ただいまの掲載件数は タイトル58594件 口コミ 1141374件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ワンダーストラック > 映画論評・批評

『ワンダーストラック』の映画論評・批評


作品情報 | 関連ニュース | |

ふたつの異なる時代で生きる少年と少女の
予期せぬ出会い

written by:長谷川町蔵
(2018/04/06更新)

ジャンル 人間ドラマ
気分 しみじみと感動できます
原題 WONDERSTRUCK
製作年/国 2017年/米
配給 KADOKAWA
ヘッド館 角川シネマ有楽町
時間 117
公開日
監督

 


『ワンダーストラック』


1950年代のニューヨークが舞台だった『キャロル』に続くトッド・ヘインズの最新監督作『ワンダーストラック』の舞台はまたしてもニューヨーク。でも今回、彼が行った仕かけはとびっきりユニークだ。何しろ本作、1927年と1977年のふたつの異なる時代が平行して描かれるのだから。しかもふたつのパートの主人公はいずれも耳が聞こえない少女と少年。時が隔てたふたりはいずれも『ナイト ミュージアム』シリーズでおなじみのアメリカ自然史博物館にたどり着き、そこで起きた奇跡がふたりの運命を交錯させる。

当時のサイレント映画を模した演出が印象的な1927年パートで主人公を演じた少女ミリセント・シモンズは、実際に聴力障がい者なのだそう。でもその表情と動作は陳腐なセリフの何倍も雄弁だ。ファンキーな街並みの描写が楽しい1977年パートで主人公に扮したオークス・フェグリーも、ジュブナイルの主人公っぽいたたずまいが好ましい。

ちなみに原作と脚本を手がけたのは『ヒューゴの不思議な発明』の原作者ブライアン・セルズニック。同作にも通じる“ 子供のワクワク感”が詰め込まれた宝石箱のような愛すべき作品だ。

 

1
【関連作品】
ワンダーストラック

PHOTO:Mary Cybulski (C) 2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ゲット・アウト』×『マザー!』映画館で観たいのはどっち投票!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
巨匠スピルバーグがおくるSFアクション大作! 圧倒的没入感を味わえる『レディ・プレイヤー1』や佐藤健VS木梨憲武のアクション大作『いぬやしき』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

アカデミー賞をTOHOシネマズで楽しもう!
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ