画生活ユーザーによる「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」のレビュー

  • 90点 20年弱を経ての後日譚...では無かった!

    2018-07-29  by FOXHEADS

    ライ・クーダーがリリースしたキューバの老ミュージシャンとのコラボレーション・レコーディングを基に、ヴィム・ベンダース監督がメガフォンを取って製作された1999年の音楽ドキュメンタリー映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」から20年弱の歳月を経た姿を映したドキュメンタリー作品。コンパイ・セグンドなどの前作の中心となった何人かを他界により失い、残されたメンバーと後継者達からなるグループによって行われる最後のツアー「アディオス」ツアーの模様を中心とした、「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」続編であり完結編と言える内容。今作では、前作でスポットの当たらなかったミュージシャンの人生も捉えて、より多くのメンバーの足跡を辿り、志半ばで逝ったメンバー個々のパーソナルな部分にも触れている。これで「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」は終焉するのだろうから、そりゃセンチメンタルな部分はあるが、悲壮感が微塵も感じられないパワフルな演奏は、熱い魂が炸裂する熱すぎる音楽でした。その熱さを感じて意思を継ぐであろう次世代のミュージシャンにより、その後もキューバの音楽は熱く鳴り響いていくのだろうという期待を抱かせる。ちょっと切なくて、でもものすごく熱い作品でした。

  • 90点 映画館の音響でぜひ!

    2018-07-22  by ちいまめ

    伝説再び!最高にかっこういい!

    18年の歳月を経てなお、活き活きと輝き続ける姿に感動!興奮しました。
    あの歌、リズム、魂をゆさぶる音楽。
    好きなことを貫き通す人生、その愚直ともいえるまっすぐさが力強く実直で格好いい!
    泣いて笑って、好きなことを好きと、生を謳歌して。
    生きざまに憧れます。

    ぜひ映画館の音響で繰り返し見たいです!

  • 80点 本物

    2018-08-27  by hikarururu

    スクリーン越しなのに
    なぜ、こんなに心を揺さぶられるんだろう…。

    本物のミュージシャン。
    本物のボーカリスト。
    血に根付いたリズム、本物の音楽。

    レジェンドたちに敬意を込めて、最大級の拍手を送ります。

  • 60点 アディオス

    2018-07-25  by エージ

    後日談なので驚きのようなものは全くない。ライブシーンが多いわけでもないので音楽に浸るということもない。アメリカとキューバの関係がアメリカ大統領が変わるごとに変化していっているのが彼らの意図せずに政治的事柄になっているのが面白い。

    高齢での大ヒットから年月が経っているので予想通り別れがあって、そこで作品としての盛り上がり部分ではある。悲しみというよりも舞台の上でというのは幸せだったのではと想像する。

  • 80点 活き活きと生きる人生の本当の格好良さ

    2018-07-25  by yuiri

    自分の好きなことをやり続ける人々の生き生きとした姿、喜びも悲しみもすべて詰まった姿に胸を打たれました。
    物凄く格好の良いおじいちゃんおばあちゃん。
    素晴らしい記録です。

  • 100点 キューバ人の魂の音楽。

    2018-07-25  by sophia703

    前作「BVSC」を観て、イブライム・フェレールの歌声に魅せられ
    2003年、彼の来日ライヴにも行きました。
    人生の酸いも甘いも苦いも知り尽くした彼の
    温かく、ほんのりと甘やかな歌声。
    オマーラ・ポルトゥオンドとのデュオ♪Silencio♪の録音風景を
    本作の中で見ることができるとは!!
    余りにも優しく、艶っぽく、美しい二人の歌声の重なる
    永遠を切り取ったかのような瞬間には
    思わず涙が零れました。
    貧しさに堪え、悲しみを乗り越え、苦労を重ねても
    自らの血の中を流れる音楽を決して捨てずに生きてきた、彼ら一人ひとりの人生。
    それは、カリブ海の小さな島国キューバの歴史そのもの、でもあり。
    そしてどんなに遅咲きでも、
    誰でも人生で必ず一度は大きく花開く時がくるのだと…
    決して止むことのない魂の音楽に包まれながら、
    席を立つ時、穏やかで優しいものが心の底に静かに流れていくのを感じました。
    グラシアス&アディオス!!

  • 70点 残念ながら前作に及ばず。

    2018-07-21  by 桃龍

    特に演奏の少なさにガッカリ。
    しかし、スペインが原住民を皆殺しにし、アフリカから黒人を連れてきたというキューバの歴史を知って驚愕。チェ・ゲバラやカストロのことも知りたくなった。

  • 100点 やはり素晴らしい!

    2018-07-12  by 未登録ユーザmitsog0412

    勿論、映画のBVSCを観てるし、オマーラのライブも体験している。一応、続編という事なのでしょうが、これ一本でも単体で観れる。BVSCを中心にキューバの政治的な歴史、音楽の歴史、ミュージシャン達の歴史を知れる。そして、結局、本当にセクシーで人間味に溢れて、たまらなくカッコいい!と感嘆するばかりなのである。

  • 100点 アディオース!と笑顔で言いたい

    2018-07-12  by pianitad

    「アディオス」とはさようならの意味ですが、この映画を見終わったあとの感覚としては「またね!」のほうがしっくりきます。
    また、フィデルが亡くなった時にキューバでは国民が「アスタ・シエンプレ」と言っていたのが印象的で、これはスペイン語で「〜まで」の意味の「アスタ」と「いつでも・いつも」の意味の「シエンプレ」を組み合わせた言葉。いつでも心にある、会いたい、という気持ちが伝わってきます。
    ブエナ ビスタ ソシアル クラブに登場するメンバーたちは「いつでも皆、共にある」絆を持ち、支え合って、人生のフィナーレまでミュージシャンとして生き抜いていました。
    それらは確実に次の世代へ受け継がれています。

  • 90点 音楽,歴史,死,政治

    2018-07-12  by shig

    あの頃に知人からCDを頂いて以来,映画(前作)を見,個別の人のCDを買い,折に触れてCDを聴き,という具合に暮らしてきたので,本作にはすぐ飛びつきました. 前作の背景にも触れ,死にも立ち向かい,今の政治状況の描写も交え,「伝えるべきことをきちんと伝える」ところが見事です. 今後もCDを身近な場所に置き続けるでしょう.

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオスの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3853円(税込)
  • OFF:1331円(25%)

 

 



ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】