ただいまの掲載件数は タイトル64736件 口コミ 1175898件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アヒルと鴨のコインロッカー > 掲示板 > 知らない方が良い事もある

知らない方が良い事もある ネタバレ

2007/8/3 20:14 by 未登録ユーザ さくらんぼ

アヒルと鴨のコインロッカー

椎名の父親が、椎名に電話で話します。

「おまえの学費は、お父さんが汗水たらして働いて稼いだお金だ。でも、まあ、気にせずに、使いなさい」。

正確ではありませんが、たしか、そんな意味の言葉でした。

気にせずに使って欲しいのなら、「汗水たらして働いたお金だ」なんて、わざわざ言わなくてもいいのに・・・。

私はそう思いました。

映画の冒頭、本屋の看板が「BOOK」と大きく写ります。そして、舞台は大学。ともに、知らない事を知るための物、そして場所です。

でも、世の中には、知らなくても良いことも多いのです。

椎名も、本屋襲撃の真実を知らない方が良かったでしょうし、動物虐待の犯人も、彼女の定期券を拾わない方が身のためだったのです。

残酷な真実よりも優しい嘘が必要な様に。

 



  • 追記 ( Stand by Me ) ネタバレ

    2013/4/30 10:37 by さくらんぼ

    仙台駅、椎名とドルジの別れのシーンです。ドルジが「また逢いたい」旨の言葉をかけますが、椎名はOKの返事と、NOのボディ・ランゲージを残して改札口に消えていきました。

    あれは、きっとNOが本心であり、椎名はドルジとの友情を強制終了するつもりなのでしょう。OKとも言ったのは、椎名の優しさ故だと思います。

    そもそも、二人の関係は、ドルジの企みから始まりました。彼は計画的に嘘をついて椎名を騙し、己の目的遂行のために密かに利用したのです。もちろん椎名を善意の第三者以上には巻き込みたくない、という優しさも、本当の事を言ったら協力してはもらえないかも、という心配もあったのでしょう。でも、いずれにせよ、利用された椎名は、後に真相を知った時、内心では、心が凍りつくほどの衝撃を受けたはずです。

    椎名は田舎から出てきたばかりで、何も分からず右往左往しているところを友達面した男に騙されて、事もあろうに強盗殺人事件の共犯にまでされかけたのです。そんな事が公になりでもしたら、それこそ、何かの映画にもあったとおり、椎名の親戚縁者、孫子まで、大きな迷惑が及びかねません。椎名ひとりの人生が台無しになるだけではすまないのです。

    この映画は、椎名も、ドルジも、そして犯人も電話の、訛りのある言葉、から・・・あえてこの言葉を使いますが、「よそ者」なのですね。この映画はよそ者が孤立してゆく悲劇も描いていました。

    ときどきアメリカで、学校での銃撃事件が起こります。その犯人の中には、移民で言葉の壁があり、そのためクラスメイトやご近所との心の交流が出来ずに(子供時代に移民したため、母国語も、英語も未熟な少年になってしまい、デリケートな言葉の表現ができないため、自分の心の内を吐露できるような会話ができず、疎外感を抱き、友もできないまま)孤立していったことが遠因の人もいた、と聞いたことがあります。さらに、最近起きたマラソンでのテロ事件、あれも異文化に溶け込めないアメリカ人の若者でした。もちろん、だからと言って犯罪が許されるわけではありませんが・・・。

    そう観ると、この映画は、意外と先進的なテーマも扱っていたのかもしれません。

  • 追記U ( 風に心が揺れるから ) ネタバレ

    2015/10/2 22:27 by さくらんぼ

    私が立禅である「三円式站とう法(さんえんしきたんとうほう)」をしているのは何かの時に書きました。あれをすると、両手の間に直径1mほどの強弾力性の「気のボール」ができます。人がもたれかかれるほどの強度があります。

    「気」は風の影響を受けないと言いますが、今までは私がやっても、気のボールは風の影響を受けて揺らぎ、ときに消えかかるのでした。

    でも、台風、いえ、爆弾低気圧一過の強風の中、本日、公園で行った「三円式站とう法」では、「気のボール」は「私、風には関係ありませんけど、それが何か」的に、微動だにしませんでした。まるで直径1mの石になったみたいに。

    自分ながら、今まで揺らいでいたのは、いったい何だったのだろうと思うほどに。

    そのとき、禅の逸話を思いだしたのです。

    「旗が風に揺らいでしました。2人の弟子が、『旗が揺れている』、いや『風が揺れている』と言いあっていましたが、師が通りかかり『お前たちの心が揺れている』と喝破したという話です」。

    私の気のボールの揺れも、ある意味、同じだったのでしょう。

    今までは、私の心が、風の前に、揺れていたのです。だから気のボールもリンクして揺れていただけなのです。

    この映画「アヒルと鴨のコインロッカー」のラストに流れる、ボブ・ディランの名曲「風に吹かれて」は、私の記憶違いでなければ、ディランが、ブータンかどこかの、お経の書かれた旗が、風に揺れている様を見て、作ったのだとか。あれは、旗がディランの心を揺らしていたのでした。

  • 追記V ( 妖しくも美しい樹々 ) ネタバレ

    2015/10/4 15:02 by さくらんぼ

    立禅をしていたとき、目の前には、直径50mほどの、だれもいない芝生の公園があり、向こう端には大きな桜の樹が何本も植わっていました。太陽光がさんさんと降り注いでいます。

    その樹が、強い風に揺れているのです。まるで海中に漂う海藻のように、得体の知れない沢山の触覚を持つ生きもののように。そんな、ジブリ・アニメにも出てきそうな、妖しく美しい世界が、そこにありました。

    手書きアニメでは、樹々のゆらぎは、極めて大ざっぱに、それこそ漫画的に描かれています。しかし肉眼で見る、リアルな樹々の揺らぎは、一枚一枚の葉っぱの動きに、感動的なほど「蠢いている」(うごめいている)感があるのです。4K、いや8Kテレビ以上でしょう。

    このショーを見るためには、近づきすぎても、離れすぎてもダメで、たぶん50mぐらいがちょうどよいはず。

    こんな風に遊んでいたら、時々わが身を揺らす風なんて、いつのまにか、なんでもなくなっていました。

    そのせいなんだ。あれが、静止したのは。

  • 追記W ( 溶けたクリームソーダのような青空 ) ネタバレ

    2016/10/14 7:19 by さくらんぼ

    追記Vを書いてからほぼ一年になるのですね。昨日もあの日と同じ公園に行き、ひとりで「気功」をしてきました。

    風はそんなに強くはありませんでした。

    ただ…私の気持ちが一年前とは少し違っていることに気づきました。私はどこか旅人なのかもしれません。


    「…今度のバスで行く西でも東でも

    気がつけばさびしげな町ね

    この町は…」



    ( 「ジョニーへの伝言」より抜粋 歌:高橋真梨子 作詞:阿久悠 作曲:都倉 俊一 )

満足度データ

アヒルと鴨のコインロッカー
100点
96人(12%) 
90点
160人(20%) 
80点
214人(27%) 
70点
165人(21%) 
60点
86人(11%) 
50点
27人(3%) 
40点
9人(1%) 
30点
6人(0%) 
20点
4人(0%) 
10点
10人(1%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
778人
レビュー者数
151
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
79
ファン
184人
観たい人
446人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • bobby
  • strobolights
  • hoshi☆haru
  • zbndzbn
  • japocana
  • ひとろん
  • ちろりぁン♪
  • @natsuki_hut
  • mat
  • K.
  • kenshi shounan
  • saratti
  • Jny5
  • matsuri
  • masa520k

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3654円(税込)
  • OFF:1422円(28%)

 

『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ