ただいまの掲載件数は タイトル60700件 口コミ 1162530件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 > 掲示板 > 想像できなかった展開

想像できなかった展開 ネタバレ

2018/10/9 22:01 by さくらんぼ

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛

どこかで「フェルメール」という言葉を見た気がしていたので、てっきり伝記映画だと思っていましたら、いつまでたっても彼は出てこなくて …

後から分かったのですが、フェルメールの「絵画」を、モチーフにしただけでした。

サスペンス映画と言いますか、前半からは、クライマックスへの展開が、想像できませんでした。そういう意味では面白いです。全体的には、TVの2時間ドラマといったところでしょうか。



★★★☆

 



  • 追記 ( バブルは爆ぜる ) ネタバレ

    2018/10/10 9:46 by さくらんぼ

    孤児だったヒロイン・ソフィアは修道院で育ちました。やがて年頃になり、修道院の計らいで、親子のように歳の離れた、裕福なコルネリスと結婚するのです。当時、そのような結婚は、女にとって必ずしも不幸なことでは無かったのだと思います。

    コルネリスはとても優しい男でした。ソフィアにとって初めて味わう豊かな暮らしが始まりました。

    しかし、コルネリスが夫婦の肖像画を若い画家・ヤンに頼んだことをきっかけに、ソフィアはヤンと恋に落ちたのです。

    そして、色々あって…

    最後には、ソフィアに捨てられたコルネリスが、家まで手放し、一人インドに旅立つのです。映画「かごの中の瞳」でもそうですが、夫が可哀そうな映画でした。



    「 すばらしい事が呼んでいると みんなが向った空の上にも

    涙でくずれ落ちた砂の家と これが世界だと言う様に

    雲だけつめたく浮かぶ ああ むなしさだけがあった 」

    ( 「むなしさだけがあった」 歌:吉田拓郎 作詞:田口 淑子 作曲:吉田拓郎 より抜粋 )

  • 追記U ( チューリップの意味 ) ネタバレ

    2018/10/21 10:18 by さくらんぼ

    >後から分かったのですが、フェルメールの「絵画」を、モチーフにしただけでした。(本文より)


    親子ほど歳の離れたソフィアを、コルネリスは溺愛しました。ベッドインの時には、彼女の手を取り、自分のあそこに触れさせ、元気である事を自慢するようなシーンも数回あります。

    この夫婦は、跡取りになる男子を作らなければならないという理由からも、夜の営みがとても熱心なのでした。

    そんなソフィアが、若くて元気なフェルメールに恋をして、駆け落ちするわけです。

    チラシにあるフェルメール風の画。ソフィアが握っているのはチューリップではなく、男性自身なのでしょう。

満足度データ

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛
100点
2人(11%) 
90点
2人(11%) 
80点
5人(27%) 
70点
6人(33%) 
60点
3人(16%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
18人
レビュー者数
10
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
76
満足度ランキング
94位
ファン
1人
観たい人
19人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

この映画のファン

  • takappesan

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3853円(税込)
  • OFF:1331円(25%)
  • 発売日:2019年3月2日

 

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”