ただいまの掲載件数は タイトル57053件 口コミ 1121348件 劇場 592件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > トレインスポッティング > トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット(初回生産限定) [Blu-ray]

トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット(初回生産限定) [Blu-ray]

『トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット(初回生産限定) [Blu-ray]』を価格比較。★★★★(75点)『トレインスポッティング』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット(初回生産限定) [Blu-ray]
75点
監督 ダニー・ボイル
出演 ユアン・マクレガー,ユエン・ブレムナー,ジョニー・リー・ミラー,ロバート・カーライル,ケリー・マクドナルド
発売日 2017年9月6日
定価 6,264円(税込)

 

価格比較

トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット(初回生産限定) [Blu-ray] 4,656円 (税込)
近日発売 予約可
Amazonで買う
トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット(初回生産限定) [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日 2017年9月6日
ディスク枚数 2
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「トレインスポッティング」のレビュー

  • 80点 実は真面目な映画。

    2003-01-04  by 未登録ユーザVIVISTAR

    公開当時なされていた宣伝パッケージと作品の中身は、
    微妙に違うような気がする。
    実のところ、ドラッグに溺れる話よりも、奇妙な友情
    関係よりも、主人公がいかにマトモに生きるか?、
    そのためにはどうする?。というお話のように見てて
    感じました。
    まあ、後に出てくる「ロックストック・・」のように
    バカな男たちの掛け合いや小ネタも面白く(個人的には
    自家製○○○絡みの話は笑えました。)。
    ドラッグ断ちの発狂シーンの映像や、何度もドラッグに
    戻ってしまう主人公のダメさ、ホントに友人か?、という
    仲間などの作品内での描かれ方がすべてラストへとうまく
    つながっていると思います。
    やはり、この作品は、アンダーワールドの「ボーンスリッ
    ピー」が流れてくるシーンが主人公の行動とあいまって
    熱くなる。

  • 80点 すごくかっこいいです。

    2011-11-22  by 睡蓮

    導入が滅茶苦茶飛ばしていていいですよね。
    導入で畳み掛けてくる映画ナンバーワンです。
    いきなりの台詞が結構かっこいいのだ。
    結構憧れの映画です。

    Choose Life.
    Choose a job.
    Choose a career.
    Choose a family.
    Choose a fucking big television, choose washing machines, cars, compact disc players and electrical tin openers.
    Choose good health, low cholesterol, & dental insurance,
    Choose your future、Choose life!

    人生は選択の連続だ。
    仕事を選べ。
    キャリアを選べ。
    家族を選べ。
    巨大テレビ。洗濯機。車。CDプレーヤー。電動缶オープナーを。
    健康を。低コレステロールを。歯の保険。
    自分の未来を選べ。人生を選べ!

    ここに並べていてわかるのだけれど、
    語感やリズムをものすごく重要視しているんだと思う。
    疾走感を相当得意分野とする監督だと思う。

  • 80点 ムチャクチャな奴らだが格好いい

    2017-08-03  by バグース

    ジャンキーの若者達を乗りの良い音楽とスタイリッシュな映像で描いたD・ボイル監督の出世作。

    かなりメチャクチャな連中で薬をヤリ・セックスに溺れ・万引きはする、果ては麻薬取引まで手を出すと云った具合であるが、映像処理と快調な音楽が加わると何処か格好良い。

    冒頭のトイレに吸収・素潜り・再浮上シーンはシュールで語り草になっているのでは?と想像する。

    ヤングアダルト版の「悪ガキSTAND BY ME」とでも
    云った処か・・・・

  • 90点 今更見たけど面白い

    2017-08-04  by Baad

    初公開の頃はあまり映画を見ていなかった時期なので見逃しましたが、劇場で映画をたくさん見ていた頃の公開だったとしても好きなタイプの映画と微妙にずれる分野なので、見逃してたかもしれません。
    アメリカの同種の映画と比べてアナーキーで説教くさくないのがいいですね。社会派映画では全然ないのに、社会派映画以上に今見ると時代の気分を捉えている。

    子供達が面白がって見に行くので、ひょっとして面白いのかな、と、気になり続編と続けて一気見しました。

    正直この時期のイギリスの音楽はあんまり好きじゃないので全く雑音にしか聞こえませんでしたが、それ以外は赤子の死体のありえない造形以外は全て秀逸でした。

    主人公たちにはあんまりというか全く感情移入できなかったけれど、映像はいいし、心理描写は的確だし、畳み掛けるような語り口もうまいし、ラストもいい。

    ただ、映画としてよくできている、時代の気分を良く取られている以上でも以下でもない。
    でもとっても良くできているので、映画館で見られてラッキーでした。

    低予算っぽいけれど、映画館で見た方がいい映画です。

  • 50点 合いませんでした

    2017-06-20  by Blue Rose

    以前から高評価は聞いておりましたので、気になっておりました。で、今回ようやく観ることができたのですが・・・。

    どうなんでしょうねえ。正直私にはよくわからない作品でした。こういう世界とは関わり合いになりたくありませんし、理解しようとも思いません。いろいろと評価する方がいらっしゃることは承知しておりますし、それを否定する気もありませんが、私には合わなかったかなあ。続編も作られているらしいですが、私はもういいかなあ・・・。

  • 10点 過大評価されているジャンキー映画という感じ

    2017-04-13  by jimmy09

    冒頭、ヘロイン中毒の若者たちを描いている場面は、まだいい。
    続いて「禁ヤク」しようとして止められない若者が「スコットランドで最低のトイレ」で「ヘロイン座薬」を取ろうとして便器に入っていく場面あたりから、「汚過ぎ!」であり、便器に手を突っ込む、身体ごと入っていく、そして何故か泳ぐという一連のシーン。
    クソ映画の体をなし始める。

    その後、赤ん坊が天井を這うシーンはまだマシだが、赤ん坊の死体はないだろ。

    全体的に、麻薬・セックス・暴力・盗みなどなど若者の行動を描いているが、キューブリック監督作品『時計じかけのオレンジ』のような芸術的なお洒落な映画の足元にも及ばない酷い作品。

    なんかこの作品、メリル・ストリープじゃないけど、「過大評価されている」ジャンキー映画という感じであった。

    続篇の『T2』は観る気がしない。

  • 60点 こんな主人公たち。

    2015-06-28  by ekoeko

    DVDで。
    スコットランドが舞台ですか。
    でも
    世の中
    主人公たちみたいなヤツばかりだったら近代文明はなかったでしょうね。
    反省しなさい。
    撮影とか映画のつくり方はさすがでした。

  • 80点 音楽のセンスが良い。

    2015-01-26  by 赤い戦車

    音楽のセンスが良い。あとは別にどうってことない映画なんだけど英国の風景が好き。

  • 80点 スコットランド 独立なるか?

    2014-09-14  by taiyaki

    スコットランドを舞台にした映画。
    来週、スコットランド独立の国民投票がありますが、最新の世論調査ではYESとNOが拮抗しています。イギリスが4つの国からできていることを知らない人は意外と多いですね。そういう観点から見るとおもしろい部分もあります。

  • 70点 良い映画風味

    2014-08-30  by Tim-Tim

    センスある映画。凝縮された90分。疾走感と高揚感。無軌道な若者の、痛々しい生き方が。生々しく切り取られていた。最初"dr martens"が観れる映画と聞いて、観たが、序盤ハッキリと出たぐらいで、マーチンについては、期待した程でも無い。まぁ、マーチン観たさに、”トレインスポッティング”を観る人間が自分以外に居るのか疑問だが(笑)
    無軌道な若者の無軌道な生き方。起承転結というより”起転転結”で、どんどん人生を転がり落ちてく様は、逆にカッコよくもある。”fight club”みたいに、資本主義と”普通の生き方”に疑問を持ち、”clock work orange”みたいに、トガッてる。おまけに、”レクイエムフォードリーム”みたいに、ドラックの怖さを教えてくれる。求めてる最高の映画。のハズ...。なのに、すごくいいだけに口惜しい。バズビーとマーク以外にキャラクターが立ってないのが、本当に惜しい。手数は多いのに、上手く伝わってこなくてイライラ。いい映画なのにな。

    ストーリー 13
    美術(メイク・衣装) 15
    音楽 15
    演技・撮影 15
    全体の雰囲気 16

    74点

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は トレインスポッティングの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

トレインスポッティング【廉価2500円版】 [DVD]

  • 定価:2571円(税込)
  • 価格:2249円(税込)
  • OFF:322円(12%)

トレインスポッティング [Blu-ray]

  • 定価:2700円(税込)
  • 価格:2000円(税込)
  • OFF:700円(25%)

 



ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
98%が「後篇が早く観たい」と回答!『あゝ、荒野 前篇』試写会レポート
早世した激情の女性作家ネリーの半生を描く『ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で』特集
『エルネスト』<もうひとりのゲバラ>特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
アウトレイジ(極悪非道)たちの狂宴遂に最終章!『アウトレイジ 最終章』ほか最恐ホラー『アナベル 死霊人形の誕生』『エルネスト』など10月公開作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ