ただいまの掲載件数は タイトル64256件 口コミ 1171032件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 家へ帰ろう > 掲示板 > 日本人として誇らしい気分に

ラスト 日本人として誇らしい気分に ネタバレ

2019/1/9 9:32 by さくらんぼ

家へ帰ろう

今でも、杉原千畝さんの恩を忘れず、来日する外国人の方があります。

この映画は、同じように70年ぶりに命の恩人に再会し、自ら作ったスーツを渡そうとする老人の物語です。

ですから、私たちは「杉原千畝さんに逢いにくる人たちの物語」、と思って観ても良いのかもしれません。

しみじみとした良い作品でした。



★★★★☆

 



  • 追記 ( 「旅は道連れ世は情け」 ) ネタバレ

    2019/1/10 10:11 by さくらんぼ

    ナチスに迫害された経験のある主人公・アブラハム(88歳)は、足が不自由であるにもかかわらず、一人、ブエノスアイレスから「ドイツ」を通り、ポーランドへ向かうのです。

    その「ドイツ」を拒絶し、「命の恩人」に逢いに行く様子が見どころです。

    しかし、ドイツを拒絶すると言っても、陸路では、ドイツを通らなければポーランドにいけないのです。

    そこに現れた二人の女神。

    マリア様のような、ドイツ人である彼女たちも良い味を出しています。一人は文化人類学者、もう一人はナース。

    あまりに都合が良すぎると言う人もいるかもしれませんが、人生は過酷である反面、ときに絶妙なタイミングで、助けもあるものです。まるで神様が遣わせたごとく。

    そして、車イスが必要になった主人公は、ナースに甘えるのです。「友の家まで連れていって欲しい」と。

    主人公の今までの言動から、「ワガママ男ではない」という事は分かっています。どうしても、ここは介助者が必要でした。担当ナースなら、誰よりもそれを理解しています。彼女は「半ばしかたなく」遠路はるばる、自家用車で連れて行きました。

    「車いす」「ワガママ男」というと、映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」を連想しますから、両方の映画を観比べてみるのも一興です。

  • 追記U ( 歴史に評価される壁 ) ネタバレ

    2019/1/11 16:21 by さくらんぼ

    >ナチスに迫害された経験のある主人公・アブラハム(88歳)は、足が不自由であるにもかかわらず、一人、ブエノスアイレスから「ドイツ」を通り、ポーランドへ向かうのです。

    >その「ドイツ」を拒絶し、「命の恩人」に逢いに行く様子が見どころです。(追記より)


    やはりこの映画でも、「ドイツ」とは「壁」の記号なのでしょう。

  • 追記V ( ユダヤ人の「青」 ) ネタバレ

    2019/1/11 17:31 by さくらんぼ

    アブラハムは青い帽子を被っているし、スーツケースも青い。さらに友に贈るスーツも青っぽかったような気がします。

    少しググったところでは、青はユダヤ人にとって大切な色のようでした。

  • 追記W ( 老人施設 ) ネタバレ

    2019/1/11 17:39 by さくらんぼ

    ご多分に漏れず、この映画も多くの時間眠ってしまいました。映画のせいではありません。私が悪いのです。

    だから、私が書けない沢山の良いエピソードがあるはず。

    例えば、前半にあったらしい、「アブラハムが老人施設に入れられそうになって、旅に出るエピソード」は、ホロコースト(収容所)のトラウマの記号であったのかもしれません。

    そして、彼を支える面々も、二人だけでは無かったようです。

満足度データ

家へ帰ろう
100点
1人(5%) 
90点
5人(26%) 
80点
6人(31%) 
70点
6人(31%) 
60点
1人(5%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
19人
レビュー者数
9
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
83
ファン
3人
観たい人
19人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

吉祥寺 

他の地域

この映画のファン

  • keperukaperu
  • 佳辰
  • hikarururu

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】