ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157254件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ハッピーただいま逃走中 > 掲示板 > 前作からの情報

情報 前作からの情報

2017/10/12 2:22 by Baad

この映画、日本でのIFFJ関連の上映などでも大変評価の高かったアーナンド・ライ監督の「ラーンジャナー」でヒロイン、ゾヤの婚約者役を演じたアバイ・デーオールがトップ・クレジットです。
アバイは本来主役を張れる役者ですが、準主役級の一人という割と小さな役だったので、次には主演で、ということでこの映画が企画されたとか。

前作は大変重い格調の高い恋愛映画でしたが、この作品はライ監督はプロデューサーにまわり、別の監督の演出によるコメディーとなっています。

政治家の卵(この映画ではすでに政治家か?)、婚約者の名前がゾヤというのは共通していますね。ゾヤは大学で婚約者と出会い、一目惚れ。ゾヤの気持ちを歌ったソングシーン。

私以外の誰も私の恋人を見つめたりしないで、という歌。

https://youtu.be/1YyQ0wuD0jw

この映画の主人公は貧しいバラモンの息子で、ゾヤをひたすら愛し続けるクンドゥン。ラジニの娘婿のダヌーシュが演じています(この人はもう天才)。そのため、脇役といえどもある程度重みのある役者が必要だったということでしょう。

こちらは歌詞つき映像のですが、クンドゥンの気持ちを描いたものになっています。クンドゥンは子供の時にイスラム教徒のゾヤに一目惚れ、思春期には付き合っていました。親にバレてゾヤは親戚に預けられます。

https://youtu.be/u7FHHuRFojk

ご紹介した映像は大丈夫ですが、次々に出てくる映像を続けて見ているとネタバレ気味のもあるので、「ラーンジャナー」見ていない方はご用心!です。

 



満足度データ

ハッピーただいま逃走中
100点
0人(0%) 
90点
1人(50%) 
80点
1人(50%) 
70点
0人(0%) 
60点
0人(0%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
2人
レビュー者数
2
満足度平均
85
レビュー者満足度平均
85
ファン
1人
観たい人
0人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • Baad

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集