ただいまの掲載件数は タイトル61348件 口コミ 1165649件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜 > 掲示板 > 終着駅は幸福駅に

終着駅は幸福駅に ネタバレ

2019/1/5 10:11 by さくらんぼ

ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜

先日、映画「私は、マリア・カラス」を観ましたが、ポピュラー音楽界ではホイットニー・ヒューストンが、マリア・カラスに匹敵する天才ではないかと思いました。

それにしても、どうして、大成功した芸能人に、不幸の影がチラつく事があるのでしょう。それに対する答をレビューに書いておられる方もあり、興味深く拝見しました。どんな仕事であれ、終着駅は幸福駅であって欲しいものです。

この作品は違いますが、大ヒットしている映画「ボヘミアン・ラプソディ」のように、クライマックスにコンサートの風景をもってきて、数曲をしっかり聴かせるような演出があれば、この手の映画はずい分印象が良くなるような気がしました。



★★★

 



  • 追記 ( 黒人が米国歌を歌うとき ) ネタバレ

    2019/1/5 10:22 by さくらんぼ

    世界的なスーパースターであるホイットニー・ヒューストンが、米国歌を歌うシーンがあり、彼女のモノローグが出てきますが、それが興味深いのです。


    「 米国歌は敵の前で米国民が団結する歌だけれど、白人たちは黒人を敵の側に入れている。だから、黒人の私が米国歌を歌うとき、複雑な気持ちになるの。 」 ( 表現は正確ではありません。)

  • 追記U ( 松田聖子さん ) ネタバレ

    2019/1/5 10:37 by さくらんぼ

    昨夜、NHK・FMで松田聖子さんの特集をしていました。私もファンの一人なので、懐かしいヒット曲の数々に、思わず聴き惚れてしまいましたが、そこで、こんな話もありました。


    「 実は、この曲をA面にしようという意見もあったんだけれど、『もし一位になれなければ、どうするんだ』という意見も出て、結局B面になったんです。聖子さんはずっとヒットチャートの一位を走ってましたから。」 ( 表現は正確ではありません。)

    先日TVで観た、日本の、若き天才女性ヴァイオリニストの、コンサート直前の緊張感も思いだしましたが、どの世界でもトップを走り続けることは、「トップであたりまえ」になってしまった人の心中は、大変なのでしょうね。

  • 追記V ( 映画「ボディガード」 ) ネタバレ

    2019/1/5 17:19 by さくらんぼ

    映画「ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜」によれば、映画「ボディガード」は、ホイットニー・ヒューストンがトップに上り詰める階段のような役目を果たした映画のようです。

    せっかくの機会ですから、二本の作品を同時上映しても良かったと思います。

    時間帯が合えば、私は、先に映画「ボディガード」を鑑賞したことでしょう。二度目の映画館として。

満足度データ

ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜
100点
1人(10%) 
90点
2人(20%) 
80点
3人(30%) 
70点
2人(20%) 
60点
0人(0%) 
50点
1人(10%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(10%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
10人
レビュー者数
6
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
75
満足度ランキング
161位
ファン
0人
観たい人
6人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

渋谷  新宿  日比谷 

他の地域

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”