ただいまの掲載件数は タイトル61119件 口コミ 1165434件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > エル・ドラド〈1966年〉 > 掲示板 > ミステイク? 確信犯だ ホークスは!

ミステイク? 確信犯だ ホークスは!

2011/5/16 21:57 by 青島等

>松葉杖 持つ手が左右 交替に 引きずる脚も 左右アラアラ

ムービーミステイクについて谷啓さん一言
“いやぁ良くある事”

撮影中にミッチャムの撃たれた脚が右か左か分らなくなった
でも…そんな事ぁどーでもいいーじゃねえか♪(by植木等)

要は保安官が松葉杖を使うブザマな姿を客に見せたかった。
とホークスは語っていますが…

冷静に考えたら演じたミッチャム本人もウェイン以下共演陣
撮影監督ハロルド・ロッスンを含むスタッフが全員負傷した脚
の左右を忘却していたなんて確立は0.001%以下でしょう。
リー・ブラケットの脚本にも記載されているはずですし。

従って私の推察が『見出し』です。

あと付け加えるなら、左右どっちでもよいという発想の由来
ウェインは左肺切除後、強さを強調するが如く右翼と公言
その発言に対するホークス流の皮肉も含まれているのかも

 



  • 荷馬車から捨て身のダイブ ネタバレ

    2019/1/8 1:28 by 青島等

    クライマックス 保安官一党が悪徳実業家一味の巣窟(酒場)へ果たし合い
    今度はジョン・ウェインが正面から ミッチャム等が裏から
    ウェインは見出しの如く 御者席から左手でウィンチェスターを発射させて
    地面にダイブ ワンショットで撮るキャメラ 地面で倒れたまま更に撃つ
    この場面は今までにないコートを着用 何故だろう?
    私の憶測てはコートが特殊な素材(樹脂?!)仕上げで
    落下した時の衝撃を分散緩和させる物だ。
    余談:3時後、「勇気ある追跡」でもクライマックスの見せ場
    馬上4対1撃ち合いでもウェインは同じ様にコートを着用だった。

  • クランクインは1,965年晩秋〜1,966年初春だから

    2019/1/8 1:53 by 青島等

    ジョン・ウェインは満58歳でクランクアップした事になる。
    日本公開1966年12月で「プロフェッショナル」「テキサス」と同時期(※)
    アメリカはParamountがガルフ&ウエスタンに買収騒動で1,967年6月公開。
    公開前にウェインはTV国民的人気番組「ルーシー・ショー」に
    ゲスト出演し酒場乱闘を見学に来たルシル・ボールに再三妨害された挙句
    悪漢を殴る筈のビール瓶で頭を殴られ気絶するコントを演じた番宣がある。

    余談:『捜査一課長』で本田博太郎の骨折だが中盤で確か左脚だったが
    エピローグで松葉杖は左右両方支えるが何と右脚を石膏包帯で!!
    ハワード・ホークスをリスペクトしたムービーミステイクの確信犯(笑)

    ※興収首位「プロフェッショナル」、最下位「テキサス」は日米同じだが
    日本のTV放映回数断トツ首位「テキサス」は上映時間が放映枠2時間
    実質93〜94分に近い101分に加え肩の凝らないコメディだからかも

満足度データ

エル・ドラド〈1966年〉
100点
6人(20%) 
90点
6人(20%) 
80点
6人(20%) 
70点
4人(13%) 
60点
1人(3%) 
50点
2人(6%) 
40点
3人(10%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
29人
レビュー者数
11
満足度平均
76
レビュー者満足度平均
83
ファン
7人
観たい人
8人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • すかあふえいす
  • 青島等
  • ガルシア
  • シゲ_
  • symboli
  • バナバナ2

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ジョン・ウェイン ボックス (初回限定生産) [DVD]

  • 定価:10290円(税込)
  • 価格:9261円(税込)
  • OFF:1029円(10%)

エル・ドラド [DVD]

  • 定価:4179円(税込)
  • 価格:3761円(税込)
  • OFF:418円(10%)

エル・ドラド [DVD]

  • 定価:4298円(税込)
  • 価格:3761円(税込)
  • OFF:537円(12%)
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”