ただいまの掲載件数は タイトル59257件 口コミ 1149200件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > スパイナル・タップ > スパイナル・タップ (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]

スパイナル・タップ (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]

『スパイナル・タップ (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]』を価格比較。★★★☆(70点)『スパイナル・タップ』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

スパイナル・タップ (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD]
70点
監督 ロブ・ライナー
出演 クリストファー・ゲスト,ロブ・ライナー,マイケル・マッキーン,ハリー・シェアラー,トニー・ヘンダラ
発売日 2008年12月4日
定価 1,500円(税込)

 

価格比較

スパイナル・タップ (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD] 在庫切れ  
スパイナル・タップ (ユニバーサル・セレクション2008年第12弾)【初回生産限定】 [DVD] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日 2008年12月4日
リージョン 2
ディスク枚数 1
形式 DVD


ぴあ映画生活ユーザーによる「スパイナル・タップ」のレビュー

  • 60点 ロキュメント!(o^^o)

    2018-06-30  by なつみかん。

    ロブ・ライナーが監督?
    スタンドバイミーの前の初期?
    監督初作品だって?

    よくこんなの作ったよね。
    映画の中ではRockのドキュメンタリーでロキュメンタリーって名乗ってたけど〜
    今の世にラベルを貼るなら
    モキュメンタリー
    なんだっけ?

    このバンドの歌うエロ歌詞に (*^^)v
    繰り広げるステージ
    その、ドサ回り感、場末感、
    ラストの日本ツアーのコーベホールて何処なんだ?!
    (^_^)b

  • 40点 ヘビメタバンドのパロディ

    2012-09-11  by 紫子

    かなり好きな脚本家の作品だし、テレビで大槻ケンヂさんが絶賛してたし、DVDが手頃な値段だったので買ってみた。

    ところどころ面白いところはあるもののダラダラと長かった。私がそれほどヘビメタに詳しくないせいかもしれないが、あまり楽しめなかった。

  • 90点 バカで本気でクレイジーなスパイナル・タップ

    2009-05-09  by John Doe

    この映画ほど音楽産業の矛盾やロッカーのバカさをうまく、そしておかしく描いた作品はないだろう。

    架空のバンド、スパイナル・タップのドキュメンタリー映画を製作するという設定で物語が進行する。

    ビートルズ風のアイドルバンドでデビューしたのち、現代ではハード・ロックを演奏する彼らは、芯がなく時代によってスタイルを変え続ける落ち目のバンド。

    ツアーが後半になるほど扱いがひどくなる彼らには笑ってしまう。

    実際のロッカーが起こした事件や事故、ハプニングがベースになっているので、アーティストは自分のことかと思ってしまうとか…

    ある程度ロックが好きで、ユーモアのある人には面白い映画。

    それ以外の人は笑うポイントがつかめないまま終わってしまうかもしれない。

  • 90点 祝!待望のDVD期間限定発売

    2005-04-02  by 未登録ユーザR

    こんなに面白い映画がどうして発売されていなかったのだろう、そしてどうして発売延期になってしまったんだろう?
    この映画を以前たまたま衛星放送で見たことを私は今でも堪らない喜びを感じている。実在しない架空のロックバンドでありながらも何だかよくわからない出演者が本気でコンサート演奏し(実に上手い)、嘘だけど嘘じゃないようなロック魂と笑いを与えてくれた作品。
    みうらじゅん的ワールドが好きな人には絶対オススメの映画です。
    因みに監督は、あの「スタンドバイミー」の監督です。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は スパイナル・タップの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

スパイナル・タップ [DVD]

  • 定価:1851円(税込)
  • 価格:1620円(税込)
  • OFF:231円(12%)

 

 



『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『ミライの未来』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!