ただいまの掲載件数は タイトル57400件 口コミ 1124337件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ライムライト > ライムライト (2枚組) [DVD]

ライムライト (2枚組) [DVD]

『ライムライト (2枚組) [DVD]』を価格比較。★★★★(82点)『ライムライト』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

ライムライト (2枚組) [DVD]
82点
監督 チャールズ・チャップリン
出演 チャールズ・チャップリン,クレア・ブルーム,バスター・キートン,シドニー・チャップリン,ナイジェル・ブルース
発売日 2010年12月22日
定価 4,104円(税込)

 

価格比較

ライムライト (2枚組) [DVD] 3,694円 (税込)
セブンネットショッピングで買う
ライムライト (2枚組) [DVD] 在庫切れ  
ライムライト (2枚組) [DVD] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 紀伊國屋書店
発売日 2010年12月22日
リージョン 2
ディスク枚数 2
形式 DVD


ぴあ映画生活ユーザーによる「ライムライト」のレビュー

  • 100点 喜劇王、有終の美を飾る

    2008-09-13  by 青島等

    チャールズ・チャップリン63歳で発表した自身の集大成。
    老芸人と若いバレリーナの再起を時に温かく、時に残酷にしかし全体の印象は誇張せずに自然の成り行きとして見守った描き方をしている。
    正直言って説教臭いチャップリンは苦手だったし淀長さんがヨイショし過ぎで敬遠していた。
    しかしハワード・ホークスやフランク・キャプラ等の巨匠はコメディセンスをチャップリンから学んだと答え、ハリウッドに批判的なビリー・ワイルダーでさえ「アパートの鍵貸します」の主人公にチャップリンの伝統を継承させている。ジェック・レモンの演じたC・C・バクスターのCCは正にアメリカの喜劇王を暗示しているのだそうな。
    本作の助監督が後の巨匠ロバート・アルドリッチである。

  • 100点 チャップリン最高峰

    2009-08-23  by 未登録ユーザqazqazqaz

    個人的にチャップリン映画のナンバーワンです。これ以前の作品、絶妙にブレンドされた笑いと涙、あれを求めるならこれはバランスは悪いかも知れない。チャップリン映画としてはシリアスに過ぎるかもしれません。しかし「チャップリン」をいうブランド名を外してひとつの映画として見れば、とても素晴らしい名作だと思います。

  • 100点 !!!!!

    2006-11-06  by 未登録ユーザb

    この携帯サイト最高だよ! 
     ttp://mbga.jp/AFmbb.OjrQe1b3b/

  • 100点 文句なしです

    2006-06-29  by 未登録ユーザやまさん

    文句なしの100点です。
    キートンとチャップリンの共演、そしてチャップリンの台詞がなにより印象的な作品だとおもいます。

  • 100点 母のお気に入り。

    2005-11-30  by ekoeko

    私の母が好きだった1本。
    それと、
    淀川長治さんのエピソードが印象に残っています。
    この映画を撮影中のチャプリンに淀川さんが会いに行ったところ、
    撮影所の隅にいかにも侘しそうにチャプリンがいたんですね。
    そして彼の白い髪と、マイク。
    淀川さんがその髪とマイクを指差すと、
    チャプリンが淀川さんを抱きしめて涙を流した、
    というオハナシ。
    映画は、チャプリンのメロドラマ路線の極致、
    というところかな。

  • 50点 「人生は願望だ。意味じゃない。」

    2004-12-22  by ゴロにゃ〜ゴ伯爵

    前半の説教している場面は含蓄に富んでいる。チャップリン扮するコメディアンが劇中でスベっていたのは良かった。しかし、展開と演技がそれほど面白いと感じない。

    チャップリンが堺正章に見えて仕方なかった。マチャアキの『ライムライト』観てみたい(笑)。かくし芸が全く受けなくて落ち込むマチャアキとか…。

  • 100点 芸人の誇りを示す

    2004-05-10  by タコ屋

    竹中直人の芸に、「笑いながら怒る人」というのが有りますね。
    この映画を見ると、「泣きながら笑う人」になれます。
    対極にある、ふたつの感情にモミクチャにされます。
    とても良い映画でした。

    落ちぶれた老芸人と、傷ついた踊り子のお話。
    特に予想外なドラマはありません。
    すべて予想がつくことばかりです。
    つまり決して、客を裏切らないドラマなのです。

    コメディアンの誇りというヤツを感じました。
    やつら私を、意地でも笑わせよるのです。
    腹筋をねじりつつ、涙を引っ張り出して、ついでに鼻水まで引き出しやがる。
    そしてやはりスクリーンの中でも、踊り子が笑わされています。幸せです。

    図書館で見たんですが、ものすげえ酷い顔になりました。
    なかなかブースから立ち上がれず、苦労しました。
    ティッシュを忘れたので、袖口をグチョグチョにしました。
    汚ねえなあ。…仕方が無かったんですよ。

  • 80点 「人生はすばらしい 必要な物は勇気と想像力」

    2003-08-15  by 未登録ユーザライトファン

    カルベロは、かつて人気コメディアンだったが、いまは酒浸りの毎日を送っている。
    自殺未遂をはかった下半身麻痺の元バレエ・ダンサーのテリーを励ます為に言った言葉が見出しにある言葉です。
    くじけそうな時、失恋の時、失意の時にみると、心が安らぎます・・・。
    昔の映画の為、脚本、映像がチャッチイですが、感動の1本です。

  • 0点 悲劇(チャップリンの)

    2011-02-11  by 未登録ユーザニコラ

    失望した。ストーリーに無理がある。さすがのチャップリンもこのあらすじでは如何ともし難い。会話も説教臭い。どんな偉人にも引き時がある。引き際を誤って晩節を汚したと言わざるを得ない。

  • 100点 名声

    2012-07-22  by 出木杉のびた

    チャップリン63歳。馴染みあるチョビヒゲにステッキという放浪紳士の恰好ではなく、初老の素顔である。喜劇の名優として舞台に立つ時のカルヴェロのメイクやコスチュームも、昔のチャップリンのそれとはやや趣を異にして別人みたいだ。監督、脚色、原作、製作、音楽、編集、主演と何でも自分でこなしてしまうチャップリンだが、今作での音楽がまた名曲である。オープニングから憂いを帯びた優しいメロディに、心が洗われる思いであった。映画ファンでなくても、誰もが一度は耳にしているスタンダード・ナンバーだろう。

    素顔のチャーリーには最初少し戸惑うが、登場シーンでの酔っ払って鍵穴に鍵が差し込めない様子に笑ってしまう。何気ない仕草や表情にも、サイレント時代の独特の動きが垣間見られ、やはり僕らのチャーリーだと安心した。と同時に彼も歳をとってしまったのだと思い、ちょうどこの主人公のカルヴェロの姿にイメージが重なってくる。

    カルヴェロは自殺しようとした踊り子のテリーを偶然救う。演じているクレア・ブルームが若く美しい。カルヴェロがテリーの心を生に向かわせる為、懸命に誠実に言葉をぶつけてくるシーンには胸を打たれる。チャップリンは哲学者だ。宇宙の営みと人間の違いを提示し、人間が生きることの素晴らしさを説く。名セリフも多い。「人生は願望。バラはバラになろうと望んでいる。しかし、意味はとってつけたもの。バラはバラだ」とか「人生を怖れるな。必要なのは勇気と想像力と少々の金だ」など、人生に希望を与える言葉も、ユーモアも感じられて実にチャーリーらしくて好感が持てる。

    カルヴェロが夢を見る。昔受けていたネタで、猛獣使いのスタイルでの「ノミのサーカス」。観客には見えない二匹のノミを、顔の動きと表情で伝える芸は本当にお見事。僕は大いに笑ったのだが、客席からは笑いが起こらない。それどころか客席には誰もいない。みんな帰ってしまったのか。これは人気失墜の不安の表れの夢なのだ。

    カルヴェロはそんな現状なのだが、テリーへの励ましには益々熱が入る。カルヴェロの物真似に笑うテリーにホッとする。「死と同じように生も避けられない」「素晴らしい瞬間を生きればいい」「宇宙を動かす力が身体の中にある」と言葉をかけているうちに、カルヴェロ自身にも元気が出てくる。テリーを励ましているつもりで、自分自身も励ましていたのだ。

    それでも現実はかなり厳しい。実際のステージではもう昔の勢いはない。散々な舞台の後、メイクを落とし、自分の素顔をまじまじと見つめる落胆の演技はとても素晴らしい。やりきれない哀しみが、チャーリーの素顔から伝わってくる。

    そんな辛さに耐えかけてついに弱音を吐くカルヴェロを、逆に励ます立場になるテリー。自分のことよりも相手のことを真剣に思った瞬間、奇跡が起こる。

    オーディションに同行したカルヴェロが座っていた場所で消されるライト。彼の人生にはもう灯りが当たることはないのか。カルヴェロの現状を的確に表し、かつテリーの未来を予見させる。二人の人生が逆転していく様が明確に提示されている。喜びと悲しみの同居。

    終盤のカルヴェロのステージがお見事。足の長さが左右合わなくなってしまうギャグには大笑いで、しかも芸としてとても素晴らしくて唸ってしまう。バスター・キートンとの共演もまた嬉しいところだ。

    クレア・ブルームのバレエも実に美しい。ラストシークエンスでのダンスの力強いこと。生きている喜びがストレートに伝わってくる。カルヴェロとテリーの対比もお見事。

    老いた者は若さを取り戻すことは出来ない。しかしこれからの時代を支える若者達に、人生を示唆するライムライトの役割を果たすことならできるかも知れない。ライムライトとは、電灯が普及する前に舞台照明に使われた石灰を原料にしたものらしい。「名声」の代名詞としても使用されるという。舞台での世代交代の物語に相応しい名タイトルだと思う。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は ライムライトの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

チャップリン Blu-ray BOX

  • 定価:37800円(税込)
  • 価格:29236円(税込)
  • OFF:8564円(22%)

チャップリン メモリアル・エディション BOX1 [DVD]

  • 定価:11970円(税込)
  • 価格:10096円(税込)
  • OFF:1874円(15%)

 

 



ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』無料特別上映会ご招待!
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ