ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154632件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ヴァレリアン 千の惑星の救世主 > ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [Blu-ray]

ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [Blu-ray]

『ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [Blu-ray]』を価格比較。★★★☆(72点)『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [Blu-ray]
71点
監督 リュック・ベッソン
出演 デイン・デハーン,カーラ・デルヴィーニュ,クライヴ・オーウェン,サム・スプルエル,イーサン・ホーク
発売日 2018年9月5日
定価 5,076円(税込)

 

価格比較

ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [Blu-ray] 3,822円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 TCエンタテインメント
発売日 2018年9月5日
ディスク枚数 1
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」のレビュー

  • 60点 皆さんはどんな“宇宙”がお好みですか?

    2018-04-14  by クリス・トフォルー

    こういう極彩色のスペオペな宇宙世界か、それとも、無音・淡色でどこか不気味な異世界か。果てなき想像力のもたらす世界か、それとも、人知の及ばぬ異界か。こどもっぽい宇宙も、ダークな宇宙も、これから、まだまだ私たちを楽しませてくれそうだ。せせこましい島国や地球の重力に縛られたまま死ぬくらいなら、ホーキンス氏のように、最後まで宇宙への憧れを持ち続けたいね。

  • 80点 わくわくする世界観

    2018-04-13  by A.TAKE

    見応えのある映像、わくわくする世界観。容姿のすぐれた男女の主人公。気持ちのいいSF映画。盛り込みすぎていて全体の印象がぼやけるのが残念。

  • 80点 副題「小松菜奈星の危機」

    2018-04-14  by 桃龍

    白い土人(失礼)が小松菜奈に似てて、本人のSFXメイクかと思った。そして、ラストちょっと泣かされた。
    なぜリュック・ベッソンは今さらスターウォーズの三番煎じとか作ったのだろうと思いながら見たが、そのビジュアルセンスは流石で、IMAXに合いまっくす(失礼)。

  • 70点 3Dが面白い

    2018-04-10  by stereoscopy maniac

    異次元市場や宇宙ステーションなど、奥行きのあるシーンが多く、リアリティは度外視して立体感重視のカット作りが楽しい。

  • 50点 監督の思いが詰まった作品

    2018-04-05  by shioshi819pi

    こんな映画が作りたかったのだろうな・・・。まさにそんな映画です。内容は正直、、残念でした。
    が、映画館で観るべきです。ナンバー1映像美で惹き込まれます。

  • 60点 ゴージャスではあった

    2018-04-04  by 未登録ユーザる 。

    私はこういうのはちょっとなーなのだが、ムスメがデイン・デハーン推しなんでお付き合い。

    うん、こういうのはちょっとなー。

    なんつーか、子供向けのTVドラマ30分×8本。くらいにしたら丁度いいんじゃない?って感じ。あー、そりゃそうよねー。そりゃこう来るよねー。はいはいはい。みたいな。こういうのをオトナ向け映画にしちゃう意味が分からない。

    ただまぁ、役者とか色々、ゴージャスではあった。損をした気はしない。

    ま、お付き合いでたまにはしょうがない。くらいのもんだ。

    ところで先日のチャーチルの映画もだが、エンドロールが始まった途端にスマホの電源を入れるばーさんが今日もいたのだが、一体アレは何なんだろう。そんなにスマホ使いたきゃ出て行けばいいのに。年寄りはこらえが効かないのかのう。許さないが。

  • 60点 やりたい事は分かるのだが・・・・

    2018-04-02  by jamhouse

    本作品、リュック・ベッソンが何をしたいのかよ〜く分かるのだが、ある意味、お金をかけ過ぎてしまったのと、もう少し短く作るべきだったかな・・・
    B級の異次元SFコメディを目指して、ある意味真剣に作ってしまった上で、失敗作品になってしまったと言うか・・・・
    昔この手の印象の映画って有ったよね。
    そんな雰囲気を取り戻したい的に作ったのですが・・・・
    旬の頃のジョンカーペンターが撮ったもっと面白かっただろうな・・・
    ま、決してつまらないと言うレベルではありませんが、もう少し砕けて、時間も短く作れたらもっと良かったかな・・・
    CGの部分なんて良く出来ているし、ある意味出来過ぎているんだよね・・・
    リュック・ベッソンもそうしたB級感を目指したんだろうが、リュック・ベッソン自体が、B級映画の帝王ではなくなったんだろうな・・・・
    もう少し笑いごろげられる作品かと思ったけど・・・
    ま、中途半端と言う言葉合うかな・・・
    しかし、何度言うようですが、決してつまらなくはありません。

  • 20点 退屈

    2018-04-02  by 未登録ユーザ

    ただ見せたいだけで物語上ほとんど機能しない映像に、クドい上にしょうもないやり取りの数々に、散々見てきたような戦闘機チェイスシーンに、迫力のないアクションシーンに、ただでさえ分かりにくいのにどんどん本筋から外れて無駄に長いストーリー、などなど、本当に酷いところだらけ。事の真相が物凄く重いのに、黒幕の最後がコメディ映画みたいになっててバランスもすごく悪い。デイン・デハーンって今までは作品に恵まれないだけかと思ってけど今回初めて「本人にも原因あるんじゃね?」って思ってしまった。ロッテントマトの支持の低さと予告編の感じで結構ハードルを下げたつもりだったんだけど、こっちの予想を余裕で下回ってきたわ。今のところぶっちぎりで今年のワースト候補。

    ヒロインは可愛かった。良い所はそれくらい。

  • 50点 ラブストーリー

    2018-04-01  by エージ

    テンポが良くないし、ストーリーに工夫がない。キャラクターも魅力がない。何となく空虚である。

  • 50点 豊島園(^_^)v

    2018-04-01  by Mrs.フロイ

    冒頭4分間の映像が素晴らしい!
    デビッド・ボウイ「Space Oddity」の曲に乗せて、1975年(昭和50年)アポロとソユーズの、米ソ二カ国宇宙船ドッキングの飛行士の実写映像から始まる。その後何千年にも亘る人類の宇宙開発の歴史を超絶の凄いCG技術が描き出す。

    主人公二人の60年代風の造形の為か、昭和チックな遊園地に遊ぶような感じは豊島園か…
    技巧を凝らしたCG技術が冒頭の僅か数秒の実写映像に敵わない不思議。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は ヴァレリアン 千の惑星の救世主の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [4K ULTRA HD+Blu-ray]

  • 定価:6696円(税込)
  • 価格:5109円(税込)
  • OFF:1587円(23%)

ヴァレリアン 千の惑星の救世主 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

 

 



映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!