ただいまの掲載件数は タイトル64747件 口コミ 1175965件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > きらきら眼鏡 > きらきら眼鏡 [DVD]

きらきら眼鏡 [DVD]

『きらきら眼鏡 [DVD]』を価格比較。★★★☆(68点)『きらきら眼鏡』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

きらきら眼鏡 [DVD]
68点
監督 犬童一利
出演 金井浩人,池脇千鶴,古畑星夏,杉野遥亮,片山萌美
発売日 2019年6月4日
定価 4,104円(税込)

 

価格比較

きらきら眼鏡 [DVD] 3,051円 (税込)
近日発売 予約可
Amazonで買う
きらきら眼鏡 [DVD] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 オデッサ・エンタテインメント
発売日 2019年6月4日
リージョン 2
ディスク枚数 1
形式 DVD


ぴあ映画生活ユーザーによる「きらきら眼鏡」のレビュー

  • 100点 素敵な作品でした。

    2018-12-04  by sinomako

    とても感動するストーリでした。メガネの意味がよくわかりますね。

  • 0点 人生最悪の作品

    2018-10-12  by Presidentakamee

    この映画を高く評価してる人って関係者?
    騙された金返せ
    史上最低な作品
    時間と金を無駄遣いしたい人は是非とも

  • 60点 池脇つながりで「潔く柔く きよくやわく」も想い...

    2018-10-08  by クリス・トフォルー

    春に観た「四月の永い夢」に似た設定だが、主人公が男子だから感情移入しやすいかというと、どうもそうともいえない。それでも、“日常”からそう遠くない背景に身を置く登場人物たちに、共感できる部分も多かった。東日本大震災以降、もはや他人事ではなくなってしまったテーマだからこそ、なるだけ“日常”のなかで描き出してほしいのだ。そういう点では納得できる映画だった。

  • 90点 ハイウェイ

    2018-10-03  by STAYGOLD

    邦画。
    まぎれもなく。

    シネクイントやパルコ系でかけるべき映画。ちーちゃんに会いに行ったが、結局映画に全体にヤラれた。

    ちーちゃん。
    きみの姿をみて、こえをきいて。
    それだけで涙が止まらなくて困った。

    小娘に浮気してごめんね。
    やっぱり…
    ただ、きみをあいしてる…

  • 100点 観てほしい。

    2018-09-20  by 未登録ユーザちはうだ

    想いは、吐き出してこそ何かが動き出すんだと、
    自分の気持ちを封じ込める事が、相手を思いやる行動になるわけでもないと、この映画を通して伝えたい人がいます。
    それぞれの、フワッとする瞬間に救われます。。

  • 60点 くもり空の世界

    2018-09-15  by しゅうや

    恋人の死から立ち直れない駅員が、ふとしたことから明るい女性と知り合うことに。しかし、明るくふるまう彼女は、余命宣告された恋人と向き合っており、というような筋立て。

    重い世界観を象徴するように、終始、霞んだような映像と、少なめの台詞で展開。その中で、池脇千鶴の明るさだけが光る、という感じです。

    どうにも煮え切らない主人公に、もやもやした展開が続きますが、中盤になって、各人の感情が爆発し始め、だんだんと締まっていくという感じ。最後まで観れば、納得はするという話です。

    が、そこへいくまでの、オープニングからの重い展開で、ほとんどの人はダウンするかと。早めに、物語の世界観に入り込ませる工夫が欲しいところです。

  • 60点 きらきら眼鏡の良さがね

    2018-09-07  by 未登録ユーザdxop

    大切な人を亡くした彼と彼女のそれぞれの慟哭が
    丁寧に激しく描かれていている。

    希望の光が見える終わりだったとは思うけど、
    観てるのはしんどかった。
    何よりよきらきら眼鏡の良さが
    私には伝わらなかったな。
    原作は共感できたのに、
    そこがとても残念に思いました。
    金井くんと池脇さんの演技は良かったです。

  • 80点 とても良かった

    2018-09-05  by はるうさぎ

    出演している俳優の皆さんの演技がとても素敵でした。

  • 80点 金井浩人がいいです

    2018-09-05  by nori.99

    正直、杉野遥亮君が見たくて観賞しましたが、
    今までまったく知らなかった金井浩人さんの、おさえた演技がとても魅力的でした。

  • 100点 人生について考えられる。

    2018-09-05  by ハムとソーセージ

    私は原作を読んだ後、試写会に行かせて頂きました。
    原作とはまた違った良さが映画にはありました。
    人生、生きる、とはどういうことなのか、観ていてとても考えさせられる、素晴らしい作品でした。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は きらきら眼鏡の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

作品情報

(C)森沢明夫/双葉文庫 (C)2018「きらきら眼鏡」製作委員会 

 



『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ