ただいまの掲載件数は タイトル60260件 口コミ 1159675件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル > 掲示板 > 嫌われもの

嫌われもの ネタバレ

2018/5/15 22:25 by Cha-han

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

オリンピックの競技、

赤いコスチュームを着た女性が、スケートリンクで審査員席に向けて足を持ち上げ、「靴ひもがきれた」と言って泣く。


このシーンまで来て、
「あぁ、この人の映画だったんだ!」と気づいた。


彼女がこの事件を起こしたのは、1994年。


私はこの時小学生だったが
何度も放映されるこの号泣シーンをテレビで見ながら母が
「バカよね、この女。」と言っていたのは覚えている。


子供心ながらに「この人、何かやらかしているらしい・・・。」というのだけは、何となくわかっていた。


生い立ちは今回みて初めて知ったが、
後で色々聞いて、こんなにも世間から嫌われまくってた人だとは知らなかった。


悪環境の中で、スケートばかりやっていたトーニャ。


何か後ろめたいことがあるとすぐに
「あれは、私のせいじゃないわよ!」となんでも言い返すあの性格がこの生い立ちで作られたんだとおもった。


はっきり言って、やることなすこと、その発言まで彼女は最悪。


でも、
子供のころから、友達は作るなとか
親が自分に向かってナイフを投げてくるとか
旦那が銃をぶっ放してくるとか

これだけのひどい人間関係の中で、彼女みたいになるなと言われると
私には自信がない。

トップスケーターの座から一気に転落するまで
ほんの数か月。

誰からも愛されることはなく、
作品の最後に「私、いま良いママをやってるの。みんなに言ってよ。」
というコメントを見てなんか余計、胸が押しつぶされる思いがした。


この人、いつまでたっても愛されない。


確かに、こうゆう人生が必ずしもこの性格を生み出すかと言えばそうではない。
知らなかったとは言え、世の中にはやっていい事と悪いことがある。


ただ、ここまで嫌われる必要があったのかと、ちょっと疑問に感じた。
余生ぐらいは幸せに暮らしてほしい。


あと、私が小学生のころ、その時一緒にテレビを見ていた母の続きの言葉もふと思いだした。


「ロシア人でしょ。この娘。」


世間は、結局なにも知らずに人を嫌うんだと思った。

 



満足度データ

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
100点
0人(0%) 
90点
9人(18%) 
80点
20人(40%) 
70点
15人(30%) 
60点
4人(8%) 
50点
1人(2%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
49人
レビュー者数
25
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
77
ファン
4人
観たい人
33人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

池袋 

 

この映画のファン

  • ペペロンチーノ
  • FOXHEADS
  • takappesan
  • 佳辰

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”