ただいまの掲載件数は タイトル61033件 口コミ 1165139件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 世界で一番ゴッホを描いた男 > 掲示板 > どうしてこんなに感動するんだろう

どうしてこんなに感動するんだろう ネタバレ

2018/11/7 22:07 by さくらんぼ

世界で一番ゴッホを描いた男

映画「ライ麦畑で出会ったら」は、J・D・サリンジャーの小説「ライ麦畑でつかまえて」に感動した高校生が、舞台化の承諾を求めて、はるばる会いに行く話です。

映画「世界で一番ゴッホを描いた男」は、画家ゴッホに魅せられ、複製画を描いて生計を立てている中国の画家が、生まれて初めて、海外旅行で、本物を観に行く話です(本当は逢いたかった。それほど惚れていた)。

このように、二つの映画は、似ているのです。

そして、私が映画「ライ麦畑で出会ったら」に感じていた、もやもやしている部分を、映画「世界で一番ゴッホを描いた男」は燃焼させてくれました。

こちらはドキュメンタリーのせいか、大人のドラマのせいか、刺さってくるものがあり、どなたかの言っている通り、やはり、すごい作品です。

二つは対にしても良いと思います。ぜひ両方観ていただきたい。



★★★★☆

 



  • 追記 ( ギャップ萌え ) ネタバレ

    2018/11/8 8:45 by さくらんぼ

    >どうしてこんなに感動するんだろう

    チラシの写真にも出てきますが、主人公の住む街や、作業場は、お世辞にもきれいではありません。

    その真夏の作業場では、扇風機をブンブン回し、上半身裸の、(失礼ながら)少し怪し気な若者たちが、黙々と複製画を書いているのです。

    観ているこちらは、思わず引いてしまいそう。

    しかし、だんだんと、そこにはキラリと光る、美しい精神も在る事に気づくのです。

    それは、さながら「泥沼に咲いた蓮」のようでもあります。

  • 追記U ( 私も同感です ) ネタバレ

    2018/11/8 9:15 by さくらんぼ

    「 いつになったら あなたに近づけるのだろう ー

    これまで誰よりもゴッホの絵を描いてきたのに、いまだ本物の絵画をみたことさえない。

    自分は鑑賞にたえる作品を生みだしているのだろうか。複製画にこだわりとプライドを持ちながらもゴッホのようにより芸術の高みに到達したいと願い、苦悩する姿は時には滑稽でありながらもその真摯でひたむきな姿に心を打つ。」

    (チラシより抜粋)

  • 追記V ( オリジナルを描きたい ) ネタバレ

    2018/11/8 9:24 by さくらんぼ

    主人公が酒を飲んで、さめざめと語るシーンがあります。「自分は小学校しか出ていない。中学は中退した。だから小学校しか出ていない」と。

    そんな彼は、湖南省から油画村へ出稼ぎに来て、独学で油絵を学び、以後20年もゴッホを描き続けています。

    これは想像ですが、たぶん最初は、単なる作業員だったのでしょう。それが職人になり、とうとう芸術家魂まで起動することになったのです。ここに彼という人間が感じられます。

    もしかしたら、現在の内心は、どこかでゴッホをライバル視しているのかもしれません。だから、ぜひとも本物を観たくなったのでしょう。

    彼は今後、複製画だけでなく、オリジナルも描きたいようです。100年先の人に評価されればよいと。

  • 追記W ( どうしてこんなに感動するんだろう ) ネタバレ

    2018/11/8 10:40 by さくらんぼ

    失礼でしたらお許しください。

    中学校は数か月しか行っていないと言われる、スーパーボランティアの、あの方の中にある、美しいものを連想しました。

  • 追記X ( スマホは横向きで撮影する ) ネタバレ

    2019/1/14 21:50 by さくらんぼ

    ニュースを見ていると、視聴者からのスマホ映像が流れる事があります。でも、残念なことに、たいていスマホは縦向きで撮影しています。

    NHKでも指導していますが、撮影は横向きにしてください。TVもPCも横向き画面だからです。

    この映画「世界で一番ゴッホを描いた男」でも、主人公の中国人たちが、初めてのフランス旅行で感激し、スマホであちこち撮影するシーンがあるのですが、「教会のような塔を撮影するときも、迷わず横向き」にしています。

    さすがプロの画家だと、感心したシーンの一つでした。

満足度データ

世界で一番ゴッホを描いた男
100点
1人(25%) 
90点
1人(25%) 
80点
1人(25%) 
70点
1人(25%) 
60点
0人(0%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
4人
レビュー者数
2
満足度平均
85
レビュー者満足度平均
85
満足度ランキング
134位
ファン
0人
観たい人
9人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

下高井戸 

他の地域

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”