ただいまの掲載件数は タイトル59221件 口コミ 1148744件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > きみへの距離、1万キロ > 掲示板 > 「千手観音」になりたい

ラスト 「千手観音」になりたい ネタバレ

2018/5/14 18:14 by さくらんぼ

きみへの距離、1万キロ

遠隔操作で動く、クモみたいな「石油パイプライン監視ロボット」が、原っぱで老人に出会うのです。

「どうしました」と聞くと、「道に迷いました。私は目が見えないのです」との返事。

「私が道まで案内します」とロボット。

歩きながら話をする二人。

「そのギコギコという音は」と老人。「…義足で…」とロボット。

その後、「黙って歩いても、近くならない。だから、(年の功の)私に何でも質問(人生相談)しなさい」と老人。

そして「理想の女性と巡り合う方法」を教わるのです。老人の答えは実に的確!?でした。

やがて道に。

「家に来て、お茶でも飲んでいかんかね」と老人。「いえ、仕事中ですから、忙しいんです」とロボット。

そのとき、近くにクルマが止まり、父を探していた息子らしき男が出てきました。

あわてて、原っぱに消えていくロボット。

彼らは「話し相手がロボット」であることは、知らずじまいでした。

わりと地味な作品で、私小説を読むような感じ。オマージュではないでしょうが、エンドロール最初で、少し映画「トップガン」を思いだし、ジーンとしたのは私だけでしょうか。予定通りのハッピーエンドでした。



★★★★

 



  • 追記 ( 「君の名は。」 ) ネタバレ

    2018/5/15 8:43 by さくらんぼ

    どなたかのレビューに、この映画は「君の名は。」だ、と書いてあるのを見て、妙に納得しました。確かにそんなセリフも出てきますし。

  • 追記U ( お金の話 ) ネタバレ

    2018/5/15 10:52 by さくらんぼ

    彼女が彼を信用し、「逢いたい」と思うようになったのは、単に彼の優しさだけでなく、約100万円を、逃亡費としてプレゼンとしてくれたからですね。

    その「金持ち効果」も大だと思います。北アフリカでの100万円は、とても価値あるはずですから。

    ふと、映画「街の灯」での、チャップリンの笑顔を思いだしました。

  • 追記V ( 迷子からの脱出 ) ネタバレ

    2018/5/15 16:37 by さくらんぼ

    > 「私が道まで案内します」とロボット。


    女には恋人がいたのに、親の決めた、それも父と同じぐらいの歳の男と、無理やり結婚させられそうになっていました。そんな折、恋人も突然、事故死してしまった。

    男は、恋人に捨てられたばかりだし、上司とはそりが合わないし、警備日報には、退屈でも「脅威あり」と書かないと、仕事の存続にかかわると注意されたりしていました。

    そんなある日、男は発見しました。1万キロの彼方に、あの恋人と瓜二つの女性がいることを。

    その時、女も男も、少々ヤバイ橋を渡ってでも、現状から脱出を試みるのです。

    そう言えば、あの盲目の老人も、迷子から出たがっていましたね。

    この映画は、「文明の利器を使い、迷子からの脱出を試みる人たち」の映画だと思いました。

  • 追記W ( サンダーバードの再来 ) ネタバレ

    2018/5/22 9:43 by さくらんぼ

    往年の人気TV番組「サンダーバード」は、「科学技術の進歩が、人間を幸せにしてくれるという夢」を語っていました。しかし、必ずしもそうではなさそうだと、人々は気づき始めました。

    そして昨今、「コンピュータの進歩が人々に幸せを運んでくれるという夢」も生まれました。しかし、これは、ある意味「サンダーバードの再来」でもあるわけです。ですから、たぶん、この先にも真の幸福はない。

    すると人間は、究極的には、科学ではなく、宗教にすがるしかないのでしょうか。

    この映画「きみへの距離、1万キロ」でも、その辺りは承知しているようで、(宗教の手前の)「年の功」である「老人の知恵」に正解を求めていたようです。

  • 追記X ( 力を合わせて ) ネタバレ

    2018/5/22 14:36 by さくらんぼ

    >この映画「きみへの距離、1万キロ」でも、その辺りは承知しているようで、(宗教の手前の)「年の功」である「老人の知恵」に正解を求めていたようです。(追記Wより)


    「 一万キロの彼方まで見通せる青年と、盲目の老人 」。

    この対比、面白いですね。

    ここが、話のまん中、なのかもしれません。

  • 追記Y ( 映画「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」 ) ネタバレ

    2018/5/23 7:58 by さくらんぼ

    この映画、どこか、映画「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」の影響を受けているような気がします。現時点では、オマージュとまでは言いませんが。

満足度データ

きみへの距離、1万キロ
100点
0人(0%) 
90点
3人(23%) 
80点
4人(30%) 
70点
4人(30%) 
60点
0人(0%) 
50点
1人(7%) 
40点
1人(7%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
13人
レビュー者数
6
満足度平均
74
レビュー者満足度平均
70
満足度ランキング
139位
ファン
2人
観たい人
10人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

この映画のファン

  • DDDDD
  • ラッキーココア

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
シリーズのテーマを掘り下げた革新の一作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ほか、押見修造漫画の映画化『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『グッバイ・ゴダール!』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!